GUSGU Bluetoothイヤホン GUSGU-01 レビュー|半入耳式だから、長時間付けていても耳が痛くなりにくいワイヤレスイヤホン

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

僕は通勤中、電車の中で音楽を聴いていることが多いんだ。

早朝や週末には、1時間ほどジョギングしているんだけど、ジョギング中も好きな音楽を聴いているんだよね。

音楽を聴くのに使っているのは、iPhoneとワイヤレスイヤホン。

Bluetoothで接続すれば、ケーブルいらずで音楽が聴けてとっても便利だよ。

最近のお気に入りは、GUSGUのBluetoothイヤホン「GUSGU-01」。

Bluetooth5.0に対応しているから高音質で、長時間付けていても疲れにくい半入耳式のワイヤレスイヤホンなんだ。

 

GUSGU-01 スペック

Bluetooth仕様 Blueooth V5.0
バッテリー容量 80mAh
サウンドシステム ステレオ
充電時間 約1~2時間
使用可能時間 約8~10時間
対応プロファイル HSP/HFP/A2DP/AVRCP
重量 19.9g
通信距離 10メートル以上

 

使ってみて感じた、Bluetoothイヤホン GUSGU-01の魅力

半入耳式だから、長時間着けても耳が痛くなりにくい

半入耳式

引用:Amazon.co.jp

僕はこれまでに、10種類以上のワイヤレスイヤホンを使ってきたんだ。

カナル型のイヤホンを選ぶことが多かったんだけど、カナル型は遮音性が高く、音質に優れているのが魅力なんだよね。

でも、イヤホンを耳の奥に入れ込むことになるから、長時間付けていると耳が痛くなりやすいんだ。

特に、運動中にカナル型イヤホンを使っていると、汗で気持ち悪くなってくるんだよね。

このGUSGU-01は、耳の構造に基づいて45度斜め半入耳式に設計されているんだ。

何千人もの耳の形状を分析し、耳に完璧にフィットするようにつくられているよ。

GUSGU-01のイヤホン部分は、人間工学に基づいたスポーツデザイン。

GUSGU-01イヤホン

イヤーピースは付属しておらず、大きさは1種類だけなんだ。

でも、不思議と落ちにくく、長時間付けていても痛くならないんだよね。

GUSGU-01イヤホン

片方のイヤホンの重さは、わずか3g。

耳に負担が少ないのが嬉しいね。

 

重低音の音質に優れている上、クリアな音声通話も可能

高音質

引用:Amazon.co.jp

GUSGU-01のもうひとつの魅力が、音質の良さ。

Bluetooth5.0が採用されていて、従来のバージョン4.2と比べると通信速度は2倍、通信範囲は4倍に向上しているんだ。

遅延やノイズが劇的に少なくなっているよ。

ほかにも、イヤホンには重低音の高性能15mmスピーカーを搭載。

3Dステレオサウンドで広がりのある音を楽しめるようになっているよ。

僕は電車の中で音楽を聴くことが多いんだけど、GUSGU-01を使い始めてからは、それまでよりも音量を小さくして聴くようになったんだ。

半入耳式だけど密閉性に優れていて、音が伝わりやすいから電車の中でもはっきり音が聴こえるんだよね。

ほかにも、GUSGU-01はハンズフリー通話にも対応しているよ。

電話アプリを使った通話だけでなく、LINE通話でも音が途切れることなく相手にしっかり伝わるんだ。

音楽を聴くだけでなく、通話品質にも優れたワイヤレスイヤホンだね。

 

一度の充電で最大10時間連続使用可能

10時間連続再生

引用:Amazon.co.jp

GUSGU-01は、充電して使う必要があるんだ。

一度の充電に必要な時間は、約2時間。

付属の充電ケーブルを、イヤホン本体のmicroUSBポートに差し込んで充電するよ。

充電

フル充電すれば、最大10時間連続使用できるんだ。

僕は1日に1時間半ほどGUSGU-01を使って音楽を聴いているんだけど、音量を小さくして使っているから、週に1回充電するだけで十分なんだ。

大きめの音量に設定して使う場合は、7~8時間でバッテリーが切れてしまうみたいだね。

一度の充電で長時間連続使用できるのは嬉しいね。

 

