本・映画・音楽

禁酒を成功させるために参考にしたいおすすめの本7選|実際に禁酒してみて感じた、メリットとデメリットとは

自由

やあ、いちもくだよ。

僕は普段、商社で営業マネジメントの仕事をしているんだ。

営業の仕事をしていると、取引先の方とお酒を飲む機会も多いもの。

たとえ外でお酒を飲まなくても、自宅で毎晩飲酒するのがいつの間にか習慣になっていたんだよね。

でお、お酒を飲んだ翌朝のけだるさに段々嫌気がさしてきて、1年前に思い切って禁酒してみたんだ。

いざ禁酒しようと思っても、気合と根性だけではなかなか続かないもの。

だから僕は、禁酒に関する本を読んで知識を深めることから始めたんだ。

禁酒を進める本を読めば、飲酒に対する意識が変わって、お酒を飲みたい欲求がどんどん小さくなっていくよ。

禁酒を成功させようと思ったら、まずは本を読んで禁酒マインドをつくることがおすすめ。

今回は、僕が禁酒を成功させるのに参考になった、おすすめの本を紹介するね。

 

禁酒を成功させるために参考にしたいおすすめ本

「そろそろ、お酒やめようかな」と思ったときに読む本

最近お酒の量が増えてきたな、と気になっている人にぜひ読んでもらいたい本。

自分はそんなに飲まないから大丈夫と思ってる人でも、毎日飲んでいるのであれば、それは依存症の「危険サイン」が点灯した状態かもしれないよ。

多くのアルコール依存症患者を回復させてきた専門医が、アルコールの正体、正しい付き合い方、やめ方を分かりやすく解説してくれているんだ。

 

マンガで分かる心療内科 依存症編(酒・タバコ・薬物)

飲酒だけでなく、喫煙やインターネット、薬物と、誰しもがいつの間にかなってしまう依存症。

そもそも依存症とは何なのか。

そして依存症を克服するにはどうすればいいのか。

大人気の「マンガで分かる診療内科」シリーズで、依存症をコミカルなテンポで分かりやすく解説してくれるよ。

 

禁酒セラピー

「お酒はおいしいもの」という間違った認識に気付かせてくれる本。

もしも本当においしければ、子どもだってこっそり飲んでいるんじゃないかな?

初めてお酒を飲んだ時のことを思い出そうとすると、「大人はなんでこんなに苦いビールをおいしそうに飲んでいるんだろう」なんて記憶が浮かんでくる人も多いはず。

人間の身体は、本能的にお酒を拒否していたのかもしれないね。

そんなお酒についての正しい知識を学べて、無理なく禁酒できるプロセスを紹介してくれている本だよ。

 

Shall we 断酒?: ダンスを踊るように、楽しみながらお酒をやめませんか

お酒好きだった著者が考えた、信じられないほど軽やかで愉快な断酒ライフのすすめ。

飲みたい気持ちをグッと抑えて我慢するのではなく、無理なくダンスを踊るように軽やかにお酒をやめる方法を紹介してくれているんだ。

酔えば相手と本音の付き合いが出来ているような気がしていたのは、実はお酒に振り回されていただけなのかもしれないね。

 

平日禁酒のススメ: 健康・時間・節約の全てが手に入る

お酒を断つのではなく、支配するという考え方を提案してくれる本。

まずは平日禁酒して、週末にお酒を飲める状態をつくるとしたら、そこまでハードルは高くないよね。

飲酒量が減れば、衰えた身体機能や集中力も少しずつ回復していくから、禁酒のメリットを実感しやすいんだ。

 

新月の美断酒

本来の自分やお酒と向き合うプロセスを活用して、美容と健康を手に入れる「美断酒プログラム」。

単にお酒をやめるだけでなく、肌と髪のアンチエイジングやダイエット効果を実感する方法が書かれているよ。

アルコールのリスクを解き明かしながら、自由で美しい生き方を提案してくれている本なんだ。

 

習慣が10割

僕たちが普段何気なく行っている行動や思考は、これまでの小さな積み重ねで作られているんだ。

禁酒という習慣を身につけようと思ったら、脳が楽しいと感じているか、感じていないかに気付くことが大切だよ。

まずは誰にでもできる小さな習慣を積み重ねること。

それが禁酒を成功に導くために必要なことなんだ。

本書を読めば、習慣の力で人生を変える方法を学べるよ。

 

実際に禁酒してみて感じた、メリットとデメリット

飲み友達が減った

ストリート

禁酒する前は、「付き合いが悪い」と思われるのが嫌で、誘われたらできるだけ飲み会に参加していたんだ。

禁酒し始めてからは、行きたくもない飲み会は「今、禁酒しているから」とキッパリ断るようにしたから、ストレスが激減。

ただし、今まで一緒にお酒を飲む機会が多かった、気の合う飲み友達と会う機会も激減しちゃったんだ。

最初の頃は「どこか体でも悪くしたの?」と、心配されることもあったんだよね。

でも最近は「こいつは酒を飲めない・飲まないやつだから」というイメージが浸透したようで、無理に誘われることが一切なくなったよ。

禁酒を始めると、それまでお酒を飲む機会が多かった飲み友達を失うことになるのは間違いないね。

 

口臭と体臭が変化した

口臭

お酒をやめると、劇的に口臭と体臭が改善されることを実感したんだ。

深酒をした翌朝は、息が酒臭くてガムが手放せなかったんだよね。

でも今は、酒臭い息をまき散らすなんてことは皆無。

体臭も改善されるから、匂いにも気を遣いたい営業マンは禁酒してみるのはおすすめだよ。

 

お酒によるトラブルがなくなった

ボトル

酒癖の悪い人って、酔っぱらって暴言を吐いたり、路上で寝たりと何かとトラブルを起こすことがあるよね。

飲み過ぎて人前で粗相をしてしまうと、一瞬にして場の空気が凍り付いてしまうこともあるんだ。

禁酒すれば、当然そんなトラブルやミスを起こす可能性がなくなるよ。

 

睡眠の質が劇的に改善した

睡眠

お酒を飲んだ翌日は、二日酔いでうなだれるような朝を迎えることが多かったんだ。

でも禁酒してからは、毎朝スッキリと起きられているよ。

起きてすぐに活動を始められるから、生産性も向上。

お酒を飲まないことで、睡眠の質が劇的に改善して体調が良くなったんだ。

 

時間の使い方を改善できた

朝

お酒を飲んでしまうと、頭が働かなくなるからボーッとテレビや動画を観るか、酔っぱらい同士で会話を楽しむしかできなかったんだ。

でも禁酒し始めてからは、お酒を飲んでいた時間をアウトプットの時間に変えることができたんだよね。

  • 平日は22時までには就寝。
  • 朝3時に起きてブログ記事の執筆や読書、ヨガの時間に充てる。

こんな生活を、もう1年以上続けているよ。

静かな朝の時間は誰にも邪魔されないし、頭がクリアな状態だから作業スピードは爆速。

結果、禁酒前と今では収入がなんと3倍に増えたんだ。

増えた収入分は、

  • 1日3冊の電子書籍を購入して読むための資金に充てる
  • 20年以上続けている米国株インデックス投資へ、更なる資金投入

といった使い方をしているんだ。

禁酒をきっかけに朝活をスタートさせれば、人生がより良い方向へ好転し始めるかもしれないよ。

 

さいごに

いざ禁酒しようと決断しても、気合と根性だけではなかなか続かないもの。

だから僕は、禁酒に関する本を読んで知識を深めることから始めたんだ。

禁酒を進める本を読めば、飲酒に対する意識が変わって、お酒を飲みたい欲求がどんどん小さくなっていくよ。

禁酒を成功させようと思ったら、まずは本を読んで禁酒マインドをつくることがおすすめ。

禁酒すれば、人生がもっと良くなることは間違いないよ。

じゃ、またね。

 

 

あわせて読みたい
【書評】禁酒セラピー|読むだけで不思議とお酒を飲みたいと思わなくなる本やあ、いちもくだよ。 僕は普段、商社で営業マネジメントの仕事をしているんだ。 営業の仕事をしていると、取引先の方とお酒を飲む...
あわせて読みたい
ヨガ
【初心者向け】男性がヨガを始めたいと思ったら読むべきおすすめの本6選|写真や解説が分かりやすい本を厳選してみたやあ、いちもくだよ。 僕は1年ほど前から、毎日ヨガを続けているんだ。 朝晩10分ずつ軽いトレーニングをしているんだけど、集中...
あわせて読みたい
flier
本の要約サイト flier(フライヤー)の超ヘビーユーザーが本音でレビューする、サービスの魅力とどうしてもダメ出ししたい4つのポイントやあ、いちもくだよ。 僕は本が大好きで、毎月平均50冊くらいの本を読んでいるんだ。 特に好きなジャンルは、歴史小説と推理小説...
あわせて読みたい
【書評】まんがでわかるLIFE SHIFT~100年時代の人生戦略~やあ、いちもくだよ。 僕は普段、商社で営業の仕事をしているんだ。 今はチームリーダーとして数十人の部下をマネジメントしている...