商品レビュー記事

使ってみて感じた、Amazonプライムビデオのメリット・デメリット

プライムビデオ

こんにちは、いちもくです。

数ある動画配信サービスの中でも、格安で作品ラインナップが充実しているのが「Amazonプライム・ビデオ」。

Amazonのプライム会員になるだけで利用できるコンテンツの1つで、月額500円(税込)という安さで利用できます。

もしも学生であれば、Prime Studentを利用できるので、プライム会員価格はなんと月額250円(税込)。

これだけ安いのに、10,000本以上の作品が何と見放題というから驚きです。

でも、利用するにあたって何かデメリットはないのでしょうか?

そこで今回は、Amazonプライム・ビデオを3年間使い続けて感じた、サービスの魅力と気になる点を詳しく解説していきます。

 

Amazonプライム・ビデオとは

Amazonプライム・ビデオは、2015年にスタートしたサービスです。

対象となる約10,000本の映画やドラマが見放題。

新作など約50,000本の作品をレンタル・購入することができます。

Amazonプライム会員であれば、追加料金ナシで対象作品が見放題。

好きな作品を、いつでも好きなタイミングで視聴できます。

サービス開始日 2015年~
料金 年額プラン4900円(税込)、月額プラン500円(税込)
ジャンル 映画、TVドラマ、TVアニメ、お笑い・バラエティ、グルメ・料理、スポーツ・フィットネス、ドキュメンタリーその他多数
作品本数 3万本以上(2018年現在)
画質 SD(標準画質)、HD(高画質)、UHD(超高画質)、HDR
対応デバイス PC、MAC、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、Fireタブレット、iPad、iPhone、iPod touch、Android端末、プレイステーション、Wii U、Blu-rayレコーダー、Blu-rayプレーヤー

 

\まずは30日間無料体験/
Amazon プライム・ビデオ

 

使ってみて感じた、Amazonプライム・ビデオの魅力

定額動画配信サービスの中では最安値

Amazonプライム・ビデオは、プライム会員登録をすることで利用できるサービスです。

プライム会員の会費は、年額プランの場合は税込4900円、月額プランの場合は税込500円。

学生だけが契約できるAmazon Studentを利用すれば、年額の会費は税込1900円になります。

定額動画配信サービスには、ほかにもNETFLIXやU-NEXT、dTY、Huluなどがあります。

Amazonプライム・ビデオの年会費4900円を、月当たりに換算すると408円

これは数ある定額動画配信サービスの中でも、最安値に当たります。

更に学生向けのAmazon Studentを利用できれば、月額160円で動画が見放題ということに。

Amazonを利用する機会が多い人にとって、Amazonのプライム会員特典は物凄くお得なサービスです。

 

見放題の作品は10,000本以上

Amazonプライム・ビデオで視聴できるのは、「Amazonビデオ」で配信されている作品の一部です。

見放題に含まれていない作品を視聴する場合は、レンタルや購入して視聴することになります。

2021年12月時点で、Amazonビデオで配信されている作品は約21万本。

そのうちプライム・ビデオで無料視聴できるのは、10,000本以上あります。

Amazonビデオで視聴できる作品数は、日々変動していきます。

2015年にサービスがスタートしてから現在まで、視聴できる作品数はどんどん増えているんです。

 

使い方が簡単

Amazonプライム・ビデオの使い方は、とっても簡単。

Amazonプライムに加入したら、対応端末に専用のアプリをダウンロードするだけです。

Amazonプライム・ビデオ
Amazonプライム・ビデオ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted with アプリーチ

 

スマホやパソコンがあれば、いつでもどこでも好きな作品を視聴できます。

 

さまざまなデバイスで視聴できる

Amazonプライム・ビデオは、PCやスマホだけでなく、テレビやプレイステーションなど、様々なデバイスに対応しています。

詳細はAmazonビデオ対応デバイスに明記されています。

おすすめは、Fireタブレット。

 

Amazonプライム・ビデオだけでなく、プライムミュージックやKindle本などのAmazonサービスを利用するのにぴったりのデバイスです。

Fireタブレットは、AmazonのビデオをHD画質でダウンロードできます。

microSDカードは256GBまで対応。

容量が大きい動画をWi-Fi環境でダウンロードしておけば、ネット環境が悪い場所でも高画質の動画を視聴できます。

 

一部作品はダウンロードできる

プライム・ビデオの作品の中には、ダウンロード視聴できるものも用意されています。

一部の動画では、作品の横にダウンロードボタンが表示されているんです。

デバイスによっては、ダウンロードできない場合もあるので注意が必要です。

ダウンロード可能なデバイス

PC 不可
Mac 不可
iOS デバイス SD のみ可能
Android デバイス SD のみ可能
Kindleタブレット 可能
PS4 不可
対応TV 不可

 

オリジナル作品が面白い

Amazonプライム・ビデオには、Amazonスタジオが製作したオリジナル作品もたくさんラインナップされています。

『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』、『BOSCH』、『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』など、Amazonプライム・ビデオでしか観る事が出来ない作品が多数揃っています。

 

\まずは30日間無料体験/
Amazon プライム・ビデオ

 

使ってみて感じた、Amazonプライム・ビデオの気になる点

頻繁に作品の入れ替わりがある

どの定額動画配信サービスでもそうですが、同じ作品がいつまでも視聴できるわけではありません。

定期的に作品の入れ替えが行われるので、観たい作品がいつの間にかプライム・ビデオの対象外になっていた、なんてこともよくあります。

特にAmazonプライム・ビデオは、他の定額動画配信サービスに比べて、作品の入れ替わりが激しいのが特徴。

面白そうな作品に出会ったら、早めに視聴しておくのがおすすめです。

 

さいごに

数ある動画配信サービスの中でも、格安で作品ラインナップが充実しているのが「Amazonプライム・ビデオ」。

Amazonのプライム会員になるだけで利用できるコンテンツの1つで、月額500円(税込)という安さで利用できます。

もしも学生であれば、Prime Studentを利用できるので、プライム会員価格はなんと月額250円(税込)。

これだけ安いのに、10,000本以上の作品が何と見放題というから驚きです。

ぜひ、まずは30日間無料でお試ししてみることをおすすめします。

それじゃ、またね。

 

\まずは30日間無料体験/
Amazon プライム・ビデオ

 

 

https://ichimokusan.info/danimestorereview/

FODプレミアム
使ってみて感じた、FOD PREMIUM(フジテレビオンデマンド プレミアム)のメリット・デメリットこんにちは、いちもくです。 ドラマやバラエティ番組が充実している、「FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)」をご存じですか? ...
dtv
dTV レビュー|動画の倍速再生ができる定額動画配信サービスこんにちは、いちもくです。 「dTV」は、月額550円(税込)と、低価格で豊富なジャンルの作品を視聴できる動画配信サービスです。 ...
firetvstick
第2世代 Amazon Fire TV Stick レビュー|テレビでYouTubeや映画が見放題!こんにちは、いちもくです。 レンタルショップに映画のDVDを借りに行くのはいいけれど、返却が面倒だと思ったことはありませんか? ...