メンズビジネストートバッグのおすすめ8選|スーツに似合うトートバッグを選ぶために、押さえておきたい9つのポイント

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

僕は営業の仕事をしているんだけど、普段パソコンやたくさんの資料を持ち歩くことが多いんだ。

最近は会社に通勤する際、トートバッグに荷物を入れて持ち運ぶことが多いんだよね。

収納力があって、オンとオフの両方使えるトートバッグは、シーンを選ばず使えるから、とっても便利だよ。

僕はビジネス用のトートバッグを2つ持っているんだけど、購入する際には、いくつかのポイントがあったんだ。

スーツに似合い、且つ機能性に優れたビジネストートバッグを選ぶポイントと、おすすめのビジネストートバッグを紹介するね。

 

メンズビジネストートバッグの選び方

素材で選ぶ

僕がビジネス用トートバッグを選ぶ際、最初にチェックするのが素材なんだ。

素材によって、見た目や強度・重さが違ってくるから、素材選びは重要だよ。

 

本革素材


高級感のある本革製トートバッグ。

重さや防水性が気になるけれど、使い続けることで味が出てくるのが魅力的だね。

定期的にメンテナンスをすれば、長く使えるバッグだよ。

 

合皮素材


合成皮革のトートバッグは、本革のようにまめな手入れが必要ないのが魅力。

本皮素材よりも、軽くて水に強い特性を持っているんだ。

見た目は本革のような風合いだから、デザイン性や手触りを楽しむのにぴったりかもしれないね。

注意したいのは、本革素材よりも劣化が早いということころ。

一生もののバッグを手に入れたい場合は、本革素材のものを選ぶのがおすすめだよ。

 

合成繊維素材


ナイロンやポリエステルなどの、合成繊維を使ってつくられたトートバッグ。

軽くて耐久性に優れているのが特徴なんだ。

撥水加工が施されているものも多いから、メンテナンスが簡単で水に強いのが魅力だよ。

 

持ち方で選ぶ


通常、トートバッグは手に持ったり、肩に掛けて持ち運ぶことが多いもの。

でも、商品によっては背中に背負ったり、ショルダーベルトを使って肩から掛けることのできるトートバッグもあるんだ。

両手を開けることができるから、沢山の荷物を持ち歩く際に便利なんだよね。

 

サイズで選ぶ


メンズビジネス用トートバッグは、コンパクトサイズから大容量タイプまで、様々なサイズがあるんだ。

通勤時の荷物を持ち運ぶだけであれば、コンパクトサイズのトートバッグがおすすめ。

僕は通勤や営業で書類やパソコンを持ち運ぶことが多いから、B4サイズの書類を入れられるトートバッグを使っているんだ。

大きなサイズの資料を入れられるから、使い勝手が良くておすすめだよ。

ほかにも、1泊2日程度の出張が多い人の場合は、大容量サイズのトートバッグがおすすめ。

目的に応じて、自分に合ったサイズのトートバッグを選ぶのがいいだろうね。

 

開口部のタイプで選ぶ


トートバッグの魅力の1つは、大きく開閉できる開口部なんだ。

大きなサイズの荷物を、簡単に出し入れできて便利なんだよね。

注意したいのは、開口部の形状。

マグネットボタンを使って閉じるトートバッグの場合、中身を完全に隠すことは難しいんだ。

電車の中や営業先で、中身が見えてはマズい場面もあるから、注意が必要だよ。

僕は普段、ファスナーで開閉するタイプのトートバッグを使っているんだ。

ファスナーで開口部を完全に閉じてしまうから、人混みの中でも中身を抜き取られる心配が少ないのが魅力なんだよね。

営業先でも、見られたくない資料はちゃんと仕舞っておけるから、営業の仕事にはファスナータイプのトートバッグが最適だと思うよ。

 

ポケットの数で選ぶ


トートバッグは、一般的なビジネスバッグよりもポケットの数が少ないもの。

小物をきれいに収納したい場合は、インナーバッグなどを使って小分けする必要があるんだよね。

僕は普段、大きめのトートバッグを2種類使い分けているんだけど、バッグインバッグを使って小物を収納しているよ。

 

自立可能かどうかで選ぶ


僕が普段使っているトートバッグには、底の部分に鋲が付いているんだ。

床に置いた際、倒れず自立するデザインになっているんだよね。

自立するトートバッグであれば、型くずれしにくく長く使えるのが魅力だよ。

 

パソコンホルダーの有無で選ぶ


普段パソコンやタブレットを持ち運ぶ機会が多い場合は、パソコンホルダー付きのトートバッグを選ぶのがおすすめ。

パソコンホルダー付きのトートバッグは、クッション材が入っていて、衝撃に強いつくりになっているんだ。

パソコンやタブレット本体以外にも、ケーブル類を一緒に持ち運べるポケットがついている場合が多いんだよね。

精密機械を持ち歩く場合は、衝撃吸収や防水性に注意してバッグを選ぶのがおすすめだよ。

 

持ち手の長さで選ぶ


トートバッグは、基本的に手に持ったり肩に掛けて持ち歩く機会が多いもの。

持ち手部分が長めに作られているトートバッグであれば、季節やファッションを問わず持ち運びやすくて便利だよ。

特に冬は、厚手のコートを着たりすると、トートバッグを肩に掛けにくくなる場合があるんだ。

持ち手の長さは、スムーズに荷物を持ち運ぶための重要なポイント。

僕の場合は、持ち手の長さが20cm程度のトートバッグを選ぶことが多いんだ。

20cmくらいあれば、コートを着ていてもスムーズに肩に掛けて持ち運ぶことができているよ。

 

