商品レビュー

BUFFALO バッファロー WHR-1166DHP4 無線LANルーター レビュー|アプリを使って簡単設定できる、おすすめの高速Wi-Fiルーター

やあ、いちもくだよ。

自宅で6年間使っていた無線LANルーターが壊れてしまったから、新しいルーターを購入したんだ。

購入したのは、BUFFALOのWHR-1166DHP4。

設定が簡単で、高速インターネット通信が可能な無線LANルーターだったよ。

 

スペック

 

対応OS Windows10、Windows8.1/7、Mac OS X 10.5以降、Android、iOS
無線LAN 準拠規格(最大転送速度) IEEE802.11ac(866Mbps)、IEEE802.11n(300Mbps)、IEEE802.11a/g(54Mbps)、IEEE802.11b(11Mbps)
無線LAN セキュリティ WPA2-PSK(AES)、WPA-PASK(AES)、WPA/WPA2 mixed PAS(AES)、WEP(128/64bit)、Any接続拒否、プライバシーセパレーター、MACアクセス制限(最大登録許可台数64台)
無線LAN アンテナ 5GHz/2.4GHz 2本(内部)
有線LAN 準拠規格・伝達速度 LANポート:最大100Mbps×4、INTERNETポート:最大1000Mbps×1
WAN側IP取得方法 手動/DHCP/PPPoE
端子形状 RJ-45
セキュリティ ステートフルパケットインスペクション(SPI)、パケットフィルタリング、VPNマルチパススルー(PPTP)
外形寸法 55×159×130mm
質量 約265g
保証期間 1年

 

使ってみて感じた、WHR-1166DHP4の魅力

専用アプリをダウンロードすれば、設定が簡単

WHR-1166DHP4の付属品は、本体専用スタンド、0.5mのLANケーブル、ACアダプター、セットアップカード、取扱説明書の5種類。

箱から出したら、付属の初期設定ガイド通りに設定すれば、すぐに無線LANにアクセスすることができるんだ。

設定のために、パソコンを立ち上げる必要がないんだよね。

スマホやタブレットのブラウザからも、設定画面にアクセスすることができるんだ。

App StoreやGoogle Playには、QRsetupという無料アプリが用意されているよ。

QRsetup
QRsetup
開発元:BUFFALO INC.
無料
posted with アプリーチ

 

このアプリをダウンロードしておけば、初期設定がとっても簡単にできるよ。

このアプリを使えば、ネットワーク設定を簡単に変更できるだけでなく、ルーターの設定変更や、ゲストポートのオン・オフ設定も変更することができるよ。

ほかにも、StationRaderという無料アプリもあるんだ。

StationRadar
StationRadar
開発元:BUFFALO INC.
無料
posted with アプリーチ

 

このアプリを使えば、Wi-Fiリモコンを起動できるよ。

一度使用した無線LAN親機を記憶して、ワンタッチ接続ラベル設定、情報確認ができるんだ。

 

10台程度の端末であれば、高速通信が可能

引用:BUFFALO

我が家は小学生の娘2人と妻と僕の4人家族。

鉄筋コンクリート造りの4LDKマンションに住んでいるよ。

自宅で接続させる端末は、最大で11台。

パソコン2台と、Android端末1台、iPad1台、iPhone4台、Kindle1台、Nintendo 3DSが2台あるんだ。

全てを同時に無線LANに接続させることはないけれど、複数台の端末を無線LAN接続しても、サクサク動いているよ。

 

通信速度が安定している

我が家のインターネット契約は、フレッツ光ネクストマンションタイプ。



最大100Mbpsの通信速度が出るプランで契約しているんだ。

実際の速度をアプリで計測したところ、

ダウンロード速度 72.99Mbps

アップロード速度 21.74Mbps

出ていたよ。

ダウンロード速度は、80~70Mbpsで安定していて、アップロード速度も40~20Mps内で安定しているんだ。

動画視聴もストレスなくできて、サクサクネットを閲覧できる速度だね。

 

家庭内ネットワークへ接続を許可しない、ゲストポート機能を搭載

引用:BUFFALO

来訪者が無線LANにアクセスするための、ゲストポート機能が搭載されているんだ。

この機能を使えば、来訪者のパソコンやスマートフォンをWHR-1166DHP4で無線LAN接続しても、家庭内ネットワークへは接続できない仕組みになっているよ。

自宅やスモールオフィスのネットワーク環境のセキュリティを守れるから、安心して接続してもらえるね。

 

AOSSやWPSに対応している

WHR-1166DHP4は、AOSSに対応しているんだ。

AOSS機能を搭載した、Nintendo 3DSなどのゲーム機やプリンターなども、ワンタッチでWi-Fi接続が可能だよ。

WPSにも対応しているから、今後増えるであろう、WPS対応の最新機器を無線LANに接続する際も、設定が簡単にできるんだ。

 

使ってみて感じた、WHR-1166DHP4の気になる点

ギガビット対応はWANポートのみ

WHR-1166DHP4の背面には、4つのLANポート1つのWANポートがあるんだ。

ギガビットに対応しているのは、WANポートのみ。

4つのLANポートは100Mbps規格になっているよ。

僕は有線でWHR-1166DHP4に接続することはないから、ストレスなく高速無線LANを利用できているんだ。

もしも有線LANにギガビットを求める場合は、上位機種のWSR-1166DHP3がおすすめだよ。

 

 

さいごに

WHR-1166DHP4は、他社製の無線LAN親機の中継器としても利用できるんだ。

今まで使っている無線LAN機器だけでは電波の届かなかった、死角エリアへもちゃんと電波を届けてくれるんだよね。

アプリをインストールすれば、スマホやタブレットだけで簡単に設定できるWHR-1166DHP4。

家庭など、小規模な無線LAN環境を確立させるのにおすすめの無線LANルーターだよ。

じゃ、またね。

 

 

あわせて読みたい
tp-link TL-WA850RE 無線LAN中継器 レビュー|簡単に設定できて、ネット環境を劇的に改善できるおすすめ中継器やあ、いちもくだよ。 僕はマンションに住んでいるんだけど、家の中には無線LANが繋がりにくい部屋があるんだ。 家族全員、スマ...
あわせて読みたい
Pocket Wi-Fi 303ZT/304ZT/305ZT レビュー|タッチパネルが使いやすい、安定した高速通信が魅力のおすすめモバイルルーターやあ、いちもくだよ。 僕は営業の仕事をしているんだけど、外出中にパソコンで作業することが多いんだ。 だからモバイルルーターを...
あわせて読みたい
Topki スマートコンセント MSS100 2点セット レビュー|簡単設定方法と、スマートプラグの便利な使い方やあ、いちもくだよ。 僕は本が大好きで、夜寝る前にベッドでリラックスしながら本を読んでいることが多いんだ。 ベッドから少し離...
あわせて読みたい
Anker PowerCore 13000 レビュー|iPhoneであれば3回充電できるモバイルバッテリーやあ、いちもくだよ。 僕は営業の仕事をしているんだけど、毎週2泊3日程度の出張があるんだ。 できるだけ荷物を減らしたいから、...