バランスボール yogaball01 65cm レビュー|付属品が充実した、おすすめのアンチバーストタイプのボール

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

僕は自宅のデスクでパソコン作業をする際、椅子代わりにバランスボールを使っているんだ。

使い始めた頃は、まっすぐ座ろうとしても不安定で、前後左右にぶれないようにするのが難しかったんだよね。

でも慣れてくると、座った状態で足を上げて、上半身だけでバランスを取れるようになったんだ。

バランスボールに座るようになってから、姿勢が良くなって集中力も増してきたよ。

僕が使っているバランスボールは、yogaball01 65cmタイプ。

付属品が充実していて、購入してすぐに使えるのが魅力の商品なんだ。

 

バランスボール yogaball01 スペック

 

サイズ 65cm
適正重量 80kg(耐荷重250kg)
カラー 10種類
付属品 ポンプ、エクササイズ説明書、栓ピン2本

 

使ってみて感じた、バランスボール yogaball01の魅力

付属品が充実している

バランスボール yogaball01は、箱の中に本体、ポンプ、エクササイズ説明書、栓ピン2本が入っているよ。

説明書には、バランスボールを使った効率的なエクササイズの方法が紹介されているんだ。

バランスボール本体は、空気が入ってない状態で綺麗に折りたたまれているよ。

付属のポンプを使って、簡単に膨らませることができるんだ。

バランスボール yogaball01のセットを購入すれば、すぐに空気を入れて使い始めることができるのが魅力だね。

 

簡単に膨らませることができる

バランスボール yogaball01を膨らませるのは、とっても簡単。

箱から本体を取り出したら、穴に刺さっている栓を抜こう。

穴の中にホースを入れ、ポンプを踏んで空気を入れていくよ。

ここで注意しなければいけないのが、ホースとポンプの接続方法。

ポンプには2つの接続部分があるんだけど、青い部分は空気を入れる際に接続する場所なんだ。

ポンプの赤い接続部分は、空気を抜く際に使用する箇所。

ホースを赤に接続してしまうと、いつまでたっても空気が入らないから、注意が必要だよ。

 

生地が丈夫

バランスボール yogaball01の素材は、耐久性のあるPVC素材でできているよ。

生地が丈夫だから、傷や汚れに強い上、破れにくくなっているんだ。

椅子代わりに使用したり、ちょっとしたエクササイズに利用する際にも、割れる心配をせず、安心して使うことができるよ。

 

カラーバリエーションが豊富

引用:Amazon.co.jp

バランスボール yogaball01の魅力は、カラーバリエーションが豊富なところ。

10種類のカラーが用意されているから、好みのカラーを選ぶことができるよ。

 

使ってみて感じた、バランスボール yogaball01の気になる点

アンチバーストタイプとそうでないタイプがある

引用:Amazon.co.jp

バランスボール yogaball01は、同じカラーでもアンチバーストタイプのものとそうでないタイプが用意されているんだ。

アンチバーストタイプのバランスボールは、表面が2層になっているから、バランスボールに穴が開いても、「パン!!」と割れずに、ゆっくりしぼんでいくんだよね。

エクササイズの最中、アンチバーストタイプでないバランスボールに穴が開いてしまうと、床に腰や膝を打ち付けて、ケガしてしまう可能性があるんだ。

バランスボールを使ってエクササイズをしたい場合は、アンチバーストタイプを選ぶのがおすすめだよ。

 

最初は生地が伸びにくい

バランスボール yogaball01は、耐久性のあるPVC素材で出来ているんだ。

使い始めの頃は生地が伸びにくいから、最大サイズまで膨らみにくくなっているよ。

一度空気を入れて膨らませた後、時間を置いて空気を追加してみるのがいいだろうね。

生地が馴染まないと、最大サイズまで膨らませるのが難しいんだ。

 

さいごに

バランスボール yogaball01は、ポンプなど付属品が充実しているから、購入後すぐに膨らませて使うことができるのが魅力なんだ。

同じカラーでも、アンチバーストタイプとそうでないタイプが用意されているから、好みに応じて選べるのが嬉しいね。

バランスボール yogaball01は、自宅でのエクササイズや姿勢矯正におすすめの商品だよ。

じゃ、またね。

 

スポンサードリンク