商品レビュー

地方在住者こそ、モバイルSuicaを利用すべき7つの理由とは?

モバイルSuica

やあ、いちもくだよ。

僕は長年神戸に住んでいたんだけど、今は仕事の都合で福岡に住んでいるんだ。

通勤は電車を利用しているんだけど、モバイルSuicaを使い始めてからはその便利さに手放せなくなってしまったんだよね。

関西では、ICOCAPiTaPaを利用している人が多いし、福岡ではSUGOCAnimocaといった交通系電子マネーを利用している人が大半なんだ。

でも、地方に住んでいる人ほど、モバイルSuicaを利用するのがおすすめ。

特に、関東圏に出張する機会が多い人にとっては、利用しておいて絶対に損はないサービスだよ。

 

モバイルSuicaとは

モバイルSuica

モバイルSuicaは、カード型の交通系電子マネー「Suica」の機能が、スマートフォンやガラケーで利用できる機能のことだよ。

注意したいのは、全てのスマートフォンやガラケーが対応しているわけではないということ。

おサイフケータイ(FeliCa)に対応している端末が必要になるんだ。

iPhoneの場合は、iPhone7以降の端末が対応しているよ。

モバイルSuicaを利用すれば、自動改札機の支払いだけでなく、飲食店やショップでの代金支払い、定期券の購入、グリーン券の購入もできちゃうんだ。

現金やクレジットカードを利用するよりも、支払いが圧倒的に早く済ませられるのが魅力なんだよね。

【公式】モバイルSuica

 

地方在住者こそ、モバイルSuicaを利用すべき理由とは?

使える場所が多い

街

僕が普段の生活の中で、モバイルSuicaを利用するシーンは

  • JR、私鉄、バスの利用
  • タクシー
  • コンビニでの買い物
  • 駅周辺のスーパーでの買い物
  • イオンでの買い物

などなど。

このほかにも、大型チェーンのドラッグストアなど、Suicaが利用できる店はたくさんあるんだ。

店に入る前に、入り口やレジ横にSuicaのマークがあるかどうかは、必ずチェックしているポイント。

僕の生活スタイルだと、Suicaが使える店やサービスを利用することがほとんどなんだ。

地方でも都市部であれば、現金を持ち歩く必要が無い程モバイルSuicaを使える場所が多いのは魅力だね。

 

【公式】モバイルSuica

 

使い方はスマホをかざすだけ

スマートフォン

モバイルSuicaの使い方はとっても簡単。

使う度に、スマホのアプリを立ち上げる必要は無いんだ。

端末の電源が入っている状態で、改札機や店舗の端末にかざすだけ。

ピピッ

という音が出れば、支払い完了だよ。

支払いが無事に終わると、画面に支払額が表示されるんだ。

コンビニなどのレジで支払う場合は、

「Suicaで」

と一言伝えれば大丈夫。

クレジットカードで支払うよりも、スピーディに会計を済ませることができるんだ。

 

持ち物を減らすことができる

bag

モバイルSuicaを利用する前までは、

  • 財布
  • スマホ
  • 定期券

を必ず持ち歩いていたんだ。

平日はビジネスバッグにこれらを入れて持ち運んでいたし、休日はボディバックを使っていたんだ。

でも、モバイルSuicaを利用し始めると、スマホ1つで十分になるんだよね。

モバイルSuicaを使えば、持ち物を減らすことができてとっても快適だよ。

 

いつでもどこでもチャージできる

コンビニ

カードタイプの交通系ICカードの場合、残高をチャージしようと思ったら

  • 駅の券売機
  • コンビニ
  • ATM

などでチャージ(入金)することになるんだ。

でも、モバイルSuicaを利用すれば、アプリからすぐにチャージすることができるんだよね。

事前にアプリにクレジットカードを登録しておけば、自宅でも簡単に残高確認やチャージができるんだ。

カードタイプのSuicaのように、残高を気にしたり、チャージのために駅やコンビニに行く必要がないんだ。

 

【公式】モバイルSuica

 

ポイントを貯めて使うのにも便利

基本的に、モバイルSuicaを利用してもポイントは貯まらないんだ。

でも、JR東日本が運営しているJRE POINTと連携させることで、JREポイントを貯めることができるようになるよ。

ポイントを貯めるまでのステップはとっても簡単。

JRE POINTのポイントサイトで利用登録して、モバイルSuicaと紐づけるだけなんだ。

【JRE POINT】モバイルSuicaで新規登録する

そして、地方でモバイルSuicaを使いつつ、お得にポイントを貯めたい人に必須なのが、ビックカメラSuicaカード。

  • 初年度年会費無料
  • 年に1回以上の利用で、次年度年会費無料
  • Suicaにクレジットチャージすると、JREポイントが1.5%貯まる

というお得なクレジットカードなんだ。

 

利用履歴と残高がすくに分かる

電卓

モバイルSuicaアプリを立ち上げれば、いつでも残高確認ができるんだ。

そしてアプリ内では、利用履歴をチェックできるんだよね。

普段の買い物で、できるだけモバイルSuicaを利用するようにしておけば、あとで家計簿をつける際にとっても便利だよ。

 

年会費が無料

貯金箱

モバイルSuicaを利用する場合、ビューカード以外のクレジットカードを登録すると、税込1050円の年会費がかかるんだ。

でも、2020年2月26日以降は、年会費が全面的に無料になることになっているよ。

 

さいごに

地方在住でも、モバイルSuicaは便利でオトクに利用することができるんだ。

でも、注意しておきたいのは

  • スマホの紛失
  • 電池切れ

の2つ。

Suicaとスマホが一体となって使えるのはとっても便利なんだけど、その分紛失したときのダメージは大きいからね。

万が一紛失してしまった場合は、JR東日本の窓口か公式サイトで、一時停止の手続きをする必要があるんだ。

ほかにも、電車の中でスマホの電池切れになってしまったら最悪。

モバイルSuicaを使うためには、スマホの電源がオンになっている必要があるからね。

電池が切れた状態でも、しばらくはモバイルSuicaを利用できるんだけど、完全に電池切れ状態になった場合は、改札口に行って現金で乗車賃を支払う必要があるんだ。

紛失や電池切れさえ気を付けておけば、普段の生活がとっても快適になる便利なサービスだよ。

じゃ、またね。

【公式】モバイルSuica

 

 

あわせて読みたい
ホーム画面
やよいの青色申告オンライン レビュー|3種類の会計ソフトを使って分かった、クラウド会計ソフトのメリット・デメリットやあ、いちもくだよ。 僕は普段、商社で営業の仕事をしているんだ。 会社からは毎月給料をもらっているんだけど、それ以外にブログ...
あわせて読みたい
楽天カードはやっぱり使いやすい!|1年間使ってみて感じた、メリットとデメリットやあ、いちもくだよ。 僕は営業の仕事をしているんだけど、週に2泊から3泊の出張に行く機会が多いんだ。 出張で利用するホテルの...
あわせて読みたい
Amazonをもっとお得に利用するための7つの方法やあ、いちもくだよ。 僕はAmazonで買い物するのが大好きで、年間100万円くらい本や日用品、デジタルガジェットをAmazon経...
あわせて読みたい
dodocool スマホ用カード収納背面ポケット レビュー|iPhoneとカードを一緒に持ち運べる便利なポケットやあ、いちもくだよ。 僕は長年iPhoneを使っているんだけど、手帳型ケースがどうも苦手なんだ。 手帳型ケースはiPhone...