商品レビュー

iPhoneのバッテリーケースにカード収納機能を追加してみた

スマホ用カードケース

こんにちは、いちもくです。

市販のiPhoneケースに、カード収納機能を追加出来たら便利だと思いませんか?

そんな人におすすめなのが、好みのケースとカードポケットを組み合わせて使う方法。

理想的な機能とデザインが揃ったケースが見つからなくても、自分でカスタマイズすることで、理想に近いケースをつくることができます。

 

求めるケースの条件

僕はこれまでに、手帳型のケースも使ったことがありますが、分厚くなるのが好きではなかったんです。

できるだけ、本体のスリムさに近いケースが理想なんです。

また、iPhoneを1日使っていると、バッテリーが夜まで持たないことがあるんです。

モバイルバッテリーを持ち歩くと、荷物が増える充電コードも持ち歩かなければならないのが面倒。

だからバッテリーケースを使っています。

液晶画面にガラスフィルムを貼っておけば、うっかり落とした時も安心です。

普段電車に乗る機会が多いので、ケースにICカードを1枚収納できれば理想的なんです。

というわけで

  1. 側面と背面を保護するためのケース
  2. バッテリーケース
  3. ICカードを1枚収納できる

この3つの条件を満たしてくれるケースが、僕の理想のケースなんです。

 

全てを満たしてくれる商品がなかなか見つからない

この3つの条件を満たしてくれる商品を探してみたのですが、なかなか見つかりません。

だから、自分でカスタマイズしてみました。

まずはベースとなる、バッテリーケース選び。

僕はiPhone 6s PlusとiPhone 7を使っていますが、今回はiPhone 6s Plusのケースをカスタマイズしてみました。

選んだのは、これ。

ケース重量は68gなので、片手で操作も可能な重さです。

 

ICカード収納を追加カスタマイズ

薄型バッテリーケースを手に入れましたが、理想とするケースの条件の中で「ICカードの収納」機能は付いていません。

そこで、別売りのICカード収納シールを貼ることにしました。

 

取り付けはとっても簡単で、両面テープをはがしてケースに貼るだけです。

バッテリーケース

中には、本体・エラー防止シート・取扱説明書が入っています。

梱包内容

このエラー防止シートを使えば、改札でICカードがエラーになる心配も少なくなります。使い方

カードケース本体は、伸縮性のある素材が使われています。

本体

裏面は、粘着力に定評のある3Mの両面テープ。

シート

早速バッテリーケースに貼ってみました。

iPhone

カードポケット部分は、ストッキングのように伸縮性がある作りになっているため、カードを3~4枚入れることができます。

カードをしっかり挟み込んでくれるので、移動中に落としてしまう心配もなさそうです。

理想のiPhoneケースがなかなか見つかりませんでしたが、市販の商品を2つ組み合わせることで理想に近いケースが完成しました。

スリムなバッテリーケースに、カード収納ケースを追加するととっても便利ですよ。

それじゃ、またね。

 

 

https://ichimokusan.info/woodwecherrywoodcasereview/

あわせて読みたい
バッテリーケース
Orsqu(オスキュー) iPhone XS Max対応バッテリーケース レビュー|iPhone XS Maxを2回フル充電できるこんにちは、いちもくです。 iPhone XS Max用バッテリーケースを探している人に、おすすめの商品があります。 それが...
あわせて読みたい
dodocool iPhone ケース カード収納付き 背面ポケット レビュー|iPhoneの背面にカードを2枚収納できるやあ、いちもくだよ。 僕はiPhoneを使っているんだけど、耐衝撃機能や防水機能を持った、薄いケースを付けることが多いんだ。 ...
あわせて読みたい
iphoneケース
完全防水型のiPhoneケースなら、red pepperのケースを選んでおけば間違いないこんにちは、いちもくです。 iPhone 8 Plus用の完全防水ケースを探している人に、僕が使っているおすすめケースを紹介します...