熊本県上天草市の『兄弟船 二号店』は、平日限定ランチで刺身が食べ放題

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

僕は長年関西に住んでいたんだけど、仕事の都合で九州に引っ越したんだ。

九州はいいね。

食べ物が新鮮で美味しいから、毎日仕事で訪れる先の特産品やグルメを味わえるのが楽しみなんだ。

最近訪れたのが、熊本県の上天草市。

天草の幹線道路にあたる国道266号線沿いには、魅力的な飲食店やお土産屋がいくつもあったんだ。

特に印象的だったのが、「さしみ定食 食べ放題」の看板を掲げている『兄弟船 二号店』。

平日限定のランチで、新鮮な刺身が食べ放題のメニューが用意されていたよ。

 

『兄弟船 二号店』の外観

『兄弟船 二号店』は、熊本県上天草市にある飲食店なんだ。

国道266号線沿いの店なんだけど、道路沿いの「さしみ定食 食べ放題」という看板がインパクト大。

店の前には広い駐車場が用意されているんだけど、平日のランチタイムはほぼ満車なんだ。

入口から入ると、正面には大きないけすが用意されているよ。

いけすの中には、地元で採れた新鮮な魚介類が泳いでいるんだ。

 

訪れてみて感じた、『兄弟船 二号店』の魅力

新鮮な魚介類が堪能できる

『兄弟船 二号店』のメニューは、魚介類の料理が中心。

どのメニューにも、新鮮な食材が使われているんだ。

特に魚介類のメニューは、注文のたびに店の裏の大きな水槽からその都度上げて、さばいて出してくれるんだ。

鮮度抜群だから、魚好きにはたまらない店だね。

 

平日限定の、刺身食べ放題「刺身定食」

『兄弟船 二号店』のランチメニューには、平日限定で刺身食べ放題の「刺身定食」が用意されているんだ。

価格は3500円と高めだけど、新鮮な刺身を思う存分味わうことができるよ。

食べ放題の制限時間は、1時間。

同席する全員が注文することが、刺身食べ放題の条件になるんだ。

僕が訪れた時は、隣の席で3人組のサラリーマンが刺身定食を堪能していたよ。

カンパチやタコ、マグロなど、さばいたばかりの新鮮な刺身がどんどん運ばれてきていたんだ。

思う存分刺身を堪能したければ、刺身食べ放題に挑戦してみるのもいいかもしれないね。

 

通常メニューも充実している

僕が『兄弟船 二号店』で注文したのは、刺身やてんぷら、貝汁など様々な料理を堪能できる「兄弟船定食」。

刺身食べ放題も魅力的だったんだけど、焼き物や揚げ物など、いろんな料理を味わいたかったんだ。

ガッツリ食べるというよりも、新鮮な魚介類の料理を堪能したい人におすすめのメニューだね。

ほかにも、あらだき定食や天ぷら定食

鯛クロ焼定食や活きアジ塩焼き定食、海鮮丼、天丼定食など、焼き物や天ぷらメニューも充実しているよ。

魚介類以外にも、トンカツ定食やとり唐揚げ定食なんてメニューもあるんだ。

一品メニューやアルコールも用意されているから、ランチだけでなくディナーでも美味しい魚介類を味わうことができるんだよね。

 

訪れてみて感じた、『兄弟船 二号店』の気になる点

「刺身食べ放題」は平日限定

『兄弟船 二号店』の看板でもある、刺身食べ放題の「刺身定食」は、平日限定のランチメニューなんだ。

だから土日など、天草に観光で訪れた際に食べたいと思っても用意されていないんだよね。

運良く平日に訪れることができても、注意したいのは制限時間。

刺身食べ放題は1時間だけの限定なんだ。

ほかにも、同席する全員が注文しなければならないなど、いくつかの制約があるんだよね。

 

ほとんどの定食は1,000円以上する

『兄弟船 二号店』で提供されている定食メニューは、ほぼ1,000円以上するものばかり。

新鮮な魚介類が使われているから、価格以上の価値はあると思うよ。

でも、家族で訪れて1食3500円の「刺身定食」を全員分注文しようとすると、1万円以上かかってしまう場合もあると思うんだ。

毎日ランチで訪れるわけにはいかない店かもしれないね。

 

さいごに

『兄弟船 二号店』は、新鮮な魚介類を堪能できるお店だったよ。

特に平日のランチタイムは、駐車場がいっぱいで行列ができていることもあるんだ。

天草を訪れる機会があったら、是非立ち寄ってみる価値のあるお店だと思うよ。

じゃ、またね。

 

店舗情報

店名 兄弟船 二号店
住所 熊本県上天草市大矢野町中3338-1
電話 0964-56-1266
営業時間 11:00~14:30 17:00~21:30

 

アクセス



スポンサードリンク