商品レビュー

Orsqu(オスキュー) iPhone XS Max対応バッテリーケース レビュー|iPhone XS Maxを2回フル充電できる

バッテリーケース

こんにちは、いちもくです。

iPhone XS Max用バッテリーケースを探している人に、おすすめの商品があります。

それが、Orsqu(オスキュー)のバッテリーケース。

ケースに搭載されているバッテリー容量は、6,200mAhもあります。

iPhone XS Maxのバッテリー容量は3,174mAhなので、約2回充電フル充電できる計算になります。

Orsquバッテリーケースを付けておけば、2日程度は充電ケーブルを使わずに済みそうです。

ケースを取り付ければ、iPhone本体をキズやヘコミからしっかり守ってくれます。

 

Orsqu(オスキュー) iPhone XS Max対応バッテリーケース スペック

iPhone xs max 対応 バッテリーケース 【6200mah】 バッテリー内蔵ケース iPhone xs max 対応 battery case 薄型 iPhone xs max 対応 充電ケース 大容量 充電器付きiPhonexs 適応 ケース 軽量 ブラック
Orsqu

サイズ 約W8.1×H1.6×D1.2cm
重量 約100g
バッテリー容量 6200mAh
素材 PVC

 

使ってみて感じた、Orsqu(オスキュー) iPhone XS Max対応バッテリーケースの魅力

iPhone XS Maxを約2回充電できる

Orsqu引用:Amazon.co.jp

Orsquのバッテリーケース容量は、6,200mAh。

iPhone XS Maxのバッテリー容量は3,174mAhなので、約2回フル充電できる計算になります。

実際に使用してみて感じたのは、iPhone XS Maxを約1.6回分充電できる程度の容量だということ。

バッテリー残量が10%を切ったiPhoneをフル充電すると、2回目の充電では70~80%充電できた時点でバッテリーケースの充電がカラになります。

ケースのバッテリー残量は、背面のLEDランプで簡単に確認できます。

Orsqu

搭載されているLEDランプの数は、4つ。

ランプが4つ点灯 残量76~100%
ランプが3つ点灯 残量51~75%
ランプが2つ点灯 残量26~50%
ランプが1つ点灯 残量1~25%

 

引用:Amazon.co.jp

iPhoneとバッテリーケースをフル充電させておけば、2~3日は充電ケーブルを使わずに持ち運べそうです。

 

操作が簡単

Orsqu引用:Amazon.co.jp

Orsqu(オスキュー)のバッテリーケースは、使い方がとても簡単。

iPhoneに装着する際は、ケースを2分割して取り付けます。

Orsqu

装着した後は、充電ケーブルを挿してバッテリーを充電します。

ケースを装着した状態でも、Apple純正のLightningケーブルが使えます。

Orsqu

ケーブルを挿すだけで、バッテリーケースとiPhoneの両方を充電できます。

バッテリーケースからiPhone本体に給電させる方法は、ケース背面の電源スイッチを押すだけ。

Orsqu

もう一度電源スイッチを押せば、給電は停止します。

 

持ち運びやすいサイズとデザイン

Orsqu引用:Amazon.co.jp

モバイルバッテリーを持ち歩く場合、一緒に充電ケーブルも持ち歩く必要があります。

でも、バッテリーケースを取り付けておけば、充電ケーブルを持ち歩く必要はありません。

iPhoneをポケットに入れたまま充電することだってできます。

バッテリーケースを付けた状態で、厚みは約13mm。

iPhoneの周囲が5mmほど大きくなるだけです。

一般的なバッテリーケースは、背面やケースの下部が大きく出っ張っているものもありますが、Orsqueのバッテリーケースはとってもスリム

ケースの重量は約100gなので、軽くて持ち運びしやすいんです。

 

指紋や汚れが付きにくい

Orsqu引用:Amazon.co.jp

バッテリーケースの表面は、黒一色のマットな質感です。

指紋や汚れが付きにくいので、常に綺麗な状態で持ち運べます。

Orsqu

 

使ってみて感じた、Orsqu(オスキュー) iPhone XS Max対応バッテリーケースの気になる点

カラーは黒しかない

Orsqu

Orsquのバッテリーケースは、黒色のみしか用意されていません。

白やゴールドなど、iPhoneのカラーに合わせた色があればなお良い気がします。

 

液晶画面は保護されない

Orsqu

ケースを着けることで、iPhoneの側面と背面を保護することができます。

液晶画面は保護されないため、僕はガラスフィルムを貼り付けています。

厚さ0.3mmのガラスフィルムを貼り付けると、ほぼバッテリーケースとフレームと同じ高さになります。

万が一iPhoneを落としてしまった際、ガラスフィルムにキズ付いてしまう可能性は高いかもしれません。

 

日本語の取り扱い説明書が付属していない

Orsqu

付属の取り扱い説明書は、英語で書かれています。

もっとも、使い方はとっても簡単なので、説明書がなくても問題なく使えると思います。

 

さいごに

Orsquのバッテリーケースは、6,200mAhの大容量バッテリーを搭載したケースです。

iPhone XS Maxを実質約1.6回充電できるので、モバイルバッテリーや充電ケーブルなどを持ち運ぶ必要がなくなります。

液晶画面はケースで保護されないので、ガラスフィルムなどを併用するのがおすすめですよ。

それじゃ、またね。

iPhone xs max 対応 バッテリーケース 【6200mah】 バッテリー内蔵ケース iPhone xs max 対応 battery case 薄型 iPhone xs max 対応 充電ケース 大容量 充電器付きiPhonexs 適応 ケース 軽量 ブラック
Orsqu

 

 

あわせて読みたい
Anker PowerCore 13000 レビュー|iPhoneを3回フル充電できるおすすめモバイルバッテリーやあ、いちもくだよ。 僕は営業の仕事をしているんだけど、毎週2泊3日くらいの出張に出ているんだ。 できるだけ荷物を減らしたい...
あわせて読みたい
スマホ用カードケース
iPhoneのバッテリーケースにカード収納機能を追加してみたこんにちは、いちもくです。 市販のiPhoneケースに、カード収納機能を追加出来たら便利だと思いませんか? そんな人におすす...
あわせて読みたい
ガラスフィルム
BELLEMOND ハイクオリティーガラスフィルム レビュー|ガイド枠を使えば気泡が入らない、貼りやすい保護フィルムこんにちは、いちもくです。 iPhone XS Maxにガラスフィルムを貼りたいけれど、気泡が入ってしまうのが嫌だという人は多いの...
あわせて読みたい
完全ワイヤレスイヤホン
「Elemiya S8」は、1円玉より小さい極小サイズの完全ワイヤレスイヤホンこんにちは、いちもくです。 コンパクトで持ち運びしやすい完全ワイヤレスイヤホンを探している人は多いのではないでしょうか? 僕...