商品レビュー記事

カール事務器 ゲージパンチ GP-2630 レビュー|書類を簡単にルーズリーフ化できる、おすすめの穴あけパンチ

こんにちは、いちもくです。

普段ルーズリーフを愛用している人は、2穴タイプの穴あけパンチに不便さを感じることがありませんか?

ルーズリーフは、A4サイズの場合は30穴、B5サイズの場合は26穴となっています。

だから2穴タイプの穴あけパンチを使っても、普段使っているルーズリーフバインダー用の穴をあけられないんです。

そんなときにおすすめなのが、カール事務器のゲージパンチ GP-2630。

ゲージとパンチの2種類のパーツを使って、A4用紙やB5用紙にルーズリーフ用の穴をあけることができるアイテムです。

学校や塾で配布されたプリントを、ルーズリーフ化して持ち運べるのでとっても便利。

仕事の書類もルーズリーフ化しておけば、会議資料や顧客台帳など、用途別に書類を収納しておくのに役立ちます。

今回は、そんなカール事務器 ゲージパンチ GP-2630を実際に使ってみた感想を、本音でレビューしていきます。

 

カール事務器 ゲージパンチ GP-2630のパッケージ内容

ゲージパンチ箱

箱の中には、

  • ゲージ
  • パンチ

の2つのアイテムが入っています。

箱の中身

ゲージのサイズは、長さ33.3cm。

ゲージ

白い部分は紙押さえです。

黒い部分と白い部分の間に、穴を空けたい用紙を差し込んで使います。

紙押さえ部分には、A4・B5の用紙に合わせた目盛りが刻まれています。

目盛りに合わせて、パンチを差し込んで穴をあけます。

穴あけパンチ

パンチの差し込み部分にはめ込まれているのは、ハンドルストッパー。

ハンドルストッパー

取り付けることで、コンパクトに収納できます。

パンチ

 

使ってみて感じた、カール事務器 ゲージパンチ GP-2630の魅力

簡単にルーズリーフをつくれる

ゲージパンチ引用:Amazon.co.jp

ゲージパンチ GP-2630の使い方はとっても簡単。

まずはパンチのハンドルストッパーを取り外します。

ハンドルストッパー

次に、ゲージの紙押さえを上げて用紙を差し込みましょう。

両サイドの赤い部分を押し上げることで、白い紙押さえ部分が持ち上がります。

ストッパー

用紙を差し込んだら、紙押さえを下ろします。

用紙セット

まだこの状態だと、黒い紙あてが邪魔になるので、パンチを差し込めません。

紙あて

紙あてを裏側に折りたためば準備完了。

セット完了

紙押さえに刻まれた、A4・B5の目盛りに合わせて、パンチを差し込んで穴あけします。

穴あけパンチ

必要な穴あけ回数は、5回。

穴あけ中

終わったら、紙押さえを持ち上げて用紙を取り出します。

穴あけ完成

30枚程度の書類であれば、3分もかからずにルーズリーフ化できてしまいます。

 

2穴パンチよりも用紙が破れにくい

破れにくい引用:Amazon.co.jp

ルーズリーフは、A4サイズの場合は30穴、B5サイズの場合は26穴となっています。

2穴パンチに比べて穴の数が多いので、1つの穴にかかる負荷が少ないのが特徴。

何度もめくっても、穴の部分から書類が破れにくいので、大切な書類を長期間保存することができます。

 

パンチクズが捨てやすい

パンチクズ

パンチクズは、底面のくず受けにたまっていきます。

くず受けのふたは、半分だけ開く仕組み。

使用中に散らばることもなく、たまったゴミも非常に捨てやすい構造になっています。

 

使ってみて感じた、カール事務器 ゲージパンチ GP-2630の気になる点

一度に穴あけする枚数は、3~4枚がおすすめ

ゲージパンチ引用:Amazon.co.jp

公式サイトには、一度に穴あけできる用紙の枚数は5枚までと説明されています。

ただしこれは、PPC用紙64g/㎡(約0.09mm厚)の用紙の場合。

一般的なコピー用紙であれば、一度に5枚まとめてパンチしても問題ないでしょう。

少しハリのある上質紙や、厚手の和紙などを穴あけする場合は、3~4枚が限界。

無理して穴あけしようとすると、パンチが壊れてしまう可能性があります。

 

対応サイズはA4・B5・A5の3種類

用紙合わせ引用:Amazon.co.jp

ルーズリーフの穴数は、用紙のサイズによって決まっています。

A4サイズ 30穴
B5サイズ 26穴
A5サイズ 20穴

ゲージパンチ GP-2630では、30穴もしくは26穴をあけることが可能。

A5サイズの用紙も穴あけ可能ですが、不要な穴があいてしまうことになります。

また、手帳用リフィルはルーズリーフと穴の間隔が違うので、GP-2630は使えません。

手帳用リフィルを作りたい場合は、カール事務器のリフィルメーカー GP-6を選ぶ必要があります。

 

さいごに

普段ルーズリーフを愛用している人は、2穴タイプの穴あけパンチに不便さを感じることがありませんか?

ルーズリーフは、A4サイズの場合は30穴、B5サイズの場合は26穴となっています。

だから2穴タイプの穴あけパンチを使っても、普段使っているルーズリーフバインダー用の穴を空けられないんです。

そんなときにおすすめなのが、カール事務器のゲージパンチ GP-2630。

ゲージとパンチの2種類のパーツを使って、A4用紙やB5用紙にルーズリーフ用の穴を空けることができるアイテムです。

学校や塾で配布されたプリントを、ルーズリーフ化して持ち運べるのでとっても便利。

仕事の書類もルーズリーフ化しておけば、会議資料や顧客台帳など、用途別に書類を収納しておくのに役立ちますよ。

それじゃ、またね。

 

カール事務器 ゲージパンチ GP-2630 商品スペック

穴あけ枚数 5枚 穿孔能力0.45mm
対応サイズ A4/30穴 B5/26穴
本体サイズ W333×L71×H13mm(ゲージ) W73×L68×H56mm(パンチ)
本体重量 122g(ゲージ) 176g(パンチ)

 

 

クルトガ
三菱鉛筆 クルトガ ローレットモデル レビュー|ぶれないペン先が魅力のシャープペンこんにちは、いちもくです。 ノートを取る機会の多い学生や、仕事でメモをする機会の多い社会人は、持ちやすくて疲れにくいシャープペンが...
latuna
Latuna A4 革製バインダー レビュー|ペンや名刺を一緒に持ち歩ける高級クリップファイルこんにちは、いちもくです。 商談で使っても恥ずかしくない、高級感のあるクリップファイルがあると便利だと思いませんか? そんな...
デスクライト
BenQ WiT MindDuo LEDデスクライト レビュー|手をかざすだけで点灯・消灯できる!こんにちは、いちもくです。 勉強中に手元が暗いと、目が疲れて効率が上がらないと思いませんか? そんな人におすすめなのが、デス...
ネオクリッツ
コクヨ ネオクリッツ F-VBF180-1 レビュー|デスクに立て置き出来る、スリムで使いやすいペンケースこんにちは、いちもくです。 学生だけでなく、社会人も使う機会の多いペンケース。 文房具をまとめて持ち歩くのに便利なアイテムで...