【2019年版】コストコの会員更新日が近づいてきたけど、更新せずに遊びに行く方法を3つ紹介するよ

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

コストコって、面白いよね。

ホールセールの店だから、いろんなものが大量に安く買えるんだ。

でも、コストコに入店するためには、個人の場合は年会費4400円(税抜)を支払って会員になる必要があるんだよね。

しかもこの年会費、1年毎にかかるんだ。

僕の場合は去年7月のに入会したから、もうすぐ会員更新日がやってくるんだ。

年に数回しかコストコに行く機会がないから、今回は会員更新をしないことにしたよ。

でも、たまに家族で遊びに行くにはいいところなんだよね。

会員更新しなくても、コストコに遊びに行く方法を3つ見つけたから紹介してみるね。

 

コストコ会員と一緒に行く

僕の場合、コストコに行くときは、友人家族と一緒に行くことが多かったんだ。

誰かがコストコの会員カードを持っていれば、大人は2人まで同伴者として入ることができるよ。

18歳未満の子どもであれば、何人でも一緒に入れるんだ。

だから、コストコに行きたくなったら、会員カードを持っている友人と予定を合わせて行けば入店できるよ。

注意しなければいけないのは、レジでの支払いはコストコ会員でなければできないってこと。

レジで自分の写真入りコストコ会員カードを見せないと、支払いができない仕組みになっているんだ。

だから誰かに連れて行ってもらったときは、後で自分が買った分を清算するのが面倒なんだよね。

それに、コストコに行きたいと思っても、友人と予定が合わなければ一緒に行けないんだ。

気軽に誘える相手であればいいんだけど、どうしても相手に気を遣ってしまいそうだね。

 

コストコプリペイドカードを使う

コストコの店内では、コストコプリペイドカードというチャージ機能付きの電子マネーが売られているよ。

コストコ会員だけが購入できる電子マネーなんだ。

公式ホームページにも紹介されているけれど、コストコ会員が使うために購入するだけでなく、贈答用にも使えるよ。

www.costco.co.jp

金額は5000円で、買ってすぐに5000円分の買い物ができるカードなんだ。

このカードを持っていれば「1日特別ご招待券」を発行してもらえるよ。

店内には、プリペイドカード専用端末が設置されているから、1000円単位で入金も可能なんだ。

注意しなければいけないのは、過去に「1日特別ご招待券」を利用したことがある人や、コストコ会員を退会して1年以内の人は、このプリペイドカードが利用できない決まりになっているってこと。

僕の場合は、妻は非会員なんで、僕が会員の間にコストコでプリペイドカードを購入しておこうと思っているよ。

退会後1年以内は、僕が妻の同伴者として行くのであれば、問題ないみたいだからね。

 

1日特別ご招待券を手に入れる

コストコの会員になると、「1日特別ご招待券」がもらえるよ。

これがあれば、会員でなくてもコストコに行くことができるんだ。

でも、そうタイミングよく、知り合いがコストコ会員になるなんてあまりないよね。

ヤフオクやメルカリを検索すると、この「1日特別ご招待券」が出品されていることがあるんだ。

相場はまちまちだけど、1000円くらいで落札されていることもあるよ。

この1日特別ご招待券を使う場合も、いくつか注意が必要なんだ。

非会員価格で買うことになるから、商品の表示価格に5%上乗せした金額を支払わなけれれならないんだ。

返品や返金も受け付けてもらえないよ。

それに、1日特別ご招待券は、1世帯につき1回しか使えない決まりになっているんだよね。

いろんな商品をカートに入れて、いざレジで支払いをしようと思ったら「既にご利用実績があるので、お買いものできません」なんて言われる可能性だってあるかもしれないよ。

1日特別ご招待券も、コストコ会員を退会して1年以内の人は使えないから、注意が必要だよ。

 

規約は突然変わるので、注意が必要

僕の場合は、年に数回しか家族でコストコに行く機会はないから、会員更新日が来る前に5000円のプリペイドカードを購入しておこうと思っているよ。

それさえあれば、過去に会員登録をしたことがない妻の同伴者として、僕や子供もコストコに入ることができるみたいだからね。

でも、この方法が使えるのは1度きり。

もっと頻繁に、好きな時にコストコに行きたくなったら、そのとき再度会員になろうと思っているよ。

1日特別ご招待券や、プリペイドカードの利用方法や規約は、突然変わることがあるから注意が必要だよ。

じゃ、またね。

 

 

スポンサードリンク