未分類

Lepow 15.6インチ モバイルモニター Z1 レビュー|品質と安さを両立した、電源不要の大画面のおすすめモバイルディスプレイ

leopow z1

こんにちは、いちもくです。

普段マルチモニター環境で仕事をしている人は、外出先でも使えるモバイルディスプレイがあると便利だと思いませんか?

たとえノートパソコンのスペックが低くても、マルチモニター環境さえ構築すれば作業効率は驚くほど向上します。

外出先だけでなく、在宅ワークでも使えるモバイルディスプレイを探している人におすすめなのが、「Lepow 15.6インチ モバイルモニター Z1 」。

  • 15.6インチフルHDディスプレイ
  • USB TYPE-Cケーブル1本で、パソコンやニンテンドースイッチとの接続が可能
  • スタンドにもなるマグネットカバー付き

という特徴を持ったモバイルディスプレイ。

作業効率が上がるのはもちろん、プレゼンや商談で相手と画面共有したいときにも活用できます。

今回は、そんなLepow 15.6インチ モバイルモニター Z1を実際に使ってみた感想を、本音でレビューしていきます。

 

Lepow 15.6インチ モバイルモニター Z1の概要

箱

箱の中には、

  • Lepow Z1 ディスプレイ本体 1台
  • スマートケース 1個
  • miniHDMIー標準HDMIケーブル 1本
  • TYPE-CーTYPE-C(USB3.1 Gen2)ケーブル 1本
  • TYPE-AーTYPE-C(電源用)ケーブル 1本
  • 電源アダプタ 1個
  • 液晶保護フィルム 1枚
  • クリーニングキッド 1セット
  • 取扱説明書 1枚

が入っています。

箱の中身

本体のサイズは、幅368mm×奥行き225mm×高さ9mm。

画面サイズは15.6cmと、横長のデザインとなっています。

本体サイズ

ボディは強度に優れたアルミ製。

右側面には、

  • 電源ボタン
  • OSD操作ダイヤル
  • 充電用TYPE-C端子

が用意されています。

右側面

左側面には、

  • Mini HDMI
  • TYPE-C
  • 3.5mmステレオジャック

があります。

左側面

左右側面の中央付近には、スピーカーを搭載。

スピーカー

1W+1Wの低出力なので、程々の音質です。

スタンドにもなるスマートケースは、ディスプレイ本体とマグネットで固定できます。

マグネット固定

ケースはレザー調の質感で、安っぽさは感じられません。

スマートケースを使うと、ディスプレイの角度を2段階に調整できます。

ケースのくぼみに合わせると、

約70°

角度70

約50°

角度50

のいずれかに固定できます。

ディスプレイ本体のみで、重量は799g。

スマートケースを含めると、1.12kgとなります。

本体とケース

MacBook Airの重さが1.29kgなので、ほぼ同じと言えるでしょう。

ただし、MacBook Airの液晶サイズは13.3インチ。

一緒に持ち歩くのであれば、MacBook Airの画面よりも大きなサブディスプレイが使えることになります。

 

使ってみて感じた、Lepow 15.6インチ モバイルモニター Z1の魅力

作業が捗る大画面

作業性向上引用:Amazon.co.jp

Lepow Z1の画面サイズは、15.6インチ。

解像度は1920×1080ドットあります。

一般的な15.6インチのノートパソコンと比較すると、画面サイズや解像度はスタンダード。

ただしLepow Z1はモバイルディスプレイなので、文字や画像が大きく表示できるというメリットがあります。

Lepow Z1の魅力を最大限に引き出せるのが、スマホやタブレット、ゲーム機を接続したとき。

画面の小さな端末で見るよりも、迫力ある大画面で文字や映像が驚くほど見やすくなります。

ゲームモニター引用:Amazon.co.jp

液晶パネルは、目に優しいノングレアタイプ。

太陽光や照明の光が反射しにくいので、屋外での使用も快適です。

 

充実の互換性

各種デバイス引用:Amazon.co.jp

Lepow Z1は、

ノートパソコン

デスクトップPC

スマートフォン

Nintendo Switch

PS4

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

PS5

ラズパイ

Xbox One

created by Rinker
マイクロソフト

Wii

など、さまざまな端末と接続可能。

変換アダプタを使えば、

Surface

Mac

iPhone

Fire TV Stick

にも活用できます。

迫力の大画面でゲームを楽しめるのはもちろん、仕事でのプレゼンテーションや在宅ワークにも使える便利なモバイルモニターです。

 