撥水加工で選ぶ


営業の仕事をしていると、雨の日もたくさんの書類を持ち運ばなけばならないことも多いんだ。

大切な書類やパソコンを守るため、僕は撥水加工が施されたトートバッグを選ぶようにしているよ。

撥水加工が施されたトートバッグであれば、多少の雨であれば安心して書類を持ち運ぶことができるんだよね。

ビジネスで使うバッグであれば、撥水性などの機能性に優れたバッグを選ぶのがおすすめだよ。

 

おすすめのメンズビジネストートバッグ

トートバッグ クラン(Clan) 2way ビジネスバッグ A4対応

素材 PUレザー
カラー 黒、ネイビー、グレージュ
サイズ 横38cm×縦30cm×マチ13cm

 

シンプルな2層ポケットのトートバッグ。

本体は高級PUレザー製だから、高級感があり手入れが簡単なんだ。

底鋲付きで自立するから、床に直置きしても汚れにくい設計になっているよ。

 

GLEVIO ビジネストートバッグ


機能性とデザイン性に優れたトートバッグ。

内部はA4サイズの書類を収納できる、2層式セパレート構造になっているんだ。

また、13.3型までのノートパソコンを収納することができる設計になっているよ。

メイン収納部分は、ファスナー付きだからしっかり蓋ができ、安心して荷物を持ち運ぶことができるようになっているんだ。

 

Mru(エムアールユー) トートバッグ ビジネス PUレザー

素材 合成皮革
カラー 13種類
サイズ 縦31.5cm×横41cm×マチ14cm

 

汚れや水濡れに強い、合成皮革を使ったトートバッグ。

メイン収納部分には、小物の収納に便利なインナーポケットが付いているから、鍵や小銭入れなどを持ち運ぶのに便利なんだ。

A4ファイルも収納可能なサイズだから、たくさんの荷物をまとめて持ち運ぶのに便利だね。

開口部はファスナー開閉式になっているから、人混みでも安心して荷物を持ち運ぶことができるよ。

 

FULL GLOW(フルグロウ) トートバッグ ビジネストート

素材 ポリエステル、ナイロン
カラー ブラック、ネイビー
サイズ 縦33cm×横42cm×マチ13cm

 

軽くて丈夫なポリエステル素材でできたトートバッグ。

ショルダーストラップが付いているから、バッグをたすき掛けにして持ち運ぶのにも便利なんだ。

ポケットも豊富だから、ペンやノート、充電器など、小物類を整理して持ち運ぶのにもぴったりだよ。

 

木村工房 4色 トートバック 栃木レザー a4 010

素材 牛革
カラー 黒、黃、紺、オレンジ
サイズ 縦37cm×横44cm×マチ15cm

 

高級感あふれる本革レザーを使用したトートバッグ。

革だけでなく、金具も高い耐久性とクオリティのものが使われているんだ。

小物用ポケットも充実しているから、手帳やスマホなどをきれいに収納して持ち運ぶことができるよ。

メイン開口部の留め具には、マグネットを使用。

開閉しやすく高級感のあるトートバッグだね。

 

MOOSE ビジネストート メンズ ショルダー a4 自立 かばん 軽量 防水

素材 PUレザー
カラー
サイズ 縦32cm×横44cm×マチ14cm

 

B4サイズの勝利まで収納可能な、大容量タイプのトートバッグ。

内部には3種類の小物ケースと、3つのペン差しが付いているから、小物をしっかりと整理して持ち運ぶことができるんだ。

バッグの表面には撥水加工が施されているから、雨の日でも荷物が濡れにくくなっているよ。

床に直置きしても自立できるよう、金属製の底鋲が付いているんだ。

14インチまでのノートパソコンを収納できる、クッション材を使用したパソコンポケットも搭載。

ビジネスに必要な機能が詰まった、高機能ビジネストートバッグだね。

 

acrotri 2way トートバッグ

素材 合成皮革
カラー ブラック、ブラウン、ネイビー
サイズ 縦34cm×横33cm×マチ14.5cm

 

上質なPUレザーを使用した、2WAYスタイルのトートバッグ。

A4サイズの書類を収納できるから、ビジネスシーンにピッタリのサイズなんだ。

収納に便利な各種ポケットが搭載され、マチ幅も広めの使いやすい設計。

前面部のステッチや内生地には、アクセントを利かせたバイカラーを採用しているよ。

さりげないデザインがおしゃれなトートバッグだね。

 

レットドリーム LETDREAM トートバッグ 本革 メンズ ldr01702

素材 本革
カラー 6種類
サイズ 縦31cm×横40cm×マチ14cm

 

丈夫でしっかりしたつくりのトートバッグ。

表地はオール本革でできていて、ファスナーには日本製のYKKファスナーが使われているよ。

内部にはポケットやペン差しが充実しているから、小物の収納に便利なんだ。

クッション材入りのパソコン収納ポケットも搭載。

頑丈でデザイン性にも優れた、ビジネスシーンにぴったりのトートバッグだね。

 

さいごに

ビジネス用トートバッグを選ぶ際、収納力や撥水性などの機能性も大切だけど、デザイン性も重視したいところ。

スーツに合う素材やデザインを選ぶかどうかで、見た目の印象が全く違ってくるんだ。

僕は2つのビジネス用トートバッグを使っているんだけど、どちらも本革素材できていて、パソコンや小物を収納するのに便利なポケットが付いたものを使っているよ。

黒と茶色のトートバッグを持っているから、ベルトや靴のカラーに合わせて使い分けているんだ。

トートバッグは、ビジネスバッグよりもカジュアルな雰囲気を演出できるから、うまく使いこなせばコーディネートに幅が広がると思うよ。

じゃ、またね。

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください