ライフスタイル

インターネット家庭教師Netty(ネッティ)のユーザーが本音でレビューする、オンライン家庭教師のメリット・デメリット

ネッティ

やあ、いちもくだよ。

我が家には中学生の娘が2人いるんだけど、中学に入学したばかりの頃は学校の授業について行くのがやっとだったんだ。

小学校と比べて授業のスピードが速くなったから、分からないところがそのままになって授業が進んでいたみたいなんだよね。

苦手を克服するのにいい方法がないか探したところ、見つけたのがインターネット家庭教師Netty(ネッティ)

パソコンやスマホがあれば、自宅にいながら家庭教師に勉強を教えてもらえるサービスんだ。

テスト前など、分からないところを質問すれば丁寧に教えてもらえるよ。

使い始めて感じたのが、

  • 録画された授業動画を視聴するオンライン学習と違って、分からないところを丁寧に教えてもらえる。
  • 塾に通ったり、自宅に家庭教師の先生に来てもらうといった移動の手間が一切ない。
  • 難関大学に現役で通っている生徒に教えてもらえる。

ということ。

家庭教師に自宅へ来てもらったり、塾へ通うよりも断然割安で、ちゃんと苦手科目を克服できるコスパに優れたサービスだったんだ。

 

インターネット家庭教師Netty(ネッティ)とは

ネッティ

インターネット家庭教師Netty(ネッティ)は、インターネットを通じて講師の授業をリアルタイムで受けられるオンライン家庭教師サービスのことだよ。

授業のスタイルは、完全1対1の個別学習。

全国各地の優秀な家庭教師が、生徒のレベルや目的にあった個別指導をしてくれるよ。

Netty(ネッティ)を運営しているのは、株式会社ワン・ツー・ワン。

1983年から現在まで、10万人以上の生徒の指導を行ってきた実績を持っているんだ。

教師として登録しているのは、3万人以上。

相性の合う優秀な家庭教師と出会えれば、苦手科目の克服もスムーズになるよ。

運営会社 株式会社ワン・ツー・ワン
対象 小学生、中学生、高校生、社会人
対応教科 国語、算数、理科、社会、英語
授業形式 オンラインマンツーマン授業

 

 

\入会金・教材費無料/
インターネット家庭教師Netty

 

利用してみて感じた、インターネット家庭教師Netty(ネッティ)の魅力

小学生から社会人まで利用できる

Netty(ネッティ)には、全部で6つのコースが用意されているんだ。

小学生コース

ネッティ

中学受験コース

ネッティ

中学生コース

ネッティ

高校生コース

ネッティ

不登校サポートコース

ネッティ

社会人コース

ネッティ

の6つ。

我が家では、2人の娘が中学生コースを利用しているよ。

中学生コースで特におすすめなのは、

  • 苦手一科目集中コース
  • 定期テスト対策コース
  • 部活両立コース
  • 勉強のやり方・習慣づけコース

の4つ。

中学生になると、小学生の頃とは授業のスピードや勉強量が違ってくるからね。

早めに勉強のやり方を習慣化できれば、その後の勉強が断然楽になるよ。

 

教材は自由

ネッティ

塾に通う場合、専用の教材を購入しなければならないことがほとんどなんだ。

でも、Netty(ネッティ)では利用する教材が限定されていないんだよね。

基本的に、持っている参考書や問題集を使って学習することになるよ。

だから我が家では、教科書準拠の問題集「教科書ワーク」を揃えているんだ。

そもそも娘がNetty(ネッティ)を利用する目的は、授業で分からなかったところをしっかり理解するため。

だから教材は、教科書と教科書に準拠した問題集で十分なんだ。

もしも新たな教材が必要になった場合は、テキストやプリントを無料で提供してくれるよ。

教材代がかからない上、目的にあった勉強を効率的に進められるのは大きな魅力だね。

 

全国の3万人以上の講師から選べる

ネッティ

Nettyには、現役大学生からプロの家庭教師まで、3万人以上の講師が在籍しているんだ。

通常、家庭教師って先生のレベルによって価格が大きく変わってくるんだよね。

でも、Nettyであれば、どの講師を選んでも料金は均一。

現役大学生講師の中には、東京大学や早稲田大学、慶應義塾大学といった難関大学に通っている人も多いんだ。

東大に通う講師に勉強を教えてもらおうと思っても、地方に住んでいたら難しいよね。

でも、インターネットを利用すれば、住んでいる地域に関係なく、好みの講師を選ぶことができるんだ。

もちろん、有名大学に通っているからといって、必ずしも教え方が上手とは限らないよ。

でも、勉強を教えてもらう子供にとっては、憧れの大学に通う講師に勉強を教えてもらえるだけで、モチベーションアップにつながるんじゃないかな。

 

\入会金・教材費無料/
インターネット家庭教師Netty

 

毎回同じ講師に教えてもらえる

オンライン

どの講師に勉強を教えてもらうかは、経験や得意科目など12項目から選ぶことができるんだ。

担当が決まったら、次回からも同じ講師に勉強を教えてもらうことになるよ。

毎回同じ講師に勉強を見てもらえるから、理解度に合わせた指導をしてもらいやすくなるんだ。

もちろん、「どうも合わないな」と感じたら、無料で変更してもらうことができるよ。

 

講師とは別に学習プランナーもサポートしてくれる

オンライン

Nettyでは、講師のほかにも学習プランナーがサポートしてくれるんだ。

学習プランナーは、学習カリキュラムを組んでくれたり、学習状況に合わせたカリキュラムの組み直しをしてくれたりと、成績アップのためのサポートを手伝ってくれるよ。

塾でいえば、塾長みたいな役割だね。

普段勉強を教えてくれる家庭教師に直接言いづらいことがあっても、学習プランナーに相談すればカドを立てずに問題を解決させることができるかもしれないよ。

 

指導料以外に費用がかからない

ネッティ

Nettyを利用する際にかかる費用は、月々の指導料のみ。

自宅に来てもらって勉強を教えてもらう家庭教師を依頼した場合、

  • 指導料
  • 交通費
  • 教材費
  • システム管理費

といったさまざまな費用がかかるんだ。

でも、Nettyは月々の指導料だけしか必要ないから、派遣型の家庭教師や個別指導塾よりも断然安くなっているよ。

さらに、無料体験授業を申し込めば、入会金22,000円も無料になるんだ。

家計の負担が少ないから、兄弟で利用して学習習慣を一緒に身につけるのもいいかもしれないね。

 

 

\入会金・教材費無料/
インターネット家庭教師Netty

 

授業は1コマ50分

study

Nettyの授業は、1コマ50分。

授業では、講師と生徒が1つの画面に共有して書き込める

「ホワイトボード機能」

を使って、課題に1つずつ取り組んでいくことになるよ。

ネッティ

 

授業の流れ

授業開始5分前に講師から電話が入る

うっかり授業を忘れていたなんてことが防げるね。

 

会員ページへアクセスする

パソコンやスマホに、アプリなどをインストールする必要はないんだ。

会員ページにアクセスすれば、簡単に授業が受けられるよ。

 

先生の応答後、授業開始

会員ページにアクセスした状態で待っていると、講師とのビデオ通話が開始されるんだ。

授業が開始したら、まずは宿題の確認。

分からない箇所があれば、丁寧に教えてくれるよ。

 

授業終了後、報告メール

授業が終わったら、講師から保護者宛にメールが届くんだ。

その日の授業内容や理解度について、毎回確認することができるよ。

 

利用してみて感じた、インターネット家庭教師Netty(ネッティ)の気になる点

機材を揃える必要がある

Nettyで授業を受けようと思ったら、インターネット環境を用意する必要があるんだ。

  • インターネットに接続できる環境
  • パソコン・タブレット・スマホ
  • Webカメラ
  • ヘッドセット
  • ペンタブレット
  • 教材

この6つは必ず揃えておく必要があるよ。

ただし、

  • Webカメラ
  • ヘッドセット
  • ペンタブレット

は無料でレンタルすることができるんだ。

スマホでも授業を受けることはできるけれど、できれば大画面のパソコンを準備するのがおすすめ。

小さな画面だと、文字が読みにくかったり講師の表情が伝わりにくかったりするからね。

 

