加齢臭対策におすすめのボディーソープ8選|有効成分を知って、肌質に合うボディーソープを選ぶ方法

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

最近、自分の体臭がきつくなってきた気がするんだ。

今年の夏が暑かったのが原因かと思ったんだけど、それだけではなさそうなんだよね。

僕は長年関西に住んでいたんだけど、仕事の都合で九州に引っ越したんだ。

今までは営業の仕事をしていたんだけど、転勤先では社内のマネジメントもしなきゃいけなくなったんだよね。

もしかすると、体臭の変化は、生活環境や仕事環境が変化したのが原因なのかもしれないと思い始めたんだ。

「もしかして、これが加齢臭なのかも」

と、正直ショックだったね。

毎日いろんな人に合うことが多い仕事をしているから、食事や運動など、自分なりに加齢臭対策を取るようにしたんだ。

ボディーソープも、長年使っていたものから、殺菌作用や制汗作用のあるものに変えてみたよ。

僕が加齢臭対策のためのボディーソープを選んだポイントと、おすすめの加齢臭対策ボディーソープを紹介するね。

 

まずは加齢臭の原因を知る

加齢臭対策用のボディーソープを選ぶ前に、加齢臭がなぜ発生するかを知っておくといいだろうね。

加齢臭の臭いの原因となる成分は「ノネナール」という物質なんだ。

この「ノネナール」は、皮脂腺から分泌される皮脂に含まれる「9-ヘキサデセン酸」という「脂肪酸」が、「過酸化脂質」によって酸化したときにできる物質なんだ。

皮脂や角質が肌に残った状態が続くと、酸化してノネナールが発生するんだ。

歳を重ねると、抗酸化作用が弱くなってくるから、年齢とともに加齢臭が発生しやすくなると言われているよ。

だから加齢臭を予防するには、肌を清潔な状態に保つのが良いとされているんだ。

注意したいのは、皮脂や角質を取りすぎてしまうと、肌が乾燥したり、炎症を起こしたりしてしまう場合があるんだ。

自分の肌に合ったものを選んで、加齢臭の原因となる「ノネナール」に有効な成分が含まれているボディーソープを選ぶ必要があるよ。

 

加齢臭対策ボディーソープの選び方

有効成分で選ぶ

加齢臭の原因は、皮脂や角質が酸化して「ノネナール」という物質が発生してしまうからなんだ。

だから加齢臭対策には、皮脂や角質の酸化を防ぐようにするのが効果的だよ。

酸化を防ぐのに有効なのが、抗酸化物質。

さまざまな抗酸化物質があるけれど、中でも効果的なのがタンニンやカテキンなんだ。

タンニンやカテキンには、抗酸化作用のあるポリフェノールが多く含まれているんだ。

ポリフェノールは、赤ワインに含まれていることで知られている物質なんだけど、柿から抽出される「柿タンニン」には、赤ワインの約20倍のポリフェノールが含まれているんだ。

臭いの中和や、雑菌の繁殖抑制に優れているから、加齢臭対策にもおすすめだよ。

 

殺菌効果で選ぶ

特に夏場など、汗をかいた後そのままにしておくと、嫌な臭いが発生すると思うんだ。

これは、肌の表面で雑菌が繁殖して、汗や皮脂を分解する際に発生する臭いだよ。

嫌な臭いを発生させないためには、できるだけ雑菌が繁殖しないよう、肌を清潔に保つことが必要なんだ。

ボディーソープの中には、雑菌の繁殖を抑える成分が配合されているものもあるよ。

こうしたボディーソープを使えば、日中汗をかいても嫌な臭いが発生しにくくなるんだ。

イソプロピルメチルフェノール」「トリクロロカルバニリド」・「o-シメン-5-オール」といった成分が配合されているボディーソープがおすすめだよ。

 

香りで選ぶ

加齢臭が気になり始めると、強い香りでごまかしたくなる人もいると思うんだ。

でも、ボディーソープの強い香りと体臭が混ざったら、更に不快な臭いになってしまうこともあるから、注意が必要だよ。

特に、甘い香りが加齢臭と混ざると、ひどく不快な臭いになる場合があるからね。

ボディーソープの香りは、無臭や微香性のものを選ぶのがおすすめだよ。

ほかにも、消臭成分が入ったボディーソープを選ぶのもいいだろうね。

炭や緑茶エキス、柿タンニン、ミョウバンなどの成分は、加齢臭などの嫌な臭いが発生するのを抑えてくれるんだ。

 

保湿成分で選ぶ

殺菌効果や洗浄効果の高いボディーソープは、肌に合わないと赤くなったり、乾燥して肌がカサカサになったりすることもあるんだ。

ボディーソープによっては、天然由来成分のオイルや、ヒアルロン酸、コラーゲンといった成分が入っているものもあるよ。

しっとりとした洗い上がりを求めるのであれば、保湿成分が配合されたボディーソープを選ぶのがいいだろうね。

 

