ライフスタイル

大豆ミートのおすすめ5選|10年以上食べ続けて分かった、ソイミートの魅力と選び方

大豆ミート

やあ、いちもくだよ。

僕は料理が大好きで、毎週末は娘と一緒にいろんな料理をつくることが多いんだ。

娘が幼い頃から今まで頻繁につくってきたのが、大豆ミートを使った料理。

見た目も食べ応えもまるで本物のお肉なのに、低糖質で低カロリーなんだ。

しかも、良質なたんぱく質や食物繊維が摂取できる、栄養価の高い食材なんだよね。

大豆ミートを10年以上食べ続けたからこそ分かった、大豆ミートの魅力とおすすめの商品を紹介するね。

 

大豆ミートとは?

大豆ミートとは、大豆の油分を絞って、熱や圧力を加えて乾燥させた食材のことなんだ。

植物性100%なのに、食感や見た目は本物のお肉にそっくりなんだよね。

昔は安価な代替肉として流通していたんだけど、ベジタリアンや健康志向の人たちが注目し始めてからは、いろんな商品が販売されるようになったんだ。

「ベジミート」や「ソイミート」なんて呼ばれることもあるよ。

ダイエット中の人はもちろん、食費を抑えつつ美味しい料理を食べたい人にもピッタリの食材なんだ。

 

大豆ミートの魅力

見た目も食べ応えも本物のお肉そっくり

大豆ミートが世界中で人気の理由は、見た目や食べ応えが本物のお肉そっくりにつくられているから。

知らずに食べたら、大豆を原料につくられているなんて絶対に分からないと思うよ。

本物のお肉に比べると、食感は少し柔らかいかもしれないね。

大豆ミート自体には味が付いていないから、普段の肉料理と同じように味付けすれば、美味しく食べられるんだ。

 

料理によって3つの形状を使い分けられる

大豆ミートには、

ミンチ

ブロック

フィレ

の3つのタイプがあるんだ。

ミンチタイプはひき肉のように細かいから、ハンバーグやミートソースにピッタリだよ。

ブロックタイプは唐揚げや酢豚にちょうどいいサイズ。

そして薄切りのフィレタイプは、回鍋肉や野菜炒めにおすすめだよ。

つくりたい料理に合わせて選べば、より本物の肉料理にそっくりな仕上がりになるんだ。

 

栄養満点なのにとってもヘルシー

大豆ミートは、栄養面でもとっても優れた食材なんだ。

 

低脂質・低カロリー

大豆ミートは、加工の段階で大豆の油分(脂肪分)が圧搾されるんだ。

だから低脂肪な上、お肉と比べて半分以下のカロリーしかないんだよね。

低脂質・低カロリーな食材だから、お腹いっぱい食べても罪悪感が少ないよ。

 

高タンパク

大豆には、お肉と同じくらいタンパク質が含まれているんだ。

でも、お肉に含まれているタンパク質は、動物性タンパク質。

大豆ミートに含まれているタンパク質は、植物性タンパク質でアミノ酸がバランスよく含まれているよ。

 

コレステロールがゼロ

大豆ミートの原料は、当然ながら大豆。

だからコレステロールが一切含まれていないんだよね。

それだけでなく、コレステロール値を下げる効果が期待される大豆ペプチドや、コレステロールの吸収を抑えて代謝を促進する大豆サポニンも含まれているんだ。

 

大豆イソフラボンが豊富に含まれている

大豆には、女性ホルモンと似た働きをすると言われている「大豆イソフラボン」が含まれているんだ。

イソフラボンは、大豆の胚軸に多く含まれているポリフェノールの一種。

新陳代謝を高めてくれる効果が期待できるよ。

 

食物繊維が豊富

お肉を食べてもほとんど摂取できないのが、食物繊維。

でも、大豆ミートにはキャベツの3倍もの量の食物繊維が含まれているんだ。

脂質の吸収を抑える効果や、便通改善などの効果が期待できる栄養素だよ。

 

長期間保存できる

基本的に、大豆ミートは乾燥した状態で売られているんだ。

だから常温で1年以上保存可能。

賞味期限は1~2年持つものがほとんどなんだよね。

お肉の場合は、冷凍すれば長期保存も可能だけど、常温で1年以上保存できるのは大豆ミートの大きな魅力。

災害時の非常食としても使いやすいね。

 