ケーブル1本で接続可能

ケーブル1本引用:Amazon.co.jp

TYPE-Cに対応している機器であれば、ケーブル1本で接続できます。

僕は普段、MacBook Airを使っていますが、持ち歩くケーブル類を最小限に抑えられるため、荷物を少なくできてとっても便利です。

Lepow Z1にはバッテリーが搭載されていないため、TYPE-Cで電源供給できない機器に接続する場合は、コンセントへの接続が必須。

ただし、接続機器側はモニターから給電できるため、モバイルモニターを持ち歩く場合でも充電器は1つあれば問題ありません。

 

使ってみて感じた、Lepow 15.6インチ モバイルモニター Z1の気になる点

明るさがもう少し欲しい

ディスプレイの明るさ引用:Amazon.co.jp

映像はわずかに暗めです。

カタログ値では輝度は300nitあるととのことですが、体感的には300nitはないように感じます。

もしかすると、個体差による影響かもしれません。

明るさがごくわずかに足りないため、画面の鮮やかさもほどほどといったところでした。

ただしOSDで色合いやコントラストを変えられるので、好みの色に調整して使うのがおすすめ。

個人的にはコントラストを上げたほうが好みです。

 

付属の液晶保護フィルムは貼りにくい

液晶保護フィルム

付属品として、画面保護用のフィルムが入っています。

このフィルム、貼るのが意外と難しいんです。

注意して貼っても、空気がすぐに入ってしまいます。

気泡は数日経つと消えますが、貼ってすぐはどうしても気になるもの。

また、フィルムを貼ると太陽光や蛍光灯の光を反射しやすくなってしまいます。

ノングレアが好みの場合は、あえて付属の画面保護フィルムを貼らずに使うのがおすすめです。

 

ベゼルに光が反射する

ベゼル引用:Amazon.co.jp

ディスプレイのベゼルは、幅が左右10.8mm、上部6.7mm、下部22.1mmあります。

気になるのが、ベゼルの内側部分にダイヤモンドカット加工が施されているところ。

光が当たるとキラキラと反射する、使用環境によっては気になることがあります。

 

さいごに

普段マルチモニター環境で仕事をしている人は、外出先でも使えるモバイルディスプレイがあると便利だと思いませんか?

たとえノートパソコンのスペックが低くても、マルチモニター環境さえ構築すれば作業効率は驚くほど向上します。

外出先だけでなく、在宅ワークでも使えるモバイルディスプレイを探している人におすすめなのが、「Lepow 15.6インチ モバイルモニター Z1 」。

  • 15.6インチフルHDディスプレイ
  • USB TYPE-Cケーブル1本で、パソコンやニンテンドースイッチとの接続が可能
  • スタンドにもなるマグネットカバー付き

という特徴を持ったモバイルディスプレイ。

作業効率が上がるのはもちろん、プレゼンや商談で相手と画面共有したいときにも活用できておすすめですよ。

それじゃ、またね。

 

Lepow 15.6インチ モバイルモニター Z1 スペック

ディスプレイサイズ 15.6インチ
本体サイズ 幅368mm×奥行き225mm×厚み9mm
本体重量 721g
液晶パネル IPS液晶パネル(ノングレア)
解像度 1920×1080ドット(FHD)
アスペクト比 16:9
リフレッシュレート 60Hz
輝度 300nit
電源 5V-2000mA USB TYPE-C PD対応
映像入力 mini HDMI×1 USB TYPE-C
サウンド出力 3.5mmヘッドホン端子×1

 

 

ZENLOノートパソコンスタンド
ZENLO ノートパソコンスタンド レビュー|安定感抜群のPC・タブレット用折りたたみスタンドこんにちは、いちもくです。 ノートパソコンを使ってデスクワークをしていると、目線が下がって猫背の状態になっていませんか? 姿...
NEARPOW 折りたたみ式ノートパソコンスタンド レビュー|ソファやベッドで快適にパソコンが使える!こんにちは、いちもくです。 ソファやベッドの上でノートパソコンを使いたいときに、角度や高さを調節できるローテーブルがあれば便利だと...
gram
LG gram 15.6インチ レビュー|重さはわずか1099g!フル充電で24時間使えるコスパ最強ノートPCこんにちは、いちもくです。 大画面のノートパソコンは作業しやすいけれど、重くて分厚いので持ち運びが大変だと思いませんか? そ...
ankmax
ankmax P631HG 6in1 多機能 USB C ハブ レビュー|最大6台のデバイスを同時接続可能こんにちは、いちもくです。 最近は、USB Type-Cポートを搭載しているノートパソコンが増えてきましたね。 特にMacB...