コクヨ バッグインバッグ Bizrack up(ビズラックアップ) カハ-BR31 レビュー|A4サイズの書類を痛めず持ち歩ける、収納力抜群のおすすめバッグインバッグ

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

僕は営業の仕事をしているんだけど、普段パソコンやたくさんの資料を持ち歩くことが多いんだ。

最近は、ビジネス用トートバッグに荷物を入れて持ち運ぶことが多いんだよね。

トートバッグは収納力があるから、沢山の荷物を持ち運ぶのにとっても便利だよ。

僕はバッグの中で小物や書類が散らばらないように、バッグインバッグを使って荷物を整理しているんだ。

使っているのは、コクヨのBizrack up(ビズラックアップ) カハ-BR31。

A4サイズの本体に、たくさんのポケットが付いているから、小物の収納にとっても便利なんだ。

 

Bizrack up(ビズラックアップ) カハ-BR31 スペック

 

カラー ネイビー、ブラック、アイスブルー、ブラウン
サイズ A4ヨコ
寸法 360×45×250mm
商品重量 約270g

 

使ってみて感じた、Bizrack up(ビズラックアップ) カハ-BR31の魅力

絶妙なポケットの配置

引用:Amazon.co.jp

ビズラックアップの一番の魅力は、小物の収納に便利なポケットがたくさん搭載されているところ。

全部で8つの大小ポケットがあるから、タブレットのような大きなものから、筆記具や名刺入れなど小さなものまで、サイズに合わせて収納することができるんだ。

僕は名刺入れやカードケース、電卓、モバイルバッテリー、筆記具などを入れて持ち歩いているよ。

ポケットの数や配置は、使いやすく考えられてデザインされているから、必要なものを持ち運ぶのに最適なんだ。

 

A4サイズの書類を収納できる

引用:Amazon.co.jp

メインポケットには、樹脂製の芯が入った仕切りが付いているんだ。

この仕切りがあるから、A4サイズの書類を痛めることなく収納することができるよ。

僕は営業先に向かう際、見積書やチラシをクリアファイルに入れて、ビズラックアップの中に収納しているんだ。

書類を入れたクリアファイルは、余裕で10枚以上入るよ。

 

フラップを使うもよし、背面ポケットに収納するもよし

引用:Amazon.co.jp

ビズラックアップには、ポケット部分を覆うためのフラップが付いているんだ。

フラップは、背面ポケットに収納して使うこともできるよ。

引用:Amazon.co.jp

バッグインバッグとして使う際は、フラップを背面ポケットに収納しておくのがおすすめ。

バッグを開けると、すぐにポケットに入れているアイテムを取り出すことができるんだ。

引用:Amazon.co.jp

ビズラックアップを、バッグから取り出して使う際は、フラップを閉じておくのがいいだろうね。

ポケットの中身が飛び出さないから、安心して持ち歩くことができるんだ。

フラップを閉じておけば、ポケットにたくさんの物を収納していても、見た目がスッキリするよ。

 

内側が明るい色だから、中身が見やすい

引用:Amazon.co.jp

僕が普段使っているビジネストートは、バッグの裏地が黒色なんだ。

だからバッグにそのままアイテムを収納すると、見えにくくて取り出しにくいんだよね。

ビズラックアップは、内側に明るい色を使用しているから、バッグの中でも中身が見やすくいんだ。

引用:Amazon.co.jp

薄暗い場所でも、収納している物を探しやすくて重宝しているよ。

 

サイズとカラーのバリエーションが豊富

ビズラックアップは、4種類のサイズが用意されているんだ。

僕が使っているのは、A4ヨコ。

 

A4タテのタイプは、リュックや縦型のトートバックに最適なんだ。

 

小さなカバン用に、A5サイズや

 

A6サイズも用意されているよ。

 

バッグの大きさや形、収納する物に合わせて、サイズを選べるのはうれしいね。

それぞれのサイズのビズラックアップには、ネイビー、ブラック、アイスブルー、ブラウンの4色が用意されているんだ。

 

使ってみて感じた、Bizrack up(ビズラックアップ) カハ-BR31の気になる点

持ち手が使いにくい

引用:Amazon.co.jp

ビズラックアップの背面には、手提げバッグとして使うための持ち手が搭載されているよ。

この持ち手を使って、小物類を収納したビズラックアップを持ち歩こうとしても、うまく持ち歩けないんだよね。

持ち手が背面に縫い付けてあるから、ビズラックアップを持った際、傾いた状態になるんだ。

ビズラックアップのみを持ち歩く際は、小脇に抱えるように持ち歩くほうが、安定して持ち歩けるよ。

 

さいごに

コクヨのBizrack up(ビズラックアップ)は、小物を仕分けして収納できるだけでなく、A4サイズの書類も傷めず持ち運べる、便利なバッグインバッグなんだ。

明るいインサイドカラーだから、中身が見やすくて取り出しやすいのも魅力の1つだよ。

普段持ち歩くアイテムを、ビズラックアップに収納しておけば、ファッションに合わせてカバンを替えたいときも、簡単に中身を入れ替えることができるると思うよ。

じゃ、またね。

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください