本・映画・音楽

フェルミ推定を学ぶのにおすすめの本6選|論理的思考力は、AI時代を生き抜くための最強の武器!

フェルミ推定

やあ、いちもくだよ。

僕は普段、商社で営業の仕事をしているんだ。

今はチームリーダーとして数十人の部下をマネジメントしているんだけど、年に数回は中途採用の面接を担当することがあるんだよね。

採用面接で、応募者の論理的思考力を測るために利用しているのが、「フェルミ推定」を使った問題。

フェルミ推定とは、実際に調査するのが難しい数字を、短時間で論理的に見積もる方法のことだよ。

戦略系コンサルティングファームや、グーグルなどの外資系企業の採用試験で出題されることが多いみたいだね。

ビジネスではスピードが求められるから、詳しく調査する時間が取れないまま、プランを立てなければならないことも多いんだ。

そんなときは、

  • 調査が難しい数字を求めるための条件をピックアップし、
  • 現状分かっている範囲で数字を仮定して当てはめ、
  • それらの条件と数字から推論し、最終的に求める数字の仮説を導き出す

というフェルミ推定が使えると、論理的に仕事を進めていくことができるよ。

コンサルタント志望者だけでなく、論理的思考力を身につけたいビジネスマンにおすすめのスキル「フェルミ推定」。

フェルミ推定を学ぼうと思ったら、まずは今回紹介する6冊の本を読むことから始めるのがおすすめだよ。

 

フェルミ推定とは

クエスチョン

フェルミ推定とは、実際に調査するのが難しい数字を、短時間で論理的に見積もる方法のことだよ。

  • ボストン・コンサルティング・グループ
  • マッキンゼー・アンド・カンパニー
  • アクセンチュア

などの外資系コンサルティングアームの面接で出題されることが多いみたいだね。

もちろん、日系コンサルティングファームや投資銀行、証券、総合商社でも、フェルミ推定が出題されることが増えているんだ。

その理由は、問題の解き方で、面接者の論理的思考力を測ることができるから。

たとえば、

  • 日本にある郵便ポストの数は?
  • 東京都に鳩は何羽いるか?

なんて質問されても、どう答えていいか戸惑っちゃうよね?

でも、フェルミ推定を使えば、こうした現実には調査困難な数字を、短時間で論理的に見積もることができるんだ。

漠然としていて回答を出すのが難しいように思える問題も、コツをつかんでしまえば簡単に答えを導き出せるもの。

  • 自分の持っている知識を最大限活用し、考える力があるか
  • 問題に対して、回答を導き出すための正しい思考力が身に付いているか
  • 日ごろから問題意識を持っているか

といった、仕事をする上で必要になる能力を持っているかどうかを見極めるために、就職面接でフェルミ推定が出題される場合があるんだ。

 

フェルミ推定を学ぶのにおすすめの本

地頭力を鍛える

地頭力とは、

  • 全体から考える力(フレームワーク思考力)
  • 仮説から考える力(仮説思考力)
  • 単純化する力(抽象化思考力)

の3つの総称のこと。

この3つの思考力は、訓練によって鍛えられるんだ。

地頭力を鍛えるために強力なツールとなるのが、フェルミ推定。

3つの思考力を、フェルミ推定のプロセスに当てはめて分かりやすく説明してくれている本だよ。

  • 結論から
  • 全体から
  • 単純に

考えられる力のことなのかもしれないね。

フェルミ推定の基本的な考え方と概要を知るのにおすすめの本だよ。

 

就職活動対策シリーズ ― フェルミ推定の教科書

これからフェルミ推定を学んでみたいという人におすすめの本。

数多くのコンサルティング企業の選考に参加して、実際に選考を通過した筆者の体験談をもとに書かれた本だよ。

まずはフェルミ推定の「理論」を学び、「解法」を理解し、「演習」で実際に問題を解ける構成になっているんだ。

問題の解き方を解説しているだけでなく、面接における評価ポイントも詳しく紹介されているから、面接でのやり取りをイメージしやすいだろうね。

 