価格で選ぶ

加齢臭対策に効果的とされているシャンプーの中には、1本数千円するものもあるんだ。

ボディーソープは、継続して使用することで効果が期待できるから、あまり高額なものを選ぶのは考えもの。
使い続けられる価格の商品を選ぶのがおすすめだね。

 

おすすめの加齢臭対策ボディーソープ

柿のさち KnS 薬用柿渋ボディソープ


柿の渋み成分「柿タンニン」が含まれたボディーソープ。

臭いの原因菌を、薬用成分で殺菌・消毒してくれるよ。

特許消臭成分の「Globule(グロブル) 」を配合した、日本で初めてのボディソープなんだ。

グロブルは、ユーカリグロブルス葉から水蒸気蒸留によって取り出した精油成分。

「1,8- シネオール」(特開2017-113354)を60% 含有していて、悪臭濃度を低減させて消臭してくれるんだ。

 

クリアネオ(CLEANEO) 男のニオイ対策 デオドラントボディーソープ


ユーカリの爽やかな香りが特徴的なボディーソープ。

臭いの原因となる雑菌の繁殖を、殺菌成分「O-シメン-5-オール」でしっかり抑制してくれるよ。

香料や着色料だけでなく、鉱物油、石油系界面活性剤、シリコン、動物性由来原料、パラベンなどが一切入っていないボディーソープなんだ。

肌の弱い人だけでなく、子どもから年配の方まで、安心して使うことができるよ。

 

&GINO プレミアムボディーソープ デオラ


汚れや臭いを洗い落とすだけでなく、肌の潤いを保ちながら、ニキビなどの肌荒れをケアする成分を配合した、全部入りのボディーソープ。

「柿タンニン」「銀イオン」「薬用炭」「トレハロース」「葉緑素」「シクロデキストリン」の6つの成分が、加齢臭の嫌な臭いをしっかり洗い流してくれるよ。

「ヒアルロン酸Na」「グリチルリチン酸2K」「水溶性コラーゲン」「トレハロース」の4つの成分は、肌に潤いを与えてくれるんだ。

クリーミーできめ細やかな泡立ちで、爽快感のある洗い上がりだよ。

 

ファーマアクト 超クール ボディソープ


メントールが配合された、洗い上がりの爽快感抜群のボディーソープ。

全身をスカッと爽快に洗い上げてくれるんだ。

天然由来の保湿成分を配合。

ひんやりもちもちした泡が、皮脂や汗を洗い落として、すっきりした肌に仕上げてくれるよ。

 

8×4メン デオドラントボディウォッシュ エクストラクール


殺菌防臭成分を配合したボディーソープ。

臭いの原因菌をしっかり殺菌して、加齢臭を防いでくれるよ。

メントールを配合しているから、爽快な洗い心地なんだ。

爽やかなビターシトラスの香り。

 

PRO TEC(プロテク) デオドラントソープ


汗や皮脂をしっかり洗浄してくれるボディーソープ。

殺菌成分(IPMP)が、臭いの原因菌を殺菌し、長時間臭いの発生を防いでくれるんだ。

茶葉由来成分の香料と、メマツヨイグサから抽出した保湿成分が配合されているから、洗い流した後もヌルつかず、すっきりした洗いあがりを実現してくれるよ。

 

MARO 全身用 ボディソープ


身体だけでなく、顔もこれ1本でサッパリ洗えるボディーソープ。

タンパク質除去成分が、雑菌のエサとなる皮脂を落とし、加齢臭を防いでくれるよ。

月見草とホホバ種子の2つのレアオイルを配合しているから、毛穴の汚れもすっきり落とせるんだ。

「泡立ちポリマー」配合だから、面倒な泡立ては不要。

手だけで簡単に濃密な泡をつくることができるんだ。

 

DHC MEN オールインワン ディープクレンジングウォッシュ


頭から足の先まで、全身を洗うことができるオールインワンボディーソープ。

アミノ酸系洗浄成分を配合していて、毛穴の隅々まで泡が行き渡り、整髪料や皮脂汚れもしっかり洗い流してくれるよ。

単に汚れを洗い落とすだけでなく、美容保湿成分やアロマの香りを配合しているから、爽やかでしっとりした肌に仕上げてくれるんだ。

 

さいごに

加齢臭を防ぐには、生活習慣を見直すことも大事なんだ。

特に脂肪分や糖分の多い食生活は、体臭を強くする原因になるんだよね。

僕もここ数か月、お酒を飲む機会や脂肪分の多い食事を摂る機会が多かったんだ。

食事やアルコール、タバコを控えるなどの心がけで、皮脂の過剰分泌を抑える必要があるだろうね。

ほかにも、適度な運動で新陳代謝を活発にすることも、加齢臭を防ぐのに有効だとされているよ。

シャンプーやボディソープを使った加齢臭対策も効果的だけど、生活習慣を見直すことも重要だろうね。

じゃ、またね。

 

スポンサードリンク