商品レビュー記事

Alfox モバイルバッテリー AF-PB003 レビュー|急速充電規格PDに対応した、薄くて軽いおすすめモバイルバッテリー

こんにちは、いちもくです。

コンパクトで大容量のモバイルバッテリーがあれば、外出先でスマホの充電切れを気にすることなく安心だと思いませんか?

そんな人におすすめなのが、Alfox AF-PB003

容量が10,000mAhあるので、iPhone13を約2回フル充電できるモバイルバッテリーです。

カバンの中に入れておけば、外出先でバッテリー残量が少なくなったときも安心。

今回は、Alfox AF-PB003を実際に使ってみた感想を、本音でレビューしていきます。

 

Alfox AF-PB003の概要

箱

箱の中には、

  • モバイルバッテリー本体
  • USB-C to Cケーブル
  • 収納ポーチ
  • 取扱説明書

が入っています。

箱の中身

専用の収納ポーチが付属しているのは嬉しいですね。

専用ポーチ

モバイルバッテリーは、必ず充電ケーブルと一緒に使用しなければならないもの。

充電ケーブルも一緒にポーチに収納しておけば、使いたいときにサッと取り出して使えます。

黒で統一されたカラーリングと、艶消しマットな質感が特徴的なモバイルバッテリー本体。

バッテリー本体

本体のサイズは140mm×70mm×13mm程度。

重さは196gです。

重量

iPhone SE 第2世代と、iPhone 12 Pro Maxを横に並べてみました。

iPhoneと並べる

大きさはほぼ、iPhone SE 第2世代と変わりません。

iPhone SE

厚みは、ケースをつけた状態のiPhone SEよりも薄くなっています。

厚み比較

上部には、ブランドロゴである「ALFOX」の文字が印字されています。

ロゴ

手のひらにすっぽりと収まる小ぶりなサイズ。

サイズ感

モバイルバッテリー側面には、電源ボタンが搭載されています。

電源ボタン

電源ボタンを押すと、4つあるLEDランプが光り、ランプの数でバッテリー残量が確認できます。

LEDインジケーター

LEDランプの隣には、左から順に「USB アウトプットポート」「Type-C インプット・アウトプットポート」「Micro USB インプットポート」が並んでいます。

各種ポート

AF-PB003本体を充電するためには、Type-C インプット・アウトプットポートか、Micro USB インプットポートにケーブルを接続する必要があります。

スマホやワイヤレスイヤホンなど、外部機器を充電するためには、USB アウトプットポートか、Type-C インプット・アウトプットポートを使用します。

 

使ってみて感じた、Alfox AF-PB003の魅力

薄くて軽い、でも大容量

薄さ引用:Amazon.co.jp

AF-PB003のサイズは140mm×70mm×13mm程度。

重さはわずか196gしかありません。

10,000mAhの大容量、PD20Wの高出力を備えたモバイルバッテリーとしては、世界最薄・最軽量クラスです。

一般的に、モバイルバッテリーは容量とサイズが比例します。

でもAF-PB003は、大容量なのにサイズはスマホよりもコンパクト。

カバンに入れて持ち運んでも、ほとんど負担になりません。

 

iPhone 13を約2回フル充電できる

大容量引用:Amazon.co.jp

AF-PB003の容量は、10,000mAh。

スマホだけでなく、ワイヤレスイヤホンやタブレットなどの充電にも対応しています。

主な機器への充電可能回数は

iPhone 13 約1.9回
iPhone 13 mini 約2.5回
iPhone 12 約2.1回
Galaxy 21 約1.5回
iPad mini 6 約1.2回

外出前にAF-PB003をフル充電しておけば、スマホの充電切れを気にせず1日中使い倒せます。

 

急速充電に対応している

急速充電対応引用:Amaozn.co.jp

USB急速充電規格「USB Power Delivery(PD)」に対応しているため、デバイスを短時間で充電することができます。

USB Power Deliveryとは、USBポートを経由して、最大100Wまでの受給電が可能となる規格のこと。

付属のUSB-C to Cケーブルほか、PD規格に対応している充電ケーブルを使うことで、通常の5W出力に比べて3倍以上の速度でデバイスを充電できます。

USBポートには、接続された機器を自動で判別し、最適な出力で充電できる「おまかせ充電」機能を搭載。

iPhone 13であれば、わずか30分で約50%の充電が可能となっています。

 