利用できる時間が決められている

オンライン

Nettyでは、学校のように時間割が決められているんだ。

1時限目 15:00~15:50
2時限目 16:00~16:50
3時限目 17:00~17:50
4時限目 18:00~18:50
5時限目 19:00~19:50
6時限目 20:00~20:50
7時限目 21:00~21:50

1日に2コマ以上受講することも可能だけど、1時限目から7時限目のうちいずれかの時間を事前予約しておく必要があるんだ。

日曜日は授業がお休みだから、月曜日から土曜日の間でNettyを利用する時間を選ばなければならないよ。

 

生徒側の教材が画面に映らない

ネッティ

Nettyで使用するWebカメラには、生徒側の教材が映らないんだ。

講師と生徒の顔をカメラで映しながら授業を進めて行くことになるから、テキストや問題集を解いている間は生徒の手元が見えない場合がほとんどなんだよね。

だからちゃんと課題を解いているのか、講師は判断がしずらいんだ。

ちゃんと宿題をしているかどうかも、基本的に自己申告になっちゃうから、仮にやっていなかったとしてもそのまま授業が進んでしまう場合もあるんだ。

授業の前に、宿題をちゃんとやっているかどうか、親がチェックしておくのがいいかもしれないね。

 

無料体験学習を申し込まないと、入会金22000円が必要になる

いきなり契約するのではなく、まずは無料体験学習に申し込んでみるのがおすすめだよ。

名前や学年、住所など、必要情報を入力して送信するだけで、無料体験学習を申し込むことができるんだ。

まずは体験授業を実際に受けてみて、インターネット家庭教師の特徴を実感してみるといいだろうね。

無料体験学習に申し込めば、入会金22000円がタダになるんだ。

 

\入会金・教材費無料/
インターネット家庭教師Netty

 

さいごに

インターネット家庭教師Netty(ネッティ)は、インターネットを通じて講師の授業をリアルタイムで受けられるオンライン家庭教師サービスなんだ。

授業のスタイルは、完全1対1の個別学習。

全国各地の優秀な家庭教師が、生徒のレベルや目的にあった個別指導をしてくれるよ。

使い始めて感じたのが、

  • 録画された授業動画を視聴するオンライン学習と違って、分からないところを丁寧に教えてもらえる。
  • 塾に通ったり、自宅に家庭教師の先生に来てもらうといった移動の手間が一切ない。
  • 難関大学に現役で通っている生徒に教えてもらえる。

ということ。

家庭教師に自宅へ来てもらったり、塾へ通うよりも断然割安で、ちゃんと苦手科目を克服できるコスパに優れたサービスだよ。

じゃ、またね。

 

 

\入会金・教材費無料/
インターネット家庭教師Netty

 

 

あわせて読みたい
オンライン学習
スタディサプリとe点ネット塾の違いは?|小学講座と中学講座の特徴を9つの項目で比較してみたやあ、いちもくだよ。 我が家には中学生と小学生の娘がいるんだけど、以前はほとんど自宅で勉強していなかったんだ。 塾に通うこと...
あわせて読みたい
スタディサプリ
スタディサプリ小学講座・中学講座のユーザーが本音でレビューする、オンライン動画学習システムのメリットとデメリットやあ、いちもくだよ。 我が家には中学生と小学生の娘がいるんだけど、以前はほとんど自宅で勉強していなかったんだ。 塾に通うこと...
あわせて読みたい
e点ネット塾
e点ネット塾のユーザーが本音でレビューする、インターネット自宅学習システムのメリットとデメリットやあ、いちもくだよ。 我が家には中学生と小学生の娘がいるんだけど、最近まで自宅学習がうまく進められていなかったんだ。 授業の...
あわせて読みたい
娘の中学受験に備えるため、「塾」「家庭教師」「オンライン学習」のメリットとデメリットを比較してみたやあ、いちもくだよ。 我が家には小6と小4の娘がいるんだけど、小6の長女は私立中学を受験する準備を進めているんだ。 私立中学...