商品レビュー

三菱鉛筆 クルトガ ローレットモデル レビュー|滑らないグリップとぶれないペン先が魅力のシャープペン

クルトガ

やあ、いちもくだよ。

10年ほど前に「ゼロ秒思考」という本を読んでから、毎日A4用紙にたくさんのメモを書くようになったんだ。

モヤモヤ頭の中で考えているよりも、紙に書き出した方がすっきりするし、物事を深堀できるからとってもおすすめだよ。

A4メモ書きをする際に使っているのが、三菱鉛筆のシャープペン・クルトガ ローレットモデル

書くたびに芯が少しずつ回転するから、常に同じ太さの線で文字を書き続けられるんだ。

  • 軽すぎない適度な重量感
  • 低重心で安定した書き心地
  • グリップにすべり止めが付いているから握りやすい
  • ペン先がぶれない

という特徴があるから、筆記量の多い人におすすめなんだ。

 

クルトガ ローレットの外観・特徴

三菱鉛筆のクルトガシリーズは、全部で4種類。

クルトガ スタンダードモデルと、

ラバーグリップを付けて握りやすさにこだわった、クルトガ ラバーグリップ付

グリップ部分がアルミでできている、高級感のあるクルトガ ハイグレードモデル

そしてグリップの握りやすさにこだわった、クルトガ ローレットモデルの4種類なんだ。

ローレットとは、フランス語で「ザラザラ」という意味。

つまり、金属側面をザラザラに加工しているモデルということなんだ。

細かい凹凸が付いているから、指が滑りにくくて握りやすいのが特徴だよ。

クルトガ

クルトガ スタンダードモデルは、グリップ部分が樹脂でできているから若干すべりやすいんだ。

でも、ローレットモデルのグリップはザラザラしていて抵抗があるから、ほとんど滑らないんだよね。

グリップ部分に穴が開いているから、ここからクルトガエンジンがちゃんと回っているか確認できるよ。

クルトガ引用:Amazon.co.jp

見た目はまるで製図用のシャープペンみたいだね。

クルトガ引用:Amazon.co.jp

樹脂製のシャープペンに比べて、金属の重厚感が高級感を醸し出してカッコいいんだ。

 

使ってみて感じた、クルトガ ローレットモデルの魅力

4シリーズの中で一番高級感がある

クルトガ引用:Amazon.co.jp

スタンダードモデルと比べると、ローレットモデルは見た目の高級感が段違いなんだ。

スタンダードモデルは、どちらかというとカラフルな色使いでかわいらしい印象なんだよね。

でもローレットモデルは金属が使われているから、重厚感があるんだ。

僕は営業マネジメントの仕事をしているんだけど、職場で使う文房具には結構こだわっているよ。

あまりにもチープな文房具だと、ビジネスシーンによってはふさわしくない場合もあるからね。

クルトガ ローレットモデルであれば、会議などのビジネスシーンで使うのにもピッタリ。

クルトガ引用:Amazon.co.jp

学生だけでなく、社会人が使うのにもおすすめのシャープペンだね。

 

常に一定の太さで線が書ける

クルトガ引用:Amazon.co.jp

クルトガには「クルトガエンジン」が搭載されているから、常に芯が尖った部分で筆記することができるんだ。

ペン先に付いているギアが、書くたびに芯を少しずつ回転させてくれるよ。

クルトガ引用:Amazon.co.jp

回転している時も、気になる感覚は一切なし。

一般的なシャープペンと同じように、自然な筆記を続けることができるんだ。

僕は一度のメモで長文を書くことが多いんだけど、今までは数文字書くごとにシャープペンを自分で回転させていたんだ。

でも、クルトガ ローレットモデルを使い始めてからは、長文を一気に書き進められるようになったんだよね。

筆記量の多い人におすすめのシャープペンなのは間違いないね。

 

持ちやすくて芯がぶれない

クルトガ引用:Amazon.co.jp

クルトガ ローレットモデルを手にして感じたのは、力を入れずに文字を書けるということ。

グリップに凹凸があって持ちやすいのに加えて、重心が低いから安定しているんだ。

クルトガ引用:Amazon.co.jp

シャープペンの重みで芯が紙にしっかり乗っている感覚があるから、無理に力を入れて紙に押し付ける必要がないんだよね。

芯がぶれることもないから、書き味もとってもなめらか。

長時間筆記しても疲れにくいんだ。

 

使ってみて感じた、クルトガ ローレットモデルの気になる点

ペン先は収納されない

クルトガ引用:Amazon.co.jp

ペン先は常に出ている状態。

だから落としたり強い力が加わってしまうと、ペン先が曲がってしまう可能性があるんだよね。

僕は普段、胸ポケットにクルトガ ローレットモデルを挿して持ち運ぶことがあるんだけど、ペン先がシャツを攻撃しちゃうことがあるんだよね。

持ち運ぶ際は、ペン先が曲がらないようにペンケースに入れておくのがおすすめだよ。

 

軽めの筆圧がおすすめ

クルトガ引用:Amazon.co.jp

重心が低くて安定しているから、さほど力を入れずにスラスラと筆記できるのが魅力のクルトガ ローレットモデル。

逆に言えば、筆圧が強い人には向いていないんだ。

筆圧が強い人がクルトガ ローレットモデルを使って長文を筆記しようとすると、疲れやすいと思うよ。

軽くグリップを握って、ペンの自重を使って筆記するのがおすすめだよ。

 

さいごに

三菱鉛筆のクルトガ ローレットモデルは、書くたびに芯が少しずつ回転するから、常に同じ太さの線で文字を書き続けられるシャープペンなんだ。

  • 軽すぎない適度な重量感
  • 低重心で安定した書き心地
  • グリップにすべり止めが付いているから握りやすい
  • ペン先がぶれない

という特徴があるから、筆記量の多い人におすすめだよ。

じゃ、またね。

 

クルトガ ローレットモデル 商品概要

サイズ 9.9×12.9×14.2㎜
重さ 15.5g
芯径 0.5mm

 

 

あわせて読みたい
スマッシュ
ぺんてる シャープペン スマッシュ Q1005-1 レビュー|細字が驚くほど書きやすいおすすめのシャープペンやあ、いちもくだよ。 僕には学生時代から10年以上愛用しているシャープペンがあるんだ。 それは、ぺんてるのスマッシュ。 ...
あわせて読みたい
ミヤタケ(宮武製作所) プロポーションチェア CH-88W レビュー|姿勢の悪い子も、座るだけで背筋がピンと伸びるやあ、いちもくだよ。 我が家には小6と小4の娘がいるんだけど、2人共椅子に座っているときの姿勢が悪いんだ。 机に向かって宿題...
あわせて読みたい
ネオクリッツ
コクヨ ネオクリッツ F-VBF180-1 レビュー|デスクに立て置き出来る、スリムで使いやすいペンケースやあ、いちもくだよ。 僕は営業の仕事をしているんだけど、文房具や充電ケーブル類はカバンに入れて持ち歩くことが多いんだ。 小物...
あわせて読みたい
三菱鉛筆 印鑑ホルダー はん蔵 HLD502 レビュー|印鑑を持ち歩くのに便利なおすすめ印鑑ホルダーやあ、いちもくだよ。 僕は営業の仕事をしているんだけど、見積書や社内の書類に印鑑を押す機会が多いんだ。 電子印鑑を使うことも...