商品レビュー記事

dTV レビュー|動画の倍速再生ができる定額動画配信サービス

dtv

こんにちは、いちもくです。

「dTV」は、月額550円(税込)と、低価格で豊富なジャンルの作品を視聴できる動画配信サービスです。

でも、ネットの口コミを調べてみると、

  • 解約が面倒
  • 問い合わせしても回答が遅い

なんて評判も少なからずあるので、申し込みを躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか?

そんな人におすすめなのが、初回初月無料体験を試してみること。

僕は3年ほどdTVを利用していますが、

  • 動画配信サービスにコスパを求める人
  • 韓流・華流ドラマ好きな人
  • 音楽・演劇好きな人
  • 子どもと一緒に利用したい人

は、無料体験を試してみても絶対に損はないと感じています。

今回は、dTVの利用を考えている人のために、実際に使ってみた感想を本音でレビューしていきます。

 

dTVとは

dTV

dTVは、NTTドコモが運営している動画配信サービス。

2015年4月21日までは、dビデオ powered by BeeTVという名前で運営されていました。

当時のdビデオは、NTTドコモのスマホやタブレットのユーザーしか契約できないサービスでした。

2015年にdTVとなってからは、NTTドコモのユーザーでなくても、誰でも契約できるように進化しています。

 

利用料金

月額利用料 550円(税込)
無料おためし期間 31日間

 

使ってみて感じた、dTVの魅力

月額550円(税込)で、全ての動画を視聴できる




dTVの月額利用料は、税込550円。

これは、数ある動画配信サービスの中でも、最安値に近い料金です。

主な定額動画配信サービスの月額料金を比較すると

Amazonプライム・ビデオ 500円
dTV 550円
Hulu 1026円
TSUTAYA TV 1026円
U-NEXT 2189円

他の動画配信サービスと比べても、dTVはお得感のある料金設定となっています。

 

12万作品以上が見放題




dTVには、12万以上の作品がラインナップされています。

視聴できるジャンルも幅広く、洋画、邦画、アニメだけでなく、海外ドラマや国内ドラマ、韓流・華流、教養、バラエティ、音楽など、とにかく豊富なコンテンツが用意されています。

ほかの動画配信サービスと比べて、音楽作品が充実しているのも大きな特徴。

アーティストのミュージッククリップや、ライブ映像が視聴できます。

カラオケ映像もたくさん用意されているので、1人でカラオケの練習をしたい人にもおすすめです。

 

動画をダウンロードできる

dTV

dTVでは、観たい動画をダウンロードできます。

自宅のWi-Fi環境でダウンロードしておけば、外出先でオフライン再生も可能。

なお、動画をダウンロードする際に、画質を選べるようになっています。

  1. 普通
  2. きれい
  3. すごくきれい
  4. HD

の4種類から画質を選択可能。

ダウンロードしたいデバイスのストレージ容量に応じて、動画の画質を選べます。

 

倍速再生が可能

dTV

dTVでは、動画の倍速再生ができます。

ただしこれは、dTVアプリを利用する場合のみ使える機能。

dTV -映画、ドラマ、アニメならディーティービー-
dTV -映画、ドラマ、アニメならディーティービー-
無料
posted with アプリーチ

 

再生速度は

  1. 標準
  2. 1.5倍速
  3. 2倍速

の3種類から選べます。

定額動画配信サービスでは、再生速度の変更機能が搭載されているのは非常に珍しいんです。

  • 自宅の大画面テレビで視聴する際は、標準再生でじっくり楽しむ。
  • 外出先でタブレットやスマホを使う場合は、倍速再生でサクサク楽しむ。

といった使い分けもできます。

 

4K、VRに対応している

dTV

公開されている作品の中には、4K画質に対応しているものもあります。

作品数は限られていますが、美しい画質で映画やドラマを楽しめるのは魅力的。

4Kで再生するためには、対応端末を準備する必要があります。

dTV対応機種一覧|4K再生対応デバイス

我が家では、Amazon Fire TVを使って4K再生しています。

 

ほかにも、VR動画も視聴可能。

まだまだ作品数は少ないのですが、これから増えることが期待できます。

VR動画を視聴するためには、dTV VRアプリが必要です。

dTV VR
dTV VR
無料
posted with アプリーチ

 

 

有名アーティストのPVが充実している

dTV

dTVには、国内外の有名アーティストのPVも充実しています。

最新のアーティストのPVだけでなく、かなり昔のPVも視聴できるので、音楽好きにはたまりません。

プレイリストも充実しており、年代別のヒット曲も視聴できます。

 

使ってみて感じた、dTVの気になる点

対応端末が少ない

dTV

dTVは、視聴できる対応端末が少ないのが気になるところ。

スマホやタブレットで視聴することを前提としたサービスなのかもしれません。

対応端末一覧を見ると、ゲーム機にはほぼ対応していないのが分かります。

dTV対応機種一覧

 

高画質の動画が少ない

dTV

大画面テレビでdTVを再生すると、画質の悪さが気になるかもしれません。

dTVの作品には、4KやVRに対応しているものもありますが、ほとんどの作品はSD画質。

スマホやタブレットで観る分には気になりませんが、大画面でSD画質の作品を再生すると、画質の悪さが気になるという人も多いはずです。

 

レンタルした作品は、再生開始から48時間しか観ることができない




dTVには、有料のレンタル作品も多数用意されています。

レンタル作品は、再生する際に注意が必要。

レンタルできる期間は、レンタルしてから30日間のみと設定されています。

一度再生を始めると、48時間で観れなくなってしまうので注意が必要です。

 

支払い方法が限定されている

dTV

NTTドコモのユーザーであれば、dTVの月額料金はドコモケータイ払いかクレジットカード払いが選択できます。

NTTドコモのユーザー以外は、支払い方法はクレジットカード払いのみ。

銀行振り込みやPayPalを選択することはできないので、クレジットカード持っていない人は利用できません。

 

さいごに

「dTV」は、月額550円(税込)と、低価格で豊富なジャンルの作品を視聴できる動画配信サービスです。

でも、ネットの口コミを調べてみると、

  • 解約が面倒
  • 問い合わせしても回答が遅い

なんて評判も少なからずあるので、申し込みを躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか?

そんな人におすすめなのが、初回初月無料体験を試してみること。

僕は3年ほどdTVを利用していますが、

  • 動画配信サービスにコスパを求める人
  • 韓流・華流ドラマ好きな人
  • 音楽・演劇好きな人
  • 子どもと一緒に利用したい人

におすすめの動画配信サービスだと感じています。

気になる人は、ぜひ無料体験を試してみることをおすすめします。

それじゃ、またね。



FODプレミアム
使ってみて感じた、FOD PREMIUM(フジテレビオンデマンド プレミアム)のメリット・デメリットこんにちは、いちもくです。 ドラマやバラエティ番組が充実している、「FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)」をご存じですか? ...

https://ichimokusan.info/danimestorereview/

プライムビデオ
使ってみて感じた、Amazonプライムビデオのメリット・デメリットこんにちは、いちもくです。 数ある動画配信サービスの中でも、格安で作品ラインナップが充実しているのが「Amazonプライム・ビデオ...
無線LANルーター
BUFFALO バッファロー WHR-1166DHP4 レビュー|アプリを使って簡単設定できる高速無線LANルーターこんにちは、いちもくです。 アプリを使って簡単に初期設定できる無線LANルーターがあれば、とっても便利だと思いませんか? そ...