本・映画・音楽

【書評】まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ

99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ

こんにちは、いちもくです。

やる気は人一倍あるけれど、仕事ではいつも空回りしてしまったり、上司とのコミュニケーションがうまくいかないという人はいませんか?

そんな人は、もしかすると仕事のコツが分かっていないだけなのかもしれません。

報連相や会議の進め方など、全ての仕事にはコツがあるんです。

そんな仕事のコツを効率的に学べるのが、「まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ」。

本書でで学べるのは、

  • 報連相のコツ
  • コミュニケーションのコツ
  • チームワークのコツ
  • 会議のコツ

の4つです。

書かれている内容は、どれも社会人であれば押さえておきたい基本的なことばかり。

でも、全てを完璧にマスターしている社会人は1%もいないはずです。

今回は、そんな「まんがでわかる99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ」の重要エッセンスを紹介していきます。

 

マンガでビジネス書を読むメリット

読書の習慣がない人にとって、難解なビジネス書を1冊読むのはけっこう大変なこと。

読むだけでも大変ですが、本の要点を理解して実践しようと思ったら、かなりハードルが高いのではないでしょうか。

読書が苦手な人にこそおすすめしたいのが、ビジネスコミックの活用です。

ビジネスコミックとは、難解なビジネス書をマンガでわかりやすく解説した本。

短い時間でサクサク読めるので、原著を読まなくてもポイントをつかむことができます。

原著を読む前にビジネスコミックでポイントを押さえておけば、原著を読んだときに内容を理解しやすくなります。

 

「まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ」のあらすじ

「まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ」は、お菓子メーカーを舞台にしたストーリーです。

主人公は、入社3年目の白石一美。

まんがでわかる引用:まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ

来る日も来る日も上司に叱られ続け、「自分の作ったお菓子で皆に喜んでもらいたい」という夢は遠のくばかり。

そんなとき、上司の山本理恵は、自分が担当するプロジェクトに一美を抜擢します。

まんがでわかる引用:まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ

理恵は、

「目標達成のためには、自ら限界をつくってはいけないわ。仕事にはコツがあるの」

と一美にアドバイス。

まんがでわかる引用:まんがでわかる 99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ

先輩社員や同期からアドバイスを受けながら、一美は自分の力で社内プレゼンテーション成功させ流までに成長していきます。

原作の「99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ」は、日本IBMに勤めながら、株式会社Eight Arrows 代表取締役をつとめている河野英太郎さんが書いた本。

東京大学文学部を卒業後、グロービス経営大学院修了(MBA)。

大手広告会社や外資系コンサルティングファームなどを経験して、現在は日本IBMと株式会社Eight Arrowsで活躍されています。

99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ

以外にも、

99%の人がしていない たった1%のリーダーのコツ

や、

世界のエグゼクティブが学ぶ 誰もがリーダーになれる特別授業

など、多くの著書を出版されています。

 

「まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ」の魅力

仕事の基本をマンガでマスターできる

まんがでわかる引用:まんがでわかる 99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ

「まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ」で学べるのは、

  • 報連相のコツ
  • コミュニケーションのコツ
  • チームワークのコツ
  • 会議のコツ

の4つ。

1章ごとに、ストーリーに沿って各テーマが解説されています。

書かれている内容は、どれも基本的なことばかり。

社会経験が豊富な人が読むと、当たり前すぎて物足りなく感じてしまうかもしれません。

でも、重要なのは基本をしっかり理解して実践することです。

頭ではわかっているつもりでも、実践できていなかったり、案外忘れていることも多いはず。

社会人1年目の人はもちろん、

「最近、仕事がうまく進まないな」

と感じているベテラン社会人も、基本に戻って仕事のコツを学び直せる本です。

 

結局は、「人対人」

まんがでわかる引用:まんがでわかる 99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ
  • 報連相のコツ
  • コミュニケーションのコツ
  • チームワークのコツ
  • 会議のコツ

の各章では、仕事のコツが分かりやすく解説されています。

全てに共通しているのは、仕事は「人対人」で進んでいくということを意識すべき点。

つまり、本書はコミュニケーションの重要性を説いている本なんです。

コミュニケーションのコツは、まずは相手に興味を抱くこと。

そして相手がいかに率先して動けるようにするか、環境をつくっていくことが重要です。

「人対人」で進む仕事を上手にこなす方法が、ストーリーを読むだけで学べるようになっています。

 

「まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ」の気になる点

同じ内容がマンガと文章で解説されている

それぞれの章は、

  1. マンガのストーリー
  2. 文章で解説・補足
  3. マンガのストーリー
  4. 文章で解説・補足

という構成になっています。

マンガでは説明しきれなかった内容が文章で補足されており、関連知識も学べるようになっています。

気になったのは、マンガのストーリーと文章の解説部分の両方で、同じ内容を解説している箇所が多いところ。

だからマンガで読んだ内容を、もう一度文章で読み返すことになります。

普段から読書に慣れ親しんでいる人にとっては、情報が重複している点や、情報量が少ないことに物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 

さいごに

やる気は人一倍あるけれど、仕事ではいつも空回りしてしまったり、上司とのコミュニケーションがうまくいかないという人はいませんか?

そんな人は、もしかすると仕事のコツが分かっていないだけなのかもしれません。

報連相や会議の進め方など、全ての仕事にはコツがあるんです。

そんな仕事のコツを効率的に学べるのが、「まんがでわかる 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ」。

本書でで学べるのは、

  • 報連相のコツ
  • コミュニケーションのコツ
  • チームワークのコツ
  • 会議のコツ

の4つです。

書かれている内容は、どれも社会人であれば押さえておきたい基本的なことばかり。

でも、全てを完璧にマスターしている社会人は1%もいないのかもしれません。

仕事がうまくいかないな、と感じたときに読めば、きっと解決のヒントが見つかるはずですよ。

それじゃ、またね。

 

マンガでやさしくわかるマーケティング
【書評】マンガでやさしくわかるマーケティング|ストーリー形式でマーケティングの基礎が学べるこんにちは、いちもくです。 マーケティングを学んでみたいけれど、なんだか難しそうだし、果たして自分に理解できるのか不安だという人も...
人を操る禁断の文章術
【書評】人を操る禁断の文章術|読んだ人が自然に行動したくなる文章とは?こんにちは、いちもくです。 自分が書いた文章で、他人を思い通りに動かしたり感動させることができれば、人生が大きく変わると思いません...
妹に教えたい世界のしくみ
【書評】図でわかる!妹に教えたい世界のしくみ|世の中の仕組みを「知った気になれる」本こんにちは、いちもくです。 世の中には、複雑すぎてよくわからない組織や、意外なところで資本提携をしている企業がたくさんあると思いま...
まんがで鍛える脳の強化書
【書評】まんがで鍛える 脳の強化書|いくつになっても脳は鍛えれば成長するこんにちは、いちもくです。 「最近、物忘れがひどくなってきた気がする」 「学生時代は勉強が苦手だった自分は、きっと頭が悪いん...