GoNovate Oval-01 ワイヤレスイヤホン レビュー|超コンパクトで軽量だから、長時間装着していても疲れにくい

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

僕は営業の仕事をしているんだけど、日中は電車や車で移動する機会が多いんだ。

移動中も頻繁に仕事の電話が掛かってくるから、すぐに電話に出られるよう、ワイヤレスヘッドホンを耳に装着するようにしているよ。

最近のお気に入りは、GoNovateのワイヤレスイヤホンOval-01。

超コンパクトで軽量なのに、相手の声がクリアに聴こえるワイヤレスイヤホンなんだ。

 

GoNovate Oval-01 スペック

 

サイズ 20×14×17mm
重量 3.4g
Bluetoothバージョン 4.1
通信距離 10m
充電時間 約1.5時間
連続通話時間 約8時間
連続再生時間 約6時間
待受時間 約150時間

 

使ってみて感じた、GoNovate Oval-01の魅力

簡単にペアリングできる

引用:Amazon.co.jp

Oval-01の魅力は、設定がとっても簡単なところ。

コンパクトな箱には、取扱説明書とキャリングポーチが入っているんだ。

キャリングポーチの中には、イヤホン本体やUSB充電器、イヤーチップが入っているよ。

Oval-01を取り出したら、早速ペアリングしてみよう。

電源が切れた状態で、本体のマルチファンクションボタンを5秒以上押し続けるんだ。

LEDが青く点滅し始めたら、イヤホンがペアリングモードに入った合図。

この状態でスマホのBluetoothをONにして、設定画面でGoNovate Ovalを選択するだけ。

接続が完了すると、Oval-01から「device connected」という音声が流れてくるよ。

一度ペアリングすれば、2回目からは自動的に接続できるんだ。

開封からペアリングまで、5分もかからずに設定できるよ。

 

2台のデバイスへ同時に接続できる

引用:Amazon.co.jp

Oval-01は、2台のデバイスに同時接続できるんだ。

僕は仕事用のケータイと、プライベートのスマホの2台を持ち歩いているんだけど、それぞれにOval-01を接続しているよ。

どちらに着信があっても、ワンプッシュで通話を開始できるから、とっても便利なんだ。

2台目のデバイスに接続する方法は

  1. 1台目のデバイスとのペアリングが終わったら、一旦デバイスのBluetoothをオフにする
  2. 電源が切れた状態で、本体のマルチファンクションボタンを5秒以上押して、LEDが青く点滅する状態にする
  3. 2台目のデバイスのBluetoothをONにして、設定画面でGoNovate Ovalを選択するだけ。

これだけで、2台のデバイスを同時に使えるようになるんだ。

 

とってもコンパクト

引用:Amazon.co.jp

Oval-01の重量は、わずか3.4g。

超小型だから、後ろから見るとイヤホンをつけているのが分からないんだ。

引用:Amazon.co.jp

耳のサイズに合ったイヤーピースを付けていれば、激しい運動をしても落ちにくいよ。

長時間装着していても耳が痛くなりにくいから、運転中や通勤・通学中に装着したまま、ハンズフリー通話や音楽鑑賞を楽しむことができるんだ。

 

快適な装着感

Oval-01には、サイズの異なる3つのイヤーピースが付属しているんだ。

耳のサイズに合わせて、イヤーピースを選べるのが嬉しいね。

僕は一番小さなサイズのイヤーピースを使っているんだけど、耳にぴったりとフィットするから、長時間装着していても快適なんだ。

左右どちらの耳にも装着できるよう設計されているよ。

頭を軽く振っても落ちる心配がなく、安定感があるんだよね。

運転中に使うのであれば、まず落ちる事はないと思うよ。

 

クリアな音質

引用:Amazon.co.jp

僕はOval-01を、車の中や移動中に通話用として使っているんだ。

相手の声は、かなりクリアに聴こえているよ。

apt-Xコーデック対応.CVC 6.0機能を搭載していて、マイクの感度も良いから、通常の声量で会話していても、相手に聞き返されることは無いんだよね。

注意したいのは、スマホを直接耳に当てて通話するよりも、音量が小さくなってしまうところ。

相手が小声で話をしている場合は、こもった様な音声で若干聞き取りにくいことがあるんだ。

 

ボタンは1つだけの、シンプル構造

引用:Amazon.co.jp

Oval-01を操作するのに必要なのは、たった1つのボタンだけ。

マルチファンクションボタンを3秒押すことで、電源をオン/オフすることができるんだ。

電話がかかってきた際は、ボタンを1回押すだけ。

通話を切る際も、ボタンを1回押すだけで終了できるんだ。

マルチファンクションボタンを2回押せば、自動的に最後に通話した電話番号にリダイヤルすることができるよ。

シンプルな使い方だから、迷うことなく電話に応対することができるよ。

 

マグネットUSB充電が便利

Oval-01を充電する際は、専用のUSB充電器を使うんだ。

パソコンのUSB差し込み口でも充電することができるよ。

引用:Amazon.co.jp

コンセントを利用して充電する際は、スマホなどの充電器を使うのが便利。

充電アダプターに、USB充電器を差し込んで使うんだ。

USB充電器とイヤホンは、マグネットで接続できるようになっているんだ。

2つを近づけると、マグネットの力で「カチッ」とセットされるよ。

一度フル充電すれば、連続通話は8時間、連続音楽再生は6時間使うことができるんだ。

 

使ってみて感じた、GoNovate Oval-01の気になる点

ペアリングの際は、耳に装着しておくのがおすすめ

Oval-01を、スマホなどとペアリングする際は、耳に装着しておくのがおすすめだよ。

ペアリングができたかどうかは、音声で確認することになるんだ。

耳に装着しておかないと、イヤホンの音声が聞こえないから、ペアリングの際は耳に装着しておく必要があるだろうね。

 

さいごに

GoNovate Oval-01は、軽くてコンパクトなんだワイヤレスイヤホンなんだ。

軽くて耳にぴったりとフィットするから、長時間装着していても疲れにくいのが魅力だね。

移動中や運転中に、通話する機会の多い人におすすめのアイテムだよ。

じゃ、またね。

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください