商品レビュー

ワイヤレス充電できる完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Free」

やあ、いちもくだよ。

僕はイヤホンやウェアラブルスピーカーをいくつも持っているんだけど、最近新たに魅力的なイヤホンを見つけたんだ。

それが、EarFun freeという完全ワイヤレスイヤホン。

このイヤホンは、元々アメリカのクラウドファンディングサイト「Indiegogo」で資金調達して開発された製品なんだ。

ノイズキャンセリングやワイヤレス充電といった、素晴らしい最新機能を備えたイヤホンだよ。

 

EarFun Free スペック

Bluetooth規格 5.0
対応コーデック AAC、SBC
Bluetoothプロファイル A2DP、AVRCP、HFP、HSP
Bluetooth動作範囲 15m
重量 5.5g(片方のイヤホンのみ)、60g(充電ケース+イヤホン)
防水規格 IPX7
周波数特性 20Hz~20kHz
駆動時間 イヤホンのみ最大6時間、充電込最大30時間

 

EarFun Freeのパッケージ内容

earfun free

シンプルなパッケージだね。

開封すると、イヤホンとケースがキレイに収められているんだ。

earfunfree

セット内容は

earfun free
  • イヤホン本体
  • 充電ケース
  • S、M、Lサイズのイヤーピース
  • Type-C USBケーブル
  • 取扱説明書

となっているよ。

 

イヤホン

earfun free

「earfun」のロゴがあしらわれたイヤホン。

ロゴ部分がボタンになっているんだ。

earfun free

左右それぞれに物理ボタンが付いているから、再生/停止/通話などを耳元で操作することができるよ。

手に取ると感じるのが、結構大きなサイズだということ。

イヤホンは、完全防水のIPX7仕様だよ。

汚れても水洗いできるのが嬉しいね。

フル充電しておけば、6時間の連続再生が可能。

充電ケースを使えば、イヤホンを4回フル充電できるんだ。

 

充電ケース

earfun free

ケースのサイズは、縦38mm×横78mm×厚さ30mm。

かなりコンパクトだね。

前面には電池残量を知らせる4つのLEDがついているよ。

背面には、USB-Cポートが設置されているんだ。

earfun free

イヤホンを入れた状態でも、重さはわずか60g。

earfun free

ほとんど重さを感じないんだよね。

イヤホンにもマグネットが搭載されているから、充電ケースに近づけるだけでカチリと収納できるよ。

earfun free

一度ペアリングしておけば、取り出したときに自動で電源がオンになり、ケースに戻したときに自動的に電源がオフになるんだ。

 

EarFun Freeの初回ペアリング方法

earfun free引用:Amazon.co.jp

初回のペアリングは、驚くほど簡単。

イヤホンをケースから取り出して、スマホ側で検索するだけなんだ。

イヤホン側でボタン操作する必要は一切なし。

2回目からは、ケースから取り出すだけで使えるんだ。

 

使ってみて感じた、EarFun Freeの魅力

安定感のある音質

earfun free引用:Amazon.co.jp

音質については、6mm口径のグラフェンドライバーが搭載されているから、高音域が出やすくなっているのが特徴だね。

earfun free引用:Amazon.co.jp

シャカシャカした感じはなく、聞いていて疲れにくい音なんだ。

低音もしっかりしていて、全般的に「クリアな音」を楽しむことができるよ。

Bluetooth5.0接続だから、電車の中や人混みの中でも、音が途切れることはほぼ無いんだ。

earfun free引用:Amazon.co.jp

スマホで音楽を聴いたり、YouTubeを再生して楽しみたい人には十分な音質だね。

 

ワイヤレス充電がすごぶる便利

earfun free引用:Amazon.co.jp

EarFun Freeには、ワイヤレス充電に必要な規格「Qi」が搭載されているんだ。

だからワイヤレス充電器の上に、充電ケースを置くだけで充電することができるんだよね。

これがすごぶる便利なんだ。

帰宅したら、ワイヤレス充電器の上にEarFun Freeを置いておくだけ。

これになれてしまうと、わざわざ充電ケーブルの向きを気にしながらケーブルを挿して充電するのが面倒になるんだよね。

完全ワイヤレスイヤホンのように、自宅ではあまり使わないデバイスと、ワイヤレス充電器の相性は抜群だね。

 

最長30時間の連続再生が可能

earfun free引用:Amazon.co.jp

イヤホンは、1回のフル充電で最長6時間の連続再生ができるんだ。

充電ケースを併用すれば、最長30時間再生ができるよ。

通勤で毎日2時間使ったとしても、15日間は充電する必要が無い計算になるね。

ということは、1か月にたった2回しか充電する必要が無いということ。

これって、凄いことだね。

ちなみに、充電ケースをフル充電するまでの時間は、充電方法によって違っているよ。

USB-Cケーブルからの充電 約2時間
USB-Cケーブルからの急速充電 約1.5時間
ワイヤレス充電 約2.5時間

 

使ってみて感じた、EarFun Freeの気になる点

音量は若干小さめ

僕はEarFun Free以外にも、8種類の完全ワイヤレスイヤホンを持っているんだ。

そんな他社製品のイヤホンを比べて、EarFun Freeは若干音が小さめ。

もちろん、ボリュームを上げれば何ら問題はないんだけど、他社製品に比べると2段階ほど音量が低く設定されている気がするんだ。

 

ACアダプターが別に必要

earfun free

EarFun Freeのセット内容は

  • イヤホン本体
  • 充電ケース
  • S、M、Lサイズのイヤーピース
  • Type-C USBケーブル
  • 取扱説明書

セットの中に、ACアダプターは含まれていないんだ。

Type-C ケーブルを使って家庭用コンセントで充電しようと思ったら、別途ACアダプターを用意する必要があるよ。

 

さいごに

EarFun Freeは、音質の良さもさることながら、ワイヤレス充電や長時間バッテリーなど、充電機能に優れた完全ワイヤレスイヤホンなんだ。

音楽を聴きながら、移動したり作業したりする機会の多い人にとっては、充電切れを心配せず使えるおすすめのイヤホンだよ。

じゃ、またね。

要チェック

2020年1月14日より2020年1月24日まで

EarFun Freeが20%OFFで購入できるチャンス!

クーポンコードはこちら TW100NEW

 

 

あわせて読みたい
完全ワイヤレスイヤホンをフィット感で選ぶなら、「Mpow M5 BH322B」が絶対おすすめやあ、いちもくだよ。 僕は毎日電車で通勤しているんだけど、通勤中は音楽を聴いていることが多いんだ。 毎朝ジョギングしたり、週...
あわせて読みたい
【コンパクトで目立ちにくい】完全独立型ワイヤレスイヤホンのおすすめ10選やあ、いちもくだよ。 僕は通勤中、電車の中で音楽を聴いていることが多いんだ。 早朝や週末には、1時間ほどジョギングするように...
あわせて読みたい
メチャクチャ音がキレイ!着け心地抜群のワイヤレス Bluetooth ヘッドセット「JABRA Boost」やあ、いちもくだよ。 僕はiPhoneを使ってるんだけど、移動中に音楽を聴いたり仕事の電話を掛けることが頻繁にあるんだ。 今...
あわせて読みたい
耳に軽く入れるだけなのになぜか落ちない!長時間付けていても耳が痛くなりにくいワイヤレスイヤホンやあ、いちもくだよ。 僕は通勤中、電車の中で音楽を聴いていることが多いんだ。 早朝や週末には、1時間ほどジョギングしているん...