Mpow スマホ用防水ケース IPX8認定 MPPA021AB 2点セット レビュー|防水性と透明性に優れた、おすすめスマホケース

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

我が家は妻と小学生の娘2人の4人家族なんだけど、夏は毎年家族でキャンプに行くんだ。

川や湖の近くでキャンプすることが多いんだけど、水辺で遊ぶ際はスマホが水に濡れないように気を遣うんだよね。

だからキャンプの際は、スマホを防水ケースに入れて持ち運ぶようにしているよ。

最近のお気に入りは、Mpow(エムポー)さんからサンプル提供頂いた、IPX8認定のスマホ用防水ケース。

1セットに2つ入っているから、夫婦や友人と一緒に使うのに便利なんだ。

 

Mpow スマホ用防水ケース IPX8認定 MPPA021AB 2点セット スペック

 

サイズ 約230×121×14mm
素材 ABS樹脂、PVC
ABS樹脂、PVC Mpow防水ケース×2、取扱説明書×2、ネックストラップ×2

 

使ってみて感じた、Mpow スマホ用防水ケース IPX8認定 MPPA021AB 2点セットの良い点

防水性能に優れている

引用:Amazon.co.jp

Mpow スマホ用防水ケースは、防水国際保護等級のIPX8認定を取得しているんだ。

水深30cmの場所に30分間置いておいても、ケースの中に水が入ることは無いんだよね。

防水国際保護等級は、1級から8級まで分かれているんだ。

1級:鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響はない(防滴Ⅰ形)

2級:鉛直から15度程度で落ちてくる水滴による有害な影響はない(防滴Ⅱ形)

3級:鉛直から60度程度で落ちてくる水滴による有害な影響はない(防雨形)

4級:あらゆる方向からの飛沫による有害な影響はない(防まつ形)

5級:あらゆる方向からの噴流水による有害な影響はない(防噴流形)

6級:あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響はない(耐水形)

7級:一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防侵形)

8級:継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中系)

Mpow スマホ用防水ケースは、最上位である8級・IPX8認定を所得しているんだ。

水だけでなく、雪やホコリ、砂などの侵入を完全に防いでくれるよ。

箱を空けると、中には防水ケースとストラップが2つずつ入っているんだ。

防水ケースの上部にある樹脂部分。

ケースを開閉するには、両端にあるクリップを持ち上げて、ロックを解除するんだ。

ロックを解除すれば、スマホを中に入れることができるよ。

クリップを下ろせば、ロック完了。

わずか数秒で防水ケースを装着することができるんだ。

 

6インチ以下のスマホに対応している

引用:Amazon.co.jp

Mpow スマホ用防水ケースは、市販されている同様の防水ケースよりもサイズが大きめ。

6インチ以下のスマホが入るサイズになっているんだ。

iPhoneであれば、iPhone Xはもちろん、iPhone 8 PlusやiPhone 8もスムーズに出し入れすることができるよ。

これは、iPhone 7 Plusを入れた状態。

ケースにはまだ余裕があるんだ。

タッチパネルやホームボタンはもちろん、左右の音量ボタンや電源ボタンもスムーズに操作できるよ。

 

透明ケースだから、水中撮影も可能

引用:Amazon.co.jp

Mpow スマホ用防水ケースは、PVC素材でできているんだ。

ケースの両側は透明だから、写真や動画を鮮明な画像で撮影することができるよ。

IPX8認定を取得している防水性の高いケースだから、水中撮影もできるんだ。

海やプールに遊びに行った際、水中で写真や動画を撮影できるのは魅力的だね。

ケースに入れた状態で撮影機能が使えるだけでなく、通話やタッチパネル操作も行うことができるよ。

ケースの上からの操作だから、タッチ感度は若干悪くなってしまうけれど、透明度が高いから画面はとても見やすいんだ。

海やプールだけでなく、入浴しながらスマホで動画を視聴するなんて使い方にもぴったりだね。

 

小物入れとしても使える

引用:Amazon.co.jp

6インチサイズのスマホに対応しているMpow スマホ用防水ケースだけど、スマホ以外の小物を収納して持ち歩くのにもピッタリなんだ。

海やプールに遊びに行った際、現金や鍵などを収納して持ち歩けるんだよね。

防水性に優れているから、お札を入れておいても濡れる心配がないんだ。

ワンタッチで着脱可能なネックストラップが付属しているから、海やプールでは首から下げておけば、紛失する心配も無いだろうね。

スマホと一緒に現金を収納して持ち歩けば、ちょっとした買い物の際に便利だよ。

 

使ってみて感じた、Mpow スマホ用防水ケース IPX8認定 MPPA021AB 2点セットの気になる点

防水試験をしてから使用するのがおすすめ

Mpow スマホ用防水ケースは、IPX8認定を取得している、防水性に優れたケースなんだ。

でも、使い方を間違うと、ケースの中に浸水してしまう場合だってあるんだよね。

だからスマホや貴重品などを入れる前に、必ず防水試験をしてから使用するのがおすすめだよ。

防水試験の方法は、とっても簡単。

ティッシュを折りたたんで、ケースの中に入れてみるんだ。

しっかりとケースをロックして、水中に沈めてみるよ。

水の中からケースを取り出して、ロックを解除。

ティッシュが濡れていなければ、防水試験は合格だよ。

 

指紋認証機能は使えない

僕は普段、iPhone 8 Plusで指紋認証機能を使っているんだ。

Mpow スマホ用防水ケースに入れた状態だと、指紋認証機能は使えないんだよね。

ケースを装着している際は、パスコードを入力してロックを解除する必要があるんだ。

 

さいごに

Mpow スマホ用防水ケースは、防水性能に優れたケースだから、海やプール・お風呂で使っても、ケースの中に水が入る可能性が少ないんだ。

透明性に優れているから、スマホの液晶画面が見やすく、スムーズに操作できるのが魅力なんだよね。

僕はケースの中に、スマホとお札を入れて使うことが多いんだ。

6インチまでのスマホを収納できる、大容量タイプの防水ケースだから、小物入れとして使うのにも便利なんだ。

僕は使用する前に、ケースに傷や破れがないかを必ずチェックしてから使うようにしているよ。

ケースは耐久性に優れたPVC素材でつくられているから、簡単に破れることは無いけれど、もしもケース内に水が浸入してしまうと、スマホや貴重品が台無しになってしまうからね。

防水性能に優れたスマホケースを探している人には、Mpow スマホ用防水ケースはおすすめのケースだよ。

じゃ、またね。

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です