商品レビュー記事

ゼブラ デスクペン フロス レビュー|メモしたいときにサッと手に取れる、スタイリッシュなボールペン

デスクペン

こんにちは、いちもくです。

デスクワーク中にメモを取りたくても、

「あれ、ペンはどこだっけ?」

なんて言いながら、散らかった机の上を探し回ってはいませんか?

反対に、引き出しの中にたくさんのボールペンは入っているけれど、いざ使おうと思ったらインクが切れていた、なんてこともありがちです。

そんな人にぜひ使ってもらいたいのが、デスクペン。

ペン立てから取ってすぐに使えるので、ササっとメモを取ることができます。

置き場所が固定されるため、ペンを探す手間を省けるのも大きなメリット。

デスクペンの中でも特におすすめなのが、ゼブラ デスクペン フロスです。

スタイリッシュな見た目なので、デスクだけでなく玄関などに置いておくとなにかと便利。

今回は、そんなゼブラ デスクペン フロスを実際に使ってみた感想を、本音でレビューしていきます。

 

ゼブラ デスクペン フロスの概要

ケース

ケースの中には、

  • ボールペン本体
  • 台座

が入っています。

ケースの中身

ボールペンの長さは166.4mm。

ボールペンの長さ

ゼブラのジェットストリームは113mmなので、約5センチ長いサイズです。

重量は20.1グラム。

手に持つと程よい重量感があり、書き心地が安定します。

握り心地引用:Amazon.co.jp

ペンの重心は、中央より若干ペン先寄り。

人差し指の付け根付近に重心がくるので、指先で細かいコントロールしやすいんです。

ペン先は0.7mmと太め。

ペン先

スラスラと滑らかな書き心地で、インクがスレることもありません。

台座のサイズは、直径53.9mm×高さ26.4mm。

台座

裏側にはフェルト地が貼り付けてあるので、デスクの上で滑りにくくなっています。

フェルト

ペンをノックする必要もなく、台座から取り出せばすぐに使い始めることができます。

 

使ってみて感じた、ゼブラ デスクペン フロスの魅力

デスクの上がスッキリする

机の上引用:Amazon.co.jp

ゼブラ デスクペン フロスを使い始めてからは、デスクワーク中にほかのボールペンを使うことが一切なくなりました。

メモを書きたいときにササっとペンを取って、書き終わったらペンを元に戻す。

たったそれだけのことですが、これが想像以上に快適なんです。

それまでは、「あれ、ボールペンどこだっけ?」と、机の上をざっと見渡して探す必要がありました。

でもゼブラ デスクペン フロスの場合、必ず台座にペンが立て置きされています。

台座引用:Amazon.co.jp

自然と、デスクで使うボールペンはこれ1つになりました。

ペンが置かれている姿は非常にスマート。

ケースの中身

机の上に小物が乱雑に置かれていると、デスクペンのスマートな印象が台無しになってしまいます。

余計なものを机の上に置きたくなくなるので、自然と机の上がスッキリしてきます。

 

ボールペンを探さなくて済む

種類引用:Amazon.co.jp

ペンの置き場所が固定されるので、ボールペンを探すことはまずなくなります。

メモを取りたいときにすぐ使えるので、気づかないうちに仕事の生産性も上がっていきます。

 

スラスラと滑らかな書き心地

メモ引用:Amazon.co.jp

ペンの重量は20.1グラム。

程よい重量感があり、手に持った際に安定します。

ペンの重心は、中央より若干ペン先寄り。

ボールペンの長さ

人差し指の付け根付近に重心がくるので、指先で細かいコントロールしやすいんです。

ペン先は0.7mmと太め。

ペン先

スラスラと滑らかな書き心地で、インクがスレることもありません。

僕は一度に、400字詰め原稿用紙の半分ほどの文字を書くことが多いのですが、手が疲れにくいと感じています。

一般的なボールペンより5cmほど長いのですが、重心が安定しているため長時間使っていても疲れにくいのが魅力です。

 

使ってみて感じた、ゼブラ デスクペン フロスの気になる点

微妙なコントロールには慣れが必要

ペンの重心

ペンの重心は、中央よりペン先にあります。

人差し指の付け根付近に重心がくるので、指で押さえてコントロールすることになります。

プラスチック製の軽いボールペンに慣れている人は、最初は違和感を感じるかもしれません。

うまくコントロールするコツは、ペンを手に添わせて指先の力を軽く抜いておくという方法。

ペン先が自由に動くようになるので、長時間メモ書きしても疲れにくくなります。

 

持ち運びには向かない

種類引用:Amazon.co.jp

台座とボールペンのセットは、カバンに入れて持ち運ぶのには向いていません。

また、ペンの先端は常にむき出し状態なので、ポケットに入れて持ち運ぶとシャツにインクがついてしまう可能性があります。

台座を安定して置ける、デスクの上や玄関などで使うのがおすすめです。

 

さいごに

デスクワーク中にメモを取りたくても、

「あれ、ペンはどこだっけ?」

なんて言いながら、散らかった机の上を探し回ってはいませんか?

反対に、引き出しの中にたくさんのボールペンは入っているけれど、いざ使おうと思ったらインクが切れていた、なんてこともありがちです。

そんな人にぜひ使ってもらいたいのが、デスクペン。

ペン立てから取ってすぐに使えるので、ササっとメモを取ることができます。

置き場所が固定されるため、ペンを探す手間を省けるのも大きなメリット。

デスクペンの中でも特におすすめなのが、ゼブラ デスクペン フロスです。

スタイリッシュな見た目なので、デスクだけでなく玄関などに置いておくとなにかと便利ですよ。

それじゃ、またね。

 

ゼブラ デスクペン フロス スペック

ペン全長 166.4mm
ペン重量 20.1g
台座サイズ 最大径53.9×高さ26.4mm
台座重量 47.3g
ボール径 0.7mm
インク色

 

 

パーカー アーバン
パーカー PARKER アーバン ロンドンキャブブラックCTボールペン レビュー|ジェットストリームの替芯を入れることで、書き心地最高の高級ボールペンにカスタマイズ!こんにちは、いちもくです。 高級感のあるデザインで、ビジネスシーンに最適なお手頃価格のボールペンがあればいいと思いませんか? ...
クルトガ
三菱鉛筆 クルトガ ローレットモデル レビュー|ぶれないペン先が魅力のシャープペンこんにちは、いちもくです。 ノートを取る機会の多い学生や、仕事でメモをする機会の多い社会人は、持ちやすくて疲れにくいシャープペンが...
ぺんてる スマッシュ
ぺんてる シャープペン スマッシュ Q1005-1 レビュー|細字が驚くほど書きやすいおすすめのシャープペンこんにちは、いちもくです。 ノートを取る機会の多い学生や、仕事でメモをする機会の多い社会人は、持ちやすくて疲れにくいシャープペンが...
latuna
Latuna A4 革製バインダー レビュー|ペンや名刺を一緒に持ち歩ける高級クリップファイルこんにちは、いちもくです。 商談で使っても恥ずかしくない、高級感のあるクリップファイルがあると便利だと思いませんか? そんな...