本・映画・音楽

【書評】マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

餃子屋と高級フレンチ

こんにちは、いちもくです。

会計や簿記の知識を身につけたいけれど、本を読んでも難しくて全然頭に入ってこないという人は多いのではないでしょうか?

そんな人におすすめなのが、ストーリーで会計知識を学ぶ方法。

「マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」は、父親の遺言によりアパレル会社「ハンナ」の社長に就任した由紀が主人公の物語です。

社長になった由紀が最初に驚いたのが、実は会社が借金まみれの泥舟だったということ。

そんな会社を、会計と経営を学ぶことで会社を再生させていくというストーリーです。

「簿記をかじったことはあるけれど、難しくて途中で挫折してしまった人」

はもちろん、

日商簿記3級レベルの知識があれば、管理会計について更に深く理解することができます。

今回は、「マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」の魅力について解説していきます。

 

「マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」あらすじ

主人公は、年商100億円のアパレル会社「ハンナ」に入社して5年目のデザイナー・矢吹由紀。

餃子屋引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

ハンナを経営していたのは、由紀の父・矢吹源蔵。

ある日、源蔵は急逝してしまいます。

父の遺言により、「ハンナ」の社長に就任することになった由紀。

餃子屋と高級フレンチ引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

社長に就任して初めて分かったのは、父から引き継いだ会社は、借金まみれの泥船だったということ。

困った由紀が相談したのは、公認会計士の資格を持つ、謎のコンサルタント・安曇でした。

餃子屋引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

経営のド素人だった由紀が、会計と経営を学びながら会社を再生さるというストーリーです。

 

「マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」の魅力

とにかく読みやすい

餃子屋と高級フレンチ引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

本書は、会計本のベストセラー「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」のマンガ版。

会計は難しい用語も多く、本を読んだだけではなかなか理解しにくいものです。

だから管理会計をはじめて勉強するという人は、まずはマンガを読んで概要を理解しておくのがおすすめ。

図解をふんだんに使ったストーリーは、読みやすくて内容が頭に入りやすいんです。

餃子屋と高級フレンチ引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

僕は日商簿記3級を持っていますが、約330ページある本書を読み終えるのに、だいたい4時間くらいかかりました。

ストーリーの中で専門用語が詳しく解説されており、じっくり時間をかけて読み進められる内容になっています。

餃子屋と高級引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

何度も読み返すだけで、自然と会計の基礎知識を身につけられます。

 

内容が濃いから、何度も読み返すのにおすすめ

餃子屋と高級フレンチ引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

本書のストーリーでは、由紀が社長に就任してから1年間に起こった出来事が描かれています。

次々とトラブルが起こりますが、コンサルタント・安曇のアドバイスは、毎回的確なものばかり。

餃子屋と高級フレンチ引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

アドバイスは、マンガとは思えないほど濃い内容になっています。

情報量が多い本なので、一度読んだだけではすべて理解するのは難しいかもしれません。

由紀も、膨大なアドバイス内容を処理しきれず、何度も思考停止するシーンがありました。

餃子屋と高級フレンチ引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

管理会計は、教科書や参考書だけを使って学ぶのは至難の業。

ストーリーを通して、現実に起こりうるさまざまな課題や、その解決方法を参考にしながら理解していくのがおすすめです。

 

ストーリーが進むにつれ、難易度が上がっていく

餃子屋と高級フレンチ引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

ストーリーの冒頭部分には、管理会計に触れたことがない人でも理解しやすい、会計の基本知識が紹介されています。

ストーリーが進むにつれて、徐々に難易度は上昇。

例えば、

バランスシートの見方

餃子屋と高級フレンチ引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

キャッシュフロー経営について

餃子屋と高級フレンチ引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

経営計画と月次決算のPDCAサイクル

餃子屋と高級フレンチ引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

利益構造と損益分岐点分析

餃子屋と高級フレンチ引用:マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

など。

最後は、粉飾決算の見分け方や、逆粉飾についても触れられています。

内容が非常に濃いので、1コマずつじっくり考える必要がある、読み応えのあるストーリーになっています。

さいごに

会計や簿記の知識を身につけたいけれど、本を読んでも難しくて全然頭に入ってこないという人は多いのではないでしょうか?

そんな人におすすめなのが、ストーリーで会計知識を学ぶ方法。

「マンガ 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」は、父親の遺言によりアパレル会社「ハンナ」の社長に就任した由紀が主人公の物語です。

社長になった由紀が最初に驚いたのが、実は会社が借金まみれの泥舟だったということ。

そんな会社を、会計と経営を学ぶことで会社を再生させていくというストーリーです。

「簿記をかじったことはあるけれど、難しくて途中で挫折してしまった人」

はもちろん、

日商簿記3級レベルの知識があれば、管理会計について更に深く理解することができるおすすめの本ですよ。

それじゃ、またね。

 

 

超一流のおもてなし
【書評】リッツ・カールトンで学んだ マンガでわかる超一流のおもてなしこんにちは、いちもくです。 リッツ・カールトンといえば、質の高いサービスやホスピタリティで有名なホテル。 でも、「質の高いサ...
99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ
【書評】まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツこんにちは、いちもくです。 やる気は人一倍あるけれど、仕事ではいつも空回りしてしまったり、上司とのコミュニケーションがうまくいかな...
まんがで鍛える脳の強化書
【書評】まんがで鍛える 脳の強化書|いくつになっても脳は鍛えれば成長するこんにちは、いちもくです。 「最近、物忘れがひどくなってきた気がする」 「学生時代は勉強が苦手だった自分は、きっと頭が悪いん...
マンガでやさしくわかるマーケティング
【書評】マンガでやさしくわかるマーケティング|ストーリー形式でマーケティングの基礎が学べるこんにちは、いちもくです。 マーケティングを学んでみたいけれど、なんだか難しそうだし、果たして自分に理解できるのか不安だという人も...