商品レビュー記事

Bizrack up(ビズラックアップ) カハ-BR31 レビュー|A4サイズの書類を収納できるバッグインバッグ

バッグインバッグ

こんにちは、いちもくです。

バッグやリュックの中が小物でごちゃごちゃになってしまい、欲しいアイテムがすぐに取り出せないということはありませんか?

そんな人におすすめなのが、カバンの中に入れて使う「バッグインバッグ」。

カバンの中にポケットや仕切りをつくることができるので、小物を整理して持ち運ぶのに便利です。

複数のバッグやリュックを使い分けている人も、バッグインバッグをサッと入れ替えるだけで出かけることが可能。

ビジネスで使うのにおすすめのバッグインバッグが、コクヨ Bizrack up(ビズラックアップ)です。

A4サイズの書類が収納できるだけでなく、ポケットに小物を小分けして収納できるバッグインバッグなんです。

今回は、そんなコクヨ Bizrack upを実際に使ってみた感想を、本音でレビューしていきます。

 

Bizrack up(ビズラックアップ) カハ-BR31 商品概要

 

カラー ネイビー、ブラック、アイスブルー、ブラウン
サイズ A4ヨコ
寸法 360×45×250mm
商品重量 約270g

 

使ってみて感じた、Bizrack up(ビズラックアップ) カハ-BR31の魅力

使いやすいポケット

Bizrack up引用:Amazon.co.jp

ビズラックアップには、小物の収納に便利なポケットが全部で8つ用意されています。

それぞれのポケットは、タブレットのような大きなアイテムから、筆記具や名刺入れのような小さなものまで、サイズに合わせたアイテムを収納可能。

Bizrack up

使いやすい絶妙な位置にポケットが配置されています。

仕事で使う機会の多い

  • 名刺入れ
  • 筆記用具
  • 電卓
  • モバイルバッテリー

などを、まとめて収納しておくのに便利です。

 

A4サイズの書類を収納できる

Bizrack up引用:Amazon.co.jp

メインポケットには、樹脂製の仕切りが付いています。

Bizrack up

仕切りのおかげで、A4サイズの書類も折れ曲がることなく持ち運べます。

書類を3枚入れたクリアファイルであれば、10枚以上収納可能。

たくさんの書類を持ち運ぶのにも便利です。

 

フラップは背面ポケットに収納可能

Bizrack up引用:Amazon.co.jp

ビズラックアップには、ポケット部分を覆うためのフラップが付いています。

このフラップですが、背面ポケットに収納することもできるんです。

Bizrack up引用:Amazon.co.jp

バッグインバッグとして使う際は、フラップを背面ポケットに収納しておくのがおすすめ。

Bizrack up

ポケットに入れているアイテムを、素早く取り出すことができます。

Bizrack up引用:Amazon.co.jp

フラップを閉じておけば、ポケットの中身が飛び出す心配がありません。

ビズラックアップだけを取り出して持ち歩く際は、フラップを閉じておいた方が安心です。

 

内側が明るい色だから、中身が見やすい

Bizrack up引用:Amazon.co.jp

ビズラックアップの内側は、明るいカラーの生地が使われています。

だから中身が見やすく、取り出しやすいんです。

Bizrack up引用:Amazon.co.jp

薄暗い場所でも、欲しいアイテムをすぐに見つけられます。

 

カバンに合わせたサイズとカラーが選べる

ビズラックアップは、4種類のサイズが用意されています。

A4ヨコタイプは、トートバッグやブリーフケースにおすすめ。

 

A4タテのタイプは、リュックや縦型のトートバックに最適です。

 

小さなカバンを持ち歩く人は、A5サイズ。

 

A6サイズも用意されています。

 

各サイズごとに、ネイビー、ブラック、アイスブルー、ブラウンの4色が用意されています。

 

使ってみて感じた、Bizrack up(ビズラックアップ) カハ-BR31の気になる点

持ち手が使いにくい

Bizrack up引用:Amazon.co.jp

ビズラックアップの背面には、手提げバッグとして使うための持ち手が用意されています。

持ち手は背面に縫い付けてあるので、持ち上げるとビズラックアップが傾いた状態になってしまいます。

小物を入れた状態のビズラックアップを持ち歩く場合は、下から抱えるように持った方が安定します。

 

さいごに

バッグやリュックの中が小物でごちゃごちゃになってしまい、欲しいアイテムがすぐに取り出せないということはありませんか?

そんな人におすすめなのが、カバンの中に入れて使う「バッグインバッグ」。

カバンの中にポケットや仕切りをつくることができるので、小物を整理して持ち運ぶのに便利です。

ビジネスで使うのにおすすめのバッグインバッグが、コクヨ Bizrack up(ビズラックアップ)です。

A4サイズの書類が収納できるだけでなく、ポケットに小物を小分けして収納できるバッグインバッグ。

複数のバッグやリュックを使い分けている人も、ビズラックアップをサッと入れ替えるだけで出かけるので便利ですよ。

それじゃ、またね。

 

 

 

バッグインバッグ
軽量ポリエステル製バッグインバッグ レビュー|収納量に合わせてマチを拡大できるこんにちは、いちもくです。 毎日持ち歩くカバンの中が、充電ケーブルやモバイルバッテリー、文房具など、細かなアイテムでゴチャゴチャし...
GNINEビジネストートバッグ
GNINE ジーナイン ビジネストートバッグ レビュー|ビジネスでもカジュアルでも使いやすいレザー製トートバッグこんにちは、いちもくです。 トートバッグには、カジュアル感が強いイメージがありませんか? でもレザー製トートバッグであれば、...
アネロ
アネロ anello 口金ミニリュック AT-B0197B レビュー|小学生のお出かけ用にピッタリの、収納力に優れたおすすめリュックこんにちは、いちもくです。 コンパクトなのに収納力に優れた、おしゃれなリュックがあれば便利だと思いませんか? そんな人におす...
inateckリュック
Inateck 30L 15.6インチPCリュック BPO3002 レビュー|小型スーツケース並みの大容量ビジネスバッグこんにちは、いちもくです。 書類やパソコンを持ち運ぶ機会が多い人は、大容量のビジネスバックがあれば便利だと思いませんか? そ...