おすすめの大豆ミート

SOY FILLET ソイフィレ 大豆ミート業務用1㎏

我が家ではここ数年、毎月リピ買いしているお気に入りの大豆ミート。

程よい厚みとしっかりした歯ごたえがあるから、揚げ物やステーキに最適だよ。

下ごしらえさえちゃんとしておけば、大豆臭さを全く感じないのも魅力の1つ。

大容量のお得パックだから、肉の置き換えに使えば毎月の食費を大幅に減らせるよ。

 

SOY MINCE ソイミンチ 大豆ミート業務用1㎏

ミンチタイプの大豆ミート。

かなり歯ごたえがあるから、少量でも満腹感を感じることができるんだ。

豆臭さはほとんどなく、味が染みやすいのが特徴。

にんにくやショウガ、しょうゆで下味をつけるのもいいけれど、豆板醤など辛味を持たせる味付けもおすすめ。

いろんな料理に応用できる、コスパに優れた大豆ミートだよ。

 

マルコメ ダイズラボ 大豆のお肉 【大豆ミート】 乾燥ミンチ 100g

ミンチタイプの大豆ミート。

密閉チャック付きだから、必要な分だけ使って、残りはそのまま保存できるんだ。

ハンバーグや麻婆豆腐、ミートソースなど、さまざまな料理に使いやすい大豆ミートだよ。

僕のおすすめの食べ方は、ラーメンのトッピングとして使う方法。

担々麺のような辛い麺類とは、特に相性がいいんだ。

 

マルコメ ダイズラボ 大豆のお肉 【大豆ミート】 乾燥ブロック 90g

ブロックタイプの大豆ミート。

酢豚やカレーなど、お肉の代わりに入れるだけでカンタンに調理できるんだ。

おすすめは、唐揚げ。

下味をちゃんと付けておけば、まるで鳥唐揚げを食べているような食感を楽しめるんだ。

 

マルコメ ダイズラボ 大豆のお肉 【大豆ミート】 乾燥フィレ 90g

フィレタイプの大豆ミート。

生姜焼きや八宝菜などにピッタリのサイズなんだ。

おすすめは、おろしにんにくや焼き肉のたれで下味をつけてチャーハンに入れる食べ方。

ガーリックサイコロステーキチャーハンを食べているような満足感を味わえるんだ。

 

さいごに

大豆ミートは、水で戻してから調理するのが基本なんだ。

水で戻しただけの大豆ミートは、大豆の香りや風味が残っているけれど、下味をつけると気にならなくなるよ。

大豆ミートを美味しく食べるコツは、上手な「戻し」ができるかどうか。

僕は水の代わりに「だし」を使って戻すことが多いんだけど、だしが染み込むんだ大豆ミートは、本物のお肉に近い風味に仕上がりやすくなるんだ。

カラダにも家計にもやさしい大豆ミート、絶対におすすめだよ。

じゃ、またね。

 

 

あわせて読みたい
ワンピ好きなら絶対に再現してみたいレシピ本「海の一流料理人 サンジの満腹ごはん」やあ、いちもくだよ。 僕は料理が大好きで、週末に自宅で料理をすることが多いんだ。 最近は、小学生の娘と一緒に料理することも増...
あわせて読みたい
オートミール
15種類のオートミールを食べ続けた僕が、オートミールを選ぶ際に必ずチェックしているポイントやあ、いちもくだよ。 僕は1年前から、白米の代わりにオートミールを食べる生活を続けているんだ。 1年前と比べると、 ...
あわせて読みたい
オートミール
オートミールを「手間なく」「無理なく」「毎日美味しく」食べ続ける方法|白米と置き換たら、3か月で体重が11キロ減った話やあ、いちもくだよ。 僕は普段、商社で営業の仕事をしているんだ。 取引先の人と一緒にお酒を飲む機会が多いから、気を抜くとどん...
あわせて読みたい
身体によくてコスパ最高の保存食!サバ缶のおすすめ9選やあ、いちもくだよ。 僕は料理が好きで、週末は家族のためにいろんな料理をつくっているんだ。 最近凝っているのは、サバ缶をアレ...