操作が簡単で迷わない

ペアリング

引用:Amazon.co.jp

GUSGU-01を使う際は、Bluetooth機能を搭載したスマホなどとペアリングする必要があるんだ。

ペアリングはとっても簡単で

  1. iPhoneなどの接続先デバイスのBluetooth機能をオフにする
  2. GUSGU-01のマルチファンクションボタンを長押しする
  3. 接続先デバイスのBluetooth機能をオンにして、「GUSGU-01」を検索して接続する

たったこれだけでペアリングできるんだ。

マルチファンクションボタンを5秒ほど長押しすると、本体のランプが赤と青の交互に点滅し始めるんだ。

点滅赤 点滅青

点滅しはじめてから、接続先デバイスのBluetooth機能をオンにするのがコツ。

10秒もかからずペアリングできるよ。

ペアリングできたら、

  • 音量調節
  • 曲送り
  • 曲戻し
  • 再生
  • 停止
  • 着信応答

といった全ての操作が、マルチファンクションボタンを使ってできるようになるんだ。

移動中や作業中でも、片手で簡単に操作できるからとっても便利だよ。

 

IPX6の防水性能があるから、雨や汗に強い

半入耳式

引用:Amazon.co.jp

GUSGU-01は、IPX6の防水性能を持っているんだ。

これは、汗や雨に耐えられる程度の防水性能だよ。

僕はジョギング中に音楽を聴くことが多いんだけど、GUSGU-01が雨に濡れても全く故障することなく使えているんだ。

運動中に音楽を楽しむのにぴったりだね。

 

高級感のある箱に入っている

箱

GUSGU-01は、少し大きめの箱に入っているんだ。

黒を基調にしたデザインの箱は、厚手で高級感のあるつくりになっているよ。

箱を開けると、中にはイヤホン本体、充電ケーブル、日本語の取扱説明書が入っているんだ。

箱の中身

洗練されたオシャレなケースだから、プレゼントにも使えそうだね。

 

使ってみて感じた、Bluetoothイヤホン GUSGU-01の気になる点

同時に2台のデバイスと接続可能だが、タイムラグがある

GUSGU-01は、同時に2台のデバイスをつないでおくことができるんだ。

僕は普段、プライベートで使っているiPhoneと、仕事用のAndroidスマホを接続して使っているよ。

iPhoneで音楽を聴いているとき、仕事用のAndroidスマホに電話がかかってきたら、GUSGU-01のマルチファンクションボタンを押すだけで電話に出ることができるんだ。

2台のスマホを持ち歩いている人には、とっても便利かもしれないね。

気になるのは、切り替えの際に若干のタイムラグがあること。

電話の着信ボタンを押しても、通話できるようになるまで若干の間ができるんだ。

これは慣れるしかないんだろうけれど、最初のうちは会話を始めるのにもたついてしまうことがあったんだ。

 

運動中に外れてしまうことがある

僕は山道を走るトレイルランが好きで、週末は山へ行って舗装されていない道を走ることが多いんだ。

山道は激しいアップダウンや障害物が多いから、衝撃でイヤホンが外れてしまうことがあるんだよね。

GUSGU-01は半入耳式でフィット感に優れているんだけど、激しい運動をするとどうしても外れやすくなるんだ。

ジョギングや軽い運動中に音楽を楽しむのであればいいけれど、激しい運動には向いていないのかもしれないね。

 

さいごに

Bluetoothイヤホン GUSGU-01は、長時間付けていても痛くなりにくく、高音質で音楽を楽しめるのが魅力のワイヤレスイヤホンなんだ。

日本語の取扱説明書は入っているけれど、操作がとっても簡単だから説明書無しでも簡単に設定できると思うよ。

左右一体型だから、万が一片耳のイヤホンがはずれても落としたり無くしたりする可能性が少ないのが嬉しいね。

通勤中やジョギング中に、気軽に音楽を楽しみたい人におすすめのワイヤレスイヤホンだよ。

じゃ、またね。

 

GoNovate Oval-01 ワイヤレスイヤホン レビュー|超コンパクトで軽量だから、長時間装着していても疲れにくい

2018年8月31日

Elemiya 完全独立型ワイヤレスBluetoothイヤホン S8 レビュー|スリムでコンパクトな充電ボックスが魅力の、おすすめワイヤレスイヤホン

2018年8月25日

ネックバンド型ワイヤレスイヤホンのおすすめ8選|スポーツに最適な、快適な装着感と長時間バッテリーを実現したイヤホンの選び方

2018年8月16日

左右一体型ワイヤレスイヤホンのおすすめ10選|使用シーンに合わせて人気商品を選ぶ方法

2018年8月15日

スポンサードリンク