現役東大生が書いた 地頭を鍛えるフェルミ推定ノート

超有名なフェルミ推定対策本。

累計1000以上のフェルミ推定問題を解いてきた現役東大生たちが、短い時間で正確に問題を解くための手法を分かりやすく解説してくれているよ。

単なる解き方の解説だけでなく、30の例題とその回答例、そして100の練習問題の合計130問が掲載されているんだ。

毎日解き続ければ、フェルミ推定の「パターン」と「解法ステップ」を身に付けることができるよ。

若干気になったのは、実際のビジネスの現場で本書のセグメンテーションをそのまま活用してしまうと、見通しの甘さを指摘されるだろうな、というところ。

フェルミ推定の基本を身に付けたい人や、新卒採用でコンサルティングファームや外資系企業の面接対策を考えている人におすすめの本だね。

 

メタ思考トレーニング 発想力が飛躍的にアップする34問

「メタ思考」とは、1つ上の視点から物事を考える思考法のこと。

問題を俯瞰して考えることで、それまで見えていなかったポイントを見つけやすくなるんだ。

本書では、メタ思考を実践するための2つの具体的な思考法が紹介されているよ。

フェルミ推定の問題も多数掲載されていて

  • お寿司以外の「回転○○」を考えよ。
  • 「信号機」と「特急の停車駅」の共通点は?
  • 「年賀状がたくさん来る人」とはどんな人?

など、日々の生活に密着した問題が用意されているんだ。

演習問題には解説が用意されていないから、初心者向けではないかもしれないね。

フェルミ推定の基礎を身に付けた上で、どんどん応用問題を解きたい人におすすめの本だよ。

 

過去問で鍛える地頭力 外資系コンサルの面接試験問題

外資系コンサルティングファームの面接試験で、実際に出題されたフェルミ推定やケース問題の課題が紹介されている本だよ。

掲載されているフェルミ推定問題は10問と、若干少なめ。

でも、実際のビジネスシーンで起こりうる事例が多数掲載されているから、コンサルティングファームや外資系企業へ転職を考えている人にぜひ読んでおいてもらいたい本だね。

特に理解しておきたいのが、「需要÷供給キャパシティ」系の問題。

解説はシンプルなんだけど、考え方のプロセスが分かりやすくて読みやすいんだ。

 

フェルミ推定力養成ドリル

フェルミ推定問題が76問掲載されているドリル。

  • 4光年を旅する宇宙船に必要な燃料量は?
  • 人体に細胞はいくつある?

などの問題を、常識と四則計算を使って答えを導き出す方法が解説されているよ。

演習に特化した問題集だから、初心者向けではないかもしれないね。

ある程度フェルミ推定の基礎を理解した上で、本書の問題に挑戦していくのがおすすめだよ。

 

さいごに

フェルミ推定とは、実際に調査するのが難しい数字を、短時間で論理的に見積もる方法のことだよ。

解き方にはパターンがあるから、例題を解いてパターンを知るのが思考法を身に付けるコツ。

思考プロセスや問題が収録されている本を数冊選んで、何度も繰り返し解いてみるのがおすすめだよ。

じゃ、またね。

 

 

あわせて読みたい
ランチェスター戦略を学ぶのにおすすめの本6選|弱者が強者に勝つための戦略立案やあ、いちもくだよ。 僕は普段、商社で営業の仕事をしているんだ。 今はチームリーダーとして数十人の部下をマネジメントしている...
あわせて読みたい
ロジカル
マーケティング初心者におすすめの入門本9選|基礎から分かりやすく学べる本を厳選やあ、いちもくだよ。 僕は普段、商社で営業マネジメントの仕事をしているんだ。 どんな仕事でも、いい商品やいいサービスを提供し...
あわせて読みたい
youtube
ビジネス系YouTuber・YouTubeチャンネルのおすすめ9選|学べば稼げるヒントが必ず見つかる!やあ、いちもくだよ。 僕は商社で営業の仕事をしているんだけど、毎日の通勤中、YouTubeを聞き流していることが多いんだ。 ...
あわせて読みたい
経済ニュースアプリ「NewsPicks(ニューズピックス)」のヘビーユーザーが本音でレビューする、メリットとデメリットやあ、いちもくだよ。 僕は朝の通勤中、NewsPicks(ニューズピックス)で最新経済ニュースをチェックするのが日課になっているん...