メリットだらけの「深呼吸」をする3つのタイミングを書いてみるよ

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

数年前までヘビースモーカーだったんだけど、今は全くタバコを吸わなくなったんだ。

電子タバコには興味あるんだけど、わざわざ買ってまで吸いたくなくて。

禁煙に成功したのは、深呼吸をするようになったからなんだ。

深呼吸は、メリットだらけだと思うよ。

僕が深呼吸するタイミングは、こんな時なんだ。

 

ベッドの中

朝目が覚めてまずやることは、ベッドの中で深呼吸。

タバコを吸ってた時は、目覚めの一服が日課だったんだ。

でも、深呼吸するようになったら、目覚めがとっても快適になったよ。

ついでに、寝たまま足の指を動かすようにすると、体が気持ちよく覚醒していくのが分かるんだ。

医学的根拠は分からないけれど、とにかく目覚めはすごぶる快適。

それと、夜寝る前も深呼吸しているよ。

ベッドに入って深呼吸を繰り返していると、余計なことを考えずに済むから、寝つきも良くなるんだよね。

寝酒もいいけれど、深酒したらいびきをかくことが多かったんだ。

酒の力を借りて寝ることも少なくなったよ。

ベッドに横になったまま、寝る前と朝起きてから深呼吸するのは、睡眠の質を高めるのにはとってもいい気がするな。

乗り物の中

電車で通勤してるんだけど、満員電車は苦手なんだ。

ちょっと空いていても、みんなスマホを覗き込んでいるしね。

そんな電車の中は、息が詰まるからゆっくり深呼吸するようにしているんだ。

吐いたり吸ったりする自分の呼吸に意識を向けてると、満員電車のストレスも少しは軽くなる気がするんだよね。

でも、きつい香水や加齢臭を漂わせる人の近くで深呼吸するのは考え物かな。

仕事で車の運転をすることも多いんだけど、運転中も深呼吸しているんだ。

単調な運転って、眠くなるんだよね。

気が付いたら深呼吸するようにしていれば、眠気も少しは軽減される気がするんだ。

乗り物の中で深呼吸するのは、オススメだよ。

仕事中

パソコンを使って資料をつくったり、ブログを書いたりするときは、深呼吸するように心がけているんだ。

文章を考えながらキーボードを打ってる時は、呼吸が浅くなりがちなんだ。

深呼吸しながらパソコンに向かってると、頭がクリアになっていい文章が書ける気がするんだよね。

それと、誰かと話をするときも、深呼吸しながら話を聞くようにすると、相手の話に集中できるんだ。

相手が話をしているときに、「次は何を話しようかな」なんて考えてると、相手の話を聞き逃したり、態度を見逃したりすることがあるんだ。

深呼吸しながら相手の話を聞いてると、相手の言いたいことを素直に聞ける気がするよ。

会議中も、正直どうでもいい話題のときは眠くなってしまうんだ。

深呼吸しておいたら、眠くなることは少ないんだ。

話を聞いてるかどうかは別だけどね。

ほかにも、緊張した時は、呼吸が浅くなってることが多いらしいね。

そんなときは、深呼吸するよう心がけているよ。

お金も時間もかからず、リラックスできるよ。

じゃ、またね。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です