商品レビュー記事

Wix(ウィックス)ユーザーが本音でレビューする、サービスのメリット・デメリット

wix

こんにちは、いちもくです。

ホームページをつくりたいけれど、HTMLやCSSが分からなくて困っていませんか?

そんな人におすすめなのが、世界190か国で1億6,000万人以上に使われているホームページ作成サービスに「Wix(ウィックス)」。

HTMLを理解していなくても、簡単なマウス操作でホームページをつくることができます。

豊富なデザインテンプレートが用意されており、好きなテンプレートを選ぶだけである程度のサイトが出来てしまうのが魅力。

無料プランでも、豊富なテンプレートは使い放題です。

今回は、そんなWixを実際に使ってみた感想を、本音でレビューしていきます。

 

無料ホームページ作成サービス「Wix」とは

Wix

Wixは、世界中で1億6,000万人以上に利用されている、無料ホームページ作成サービスです。

2006年にイスラエルで設立され、日本では2013年にサービス提供開始。

直感的な操作で、初心者でも簡単にホームページを作成できるのが魅力です。

デザインテンプレートが豊富に用意されており、

  • ビジネス
  • ネットショップ
  • ポートフォリオ
  • 動画配信向け

など、500種類以上のテンプレートから好きなデザインを選べます。

 

使ってみて感じた、「Wix」の魅力

専門知識が無くてもサイトを作成できる

Wix

HTMLやCSSの知識が無くても、Wixを使えばホームページを作成可能。

デザインは、マウス操作だけでほとんど完結します。

サイトに盛り込みたいコンテンツが設計できていれば、わずか1時間ほどで1つのサイトを完成させることができてしまいます。

 

無料プランと有料プランが用意されている

Wix

Wixには、無料プランと有料プランが用意されています。

有料のプレミアムプランには、独自ドメインの使用や最大20GBのデータ容量が使えるなど、さまざまなメリットが用意されています。

Wixのプレミアムプラン

もちろん、無料プランでも豊富なテンプレートは全て使用可能。

有料プランと比較しても、操作性は全く変わりません。

気になる人は、まずは無料プランで始めてみるのがおすすめです。

 

デザインテンプレートが豊富

Wix

Wixの魅力は、おしゃれなデザインテンプレートが豊富に用意されているところ。

テンプレートは500種類以上用意されており、作りたいサイトのイメージに合わせたデザインを選べます。

テンプレート選びに迷ったら、Wixのホームページの作り方ガイドに従って選ぶのがおすすめ。

  • ビジネス
  • ネットショップ
  • 写真
  • 動画配信
  • 音楽
  • デザイン
  • 飲食店&グルメ
  • 旅行&観光
  • イベント
  • 個人サイト
  • ブログ・フォーラム
  • 健康&フィットネス
  • 美容&ファッション
  • 教育&コミュニティ
  • アート

といったカテゴリーに分類されているので、好みや目的に合わせたデザインを選びやすくなっています。

具体的にどのようなホームページをつくればいいのか分からない人は、サイト内に用意されている作成事例をチェックしてみるのがおすすめです。

Wixを使って作成されたサイトが、大量に紹介されています。

Wixサイトサンプル

拡張機能も豊富

Wix

Wixでは、250以上の機能を利用できます。

サイトの背景に動画を追加して躍動感を出すこともできるし、動画や音楽をアップロードすることも可能。

楽曲の無料配信やダウンロード販売もできます。

FacebookやTwittetなど、様々なSNSとも連携しやすいので、SNSからの集客を見込めます。

 

Wixの使い方

Wix使い方は、とっても簡単。

まずは、Wixのトップページから会員登録します。

Wix

登録のために、メールアドレスとパスワードを設定します。

Wix

FacebookアカウントやGoogleアカウントを持っている場合は、それらのアカウントを使って登録することも可能。

会員登録が終わったら、最適なホームページ作成ツールを選ぶための質問が表示されます。

Wix

作りたいホームページは、自分用なのか職場用なのか

Wix

どんなサイトを作りたいか

Wix

サイトを作成した経験があるかどうか

Wix

3つの質問に答えるだけで、条件に合ったテンプレートが表示されます。

もちろん、デザインテンプレートはカテゴリーから自由に選ぶことも可能。

Wix Wix

テンプレートが決まったら、いよいよ編集開始です。

Wix

テンプレートのデザイン内で、ロゴやサイト名を変更します。

Wix

写真の差し替えも、マウスクリックだけの簡単操作。

Wix Wix

エディタ画面の右上にある「プレビュー」ボタンを押せば、作成途中のサイトが実際にどう表示されるかを確認できます。

サイトが完成したら、いよいよ公開。

「公開」ボタンを押せば完成です。

拡張機能を付け加えなければ、1時間もあればホームページを作成できてしまいます。

 

使ってみて感じた、「Wix」の気になる点

Webサイトに関する基本的な知識はあったほうがいい

Wix

Wixを使えば、無料でホームページを作成できます。

でも、どんなホームページを作るかについては、自分で考える必要があるんです。

Wixを使って無料ホームページを作成するには、パソコンやWebサイトに関する基本的な知識はあった方が良いでしょう。

 

ビジネス用で使う場合は、有料版がおすすめ

Wix

無料版で作成したホームページには、独自ドメインが使えません。

また、ヘッダーやフッターに広告が表示されてしまいます。

サイト内で商品を販売したい場合も、有料版でないとネットショップ機能が使えないんです。

サイト運営の目的によっては、有料版に申し込む必要があります。

 

ブログ運営は難しい

Wix

僕は複数のブログを運営していますが、全てWordPressで運営しています。

ブログは数年間運営しているものばかりなので、1つのサイトに300から2000近くの記事が入っています。

Wixにもブログ機能は搭載されていますが、ページ数が多いサイトを運営する場合は、WordPressの方が断然便利。

Wixには、小規模なネットショップ運営やサイト運営に向いています。

 

さいごに

ホームページをつくりたいけれど、HTMLやCSSが分からなくて困っていませんか?

そんな人におすすめなのが、世界190か国で1億6,000万人以上に使われているホームページ作成サービスに「Wix(ウィックス)」。

HTMLを理解していなくても、簡単なマウス操作でホームページをつくることができます。

豊富なデザインテンプレートが用意されており、好きなテンプレートを選ぶだけである程度のサイトが出来てしまうのも魅力。

無料プランでも、豊富なテンプレートは自由に使えるのでおすすめですよ。

それじゃ、またね。

【公式】Wix.com

 

 

https://ichimokusan.info/anytransforiosreview/

データ復元ソフト
EaseUS Data Recovery Wizard レビュー|操作が簡単なWindows用データ復元ソフトこんにちは、いちもくです。 ある日突然、パソコンのデータが読み込めなくなったらどうしますか? ハードディスクの不具合や、人為...
パーティション分割ソフト
MiniTool Partition Wizard レビュー|Windows PCのパーティションを分割できるフリーソフトこんにちは、いちもくです。 Windowsのハードディスクは、パーティション分割して使うことで動作が快適になるのをご存知ですか? ...

https://ichimokusan.info/videoprocreview/