GreenClick LEDシーリングライト 15W昼白色 レビュー|コンパクトで安価なのに、明るさ十分のおすすめ人気シーリングライト

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

娘の勉強部屋の照明が切れたから、思い切って新しいシーリングライトを買ったんだ。

GreenClick製のLEDシーリングライトなんだけど、コンパクトなのにとても明るい照明だったんだ。

6畳の部屋で使っているけれど、勉強したり本を読んだりするには十分な明るさだと思うよ。

 

 GreenClick led シリングライト 6畳-8畳 15W 昼白色

スペック

品番 JJ-XD-15W
消費電力 15W
電圧 AC 85-265V
光源 SAMSUNG5630LED 40LED
光束値 1250Lm
発光角度 180°
材質 アルミ&PC
使用寿命 50,000h
色温度 6,000k
重さ 300g
サイズ φ214×H80mm

 

特徴

光の透過性と寿命


画像引用元:CAPTCHA

ランプカバーは光の透過性が高くて、耐温対候性能、電気絶縁性能を持っているんだ。

LEDの寿命は約50,000時間だよ。

 

デザイン


画像引用元:CAPTCHA

直径約21㎝と、とってもコンパクトなシーリングライトなんだ。

部屋で使うのもいいけれど、廊下や階段、台所にもいいと思うよ。

カバーの中には、虫が入りにくい設計になっているんだ。

 

自然光に近い光


画像引用元:CAPTCHA

演色性Ra80。

色が自然に美しく見える光だね。

 

保証期間

初期不良については、返品交換や返金を受け付けてもらえるんだ。

保証期間は1年間だよ。

 

開封から取り付けまで

箱は25センチくらいの大きさだよ。

 

MADE IN CHAINA、中国製だね。

 

シーリングライトが傷つかないように、箱にぴったりの緩衝材で保護されているよ。

 

緩衝材に保護されたシーリングライト。直径21cm程度と、かなりコンパクト。

 

中身は本体とコネクター付きアダプター、蝶ネジ、取扱説明書の4種類。

 

コミックと比べても、この大きさ。

 

取り付け可能な配線器具はこちら。

我が家の場合は、すぐに取り付け可能な配線器具だったんだ。

 

実際に取り付けてみたよ。

まずはコネクター付き角型引掛シーリングアダプターを、天井の配線器具にカチッとセット。

 

本体裏面は、アダプターから出ているコネクターを通す穴が1つ空いているだけなんだ。

 

カバーを反時計回りにまわすと、簡単に取れたよ。

本体を天井にセット。

本体中央の穴から、アダプターに付いているコネクターの線を出すんだ。

付属の蝶ネジで、アダプターのボルトを締めて固定。

シーリングライト自体が軽いから、蝶ネジ1つでガッチリ固定できるよ。

蝶ネジで固定したら、アダプターから出ているコネクターと本体のソケットを接続。

 

最後にカバーを時計回りに回せば、取付完了。

 

使ってみた感想

照明のスイッチを入れると、すぐに明るく点灯したんだ。

今まで使っていた丸型蛍光灯は電球色で、経年劣化していたこともあって、文字を読むには明るさが足りないと感じていたんだよね。

今回取り付けたGreenClickのLEDシーリングライトは、明るさが1250Lmあって、色温度が6000kあるんだ。

6000kは、いわゆる昼白色に近い色のことだよ。

だから、読書にも十分な明るさだと感じたんだ。

製品自体はコンパクトだけど、6畳程度の広さであれば十分に満足できる明るさだね。

 

さいごに

製品のLED寿命は5万時間となっているから、すぐに切れることはないと思っているんだ。

保証期間が1年あるから、安心だね。

仮に数年で使えなくなったとしても、この価格であれば新たに買い直すのにあまり抵抗はないと思える商品だね。

 

GreenClickのLEDシーリングライトは、コンパクトで明るさ十分な、コスパ最強のシーリングライトだったよ。

じゃ、またね。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です