兵庫県西宮市の絶品ご当地バーガー『淡路島バーガー』レポ|淡路島の食材をふんだんに使った、ボリュームたっぷりのおすすめハンバーガー

スポンサードリンク



いちもくです。

僕は兵庫県西宮市に住んでいるのですが、JR西宮駅の近くにボリューム満点のハンバーガーが食べられる『淡路島バーガー』という店があるんです。

ランチタイムは、行列ができるほど人気店ですよ。

淡路島の食材がふんだんに使われている、絶品ご当地バーガーなんです。

 

アクセス・店舗情報

JR西宮駅の西側に、西宮地方卸売市場があります。

この卸売市場を抜けた駅から徒歩5分くらいの場所に『淡路島バーガー』はあります。

 

関連ランキング:ハンバーガー | 西宮駅(JR)西宮駅(阪神)阪神国道駅

 

店舗外観

店舗の外観は、トタンが使われた海の家のような雰囲気です。

初めて訪れる人は、ここがハンバーガーショップだとは思えないかもしれません。

店舗の横には、車5台分の駐車場が用意されています。

自転車やバイクが置かれていることも多いので、混雑時は車3台くらいしか駐車できないこともあります。

 

メニュー

店舗の入り口に、メニューの看板が用意されています。

淡路島バーガーの種類は、レギュラーサイズとラージサイズの2種類のみ。

トッピングに、チェダーチーズスモークベーコン平飼い卵オニオンリングが追加できます。

僕のオススメは、平飼い卵

スーパーで売られている卵よりも味が濃厚で、淡路島バーガーにピッタリ合うんです。

淡路島バーガー以外にも、サイドメニューとドリンクが用意されています。

 

注文方法

ランチタイムや夕方は、店の外に行列ができていることが多いんです。

注文したいメニューが決まったら、店員さんに伝えて整理券を受け取ります。

注文してからパティを焼いて、ハンバーガーをつくってくれるんです。

店の外の換気扇からは、ビーフパティが焼けるいい香りが常に流れてきます。

店内は、半分が調理スペースになっていて、もう半分がイートインスペースになっています。

イートインスペースには、カウンター席が5席あります。

 

淡路島バーガーの魅力

淡路島産の食材がふんだんに使われている

ビーフパティや玉ねぎ、レタス、トマトは、淡路島産のものが使われています。

淡路島は玉ねぎの産地として有名です。

淡路島バーガーに使われている玉ねぎは、とっても甘いんです。

ビーフパティにも淡路牛が使われていて、肉汁あふれるジューシーな赤身肉です。

トマトは味が濃く、甘みと酸味のバランスが良いので、ビーフパティとのバランスが絶妙です。

 

量が多めのソースとマヨネーズ

淡路島バーガーの味の決め手になっているのは、量が多めのバーベキューソースです。

デミグラスとケチャップが甘めにブレンドされたソースです。

ハワイアンバーガーに近い味付けになっています。

ソースとマヨネーズは量が多めなので、洋服に付かないように注意が必要かもしれません。

淡路島バーガーを食べる際は、ティッシュやハンカチは必須です。

 

フワフワで香りのよいパン

パンは焼き立てに近い状態で、とってもフワフワでほんのり甘いんです。

ジューシーなビーフパティや多めのソースと一緒に食べても、パンの美味しさを存分に味わうことができます。

 

淡路島バーガーのおいしい食べ方

親切な注意書き

店内には、「淡路島バーガーのおいしい食べ方」が書かれています。

1 アルミホイルのままお口に入るサイズまで上から軽くつぶします。

2 アルミホイルの片側だけをほどきます。

3 大きなお口でいっきにガブッといってください。

※おうちで温めなおす場合はアルミホイルのままオーブントースターにポン!5~6分でOKです。

 

淡路島バーガーは、アルミホイルに包まれて出てきます。

これはラージサイズの淡路島バーガー。

ビックマックの1.5倍くらいの大きさがあります。

シャキシャキのレタスや甘い玉ねぎが、パンからはみ出るくらい挟まれています。

口を大きく開けてかぶりつくのが、美味しい食べ方ですね。

サイドメニューのフレンチフライも、出来立てアツアツでとっても美味しいんです。

 

ドリンクの注文は必須

店内で食べる場合、お冷やのサービスはありません。

だからドリンクを一緒に注文しておくのがおすすめです。

瓶のコーラやラムネといったソフトドリンクと一緒に食べれば、ハワイアンなリゾート気分が味わえます。

僕のオススメは、ハワイアン地ビール

 

ファーストフードチェーン店では、ビールと一緒にハンバーガーを食べられるところは無いと思います。

ハワイアン地ビールと一緒に食べる淡路島バーガーは、もう最高です。

 

テイクアウトもいいけれど、出来立ては最高に美味しい

注文の際、テイクアウト店内で食べるか選ぶことができます。

イートインスペースは5席しかないので、時間がない場合はその場で食べるのは難しいかもしれません。

持ち帰って温め直すのもいいのですが、出来立ての淡路島バーガーは、ビーフパティのジューシーさやパンの香りが全然違います。

是非、その場で出来立てを味わってもらいたいですね。

 

さいごに

淡路島の食材をふんだんに使った『淡路島バーガー』。

1個のサイズは想像以上に大きいから、男性でも充分満足できる量です。

絶品のバーベキューソースで味付けされたバーガーは、一度食べると絶対にやみつきになると思いますよ。

ではでは。

 

 

スポンサードリンク