Type-CとType-Aポートを用意

ポートの種類引用:Amazon.co.jp

USB出力ポートは、Type-CとType-Aの2種類が用意されています。

Type-Cポートは、最大20Wで出力可能。

そしてType-Aポートは、最大18Wで出力が可能です。

Type-CとType-Aの2ポートを同時に使うこともできるので、複数のデバイスを同時に充電したいときに便利です。

 

使ってみて感じた、Alfox AF-PB003の気になる点

本体のフル充電には約3時間かかる

安全性能引用:Amazon.co.jp

AF-PB003本体を充電するためには、USB Type-CポートもしくはMicro USBポートにケーブルを接続する必要があります。

それぞれのポートは、最大18Wの入力が可能。

バッテリーをフル充電させるためには、約3時間かかります。

バッテリー残量は、4つのLEDインジケーターで確認可能。

フル充電には時間がかかるので、就寝前などに充電を始めておくのがおすすめです。

 

PD急速充電を使用するためには、対応充電ケーブルを用意しなければならない

急速充電対応引用:Amaozn.co.jp

USB急速充電規格「USB Power Delivery(PD)」に対応しているので、デバイスを短時間で充電することができます。

ただし、PD急速充電を使用するためには、PD対応充電ケーブルが必要です。

付属のType-C to Cケーブルは、PDに対応。

新たに購入する場合は、「PD対応」と記載されたケーブルを選びましょう。

未対応のケーブルでは、AF-PB003の機能を最大限に発揮できません。

 

さいごに

コンパクトで大容量のモバイルバッテリーがあれば、外出先でスマホの充電切れを気にすることなく安心だと思いませんか?

そんな人におすすめなのが、Alfox AF-PB003。

容量が10,000mAhあるので、iPhone13を約2回フル充電できるモバイルバッテリーです。

カバンの中に入れておけば、外出先でバッテリー残量が少なくなったときも安心。

USB急速充電規格「USB Power Delivery(PD)」に対応しているので、デバイスを短時間で充電することができて便利ですよ。

それじゃ、またね。

 

Alfox AF-PB003 スペック

サイズ 約140mm×70mm×13mm
重量 約196g
容量 1000mAh/37Wh
ポート USB Type-C、USB Type-A、Micoro USB
Micro USB入力 5V=2.0A / 9V=2.0A
USB Type-C入力 5V=3.0A / 9V=2.0A / 12V=1.5A
USB Type-A出力 5V=3.0A / 9V=2.0A / 12V=1.5A
USB Type-C出力 5V=3.0A / 9V=2.2A / 12V=1.5A

 

 

モバイルバッテリー
Anker PowerCore 13000 レビュー|iPhoneを3回フル充電できるおすすめモバイルバッテリーこんにちは、いちもくです。 コンパクトなのに大容量のモバイルバッテリーがあれば、とっても便利だと思いませんか? そんな人にお...
モバイルバッテリーおすすめ
モバイルバッテリーのおすすめ9選|選び方のコツは容量と重量をチェックすることこんにちは、いちもくです。 外出先でスマホの充電が残り少なくなったとき、モバイルバッテリーがあれば便利だと思いませんか? さ...
PD6008
PD充電器 CHOETECH PD6008 レビュー|ノートPCを2台同時に充電できる、最大出力100Wの急速充電器こんにちは、いちもくです。 USB-PDが普及するにつれ、急速充電に対応したノートパソコンやスマホが増えてきたと思いませんか? ...
Ewin充電器
Ewin USB 4ポート充電器 レビュー|同時に4台の端末を充電できる急速充電器こんにちは、いちもくです。 普段持ち歩いているガジェットが、スマホやワイヤレスイヤホン、タブレット、スマートウォッチといったように...