商品レビュー記事

iPhone SE 第2世代 レビュー|Touch IDとマスク生活の相性抜群、万人におすすめできる秀逸モデル

iphone se

こんにちは、いちもくです。

2020年4月に発売が開始された、第2世代iPhone SE。

初代iPhone SEの画面サイズは4インチでしたが、今回のモデルはiPhone 8の4.7インチデザインがベースになっています。

だから姿形はiPhone 8のまま。

ホームボタンも健在で、生体認証には指紋認証機能「Touch IDが採用されています。

注目は、iPhone 11 Proと同じ高性能CPU「A13 Bionic」が搭載されているところ。

加えて、5万円以下で購入できるという驚きの価格設定になっています。

今回は、そんなiPhone SE 第2世代を実際に使用してみた感想を、本音でレビューしていきます。

 

iPhone SE 第2世代の特徴

iphone se引用:Apple

2020年5月に発売された、第2世代 iPhone SE。

iPhone 8のハードウェアデザインに、最新のiPhone 11に使われているプロセッサー・A13 Bionicを搭載した機種となっています。

iphone se引用:Apple

4.7インチのディスプレイサイズ端末に、ハイエンドのチップが搭載された逸品。

何より魅力的なのが、その価格設定です。

SIMフリーモデルを直販で購入する場合、一番小さな容量の64GBモデルで4万9280円(税込)。

iPhone 11の64GBモデルは8万2280円(税別)なので、同じ性能の端末が3万円も安く買えることになります。

 

使ってみて感じた、第2世代 iPhone SEの魅力

Touch IDでロックをスムーズに解除できる

iphone se引用:Apple

第2世代 iPhoen SEには、本体下部にホームボタンが搭載されています。

iPhone se引用:Apple

iPhone 8シリーズまでは、ホームボタンが搭載されていました。

久々にホームボタンを使ってみたのですが、これがなかなかの快適さ。

ホームボタンには指紋センサーが内蔵されているので、指を置くだけでロック解除ができます。

マスクを付けた生活が当たり前になった昨今、Face IDは何かと不便なことも多いのが実情です。

iPhoneのロック解除のために、毎回マスクをはずすのは面倒だし、パスコードを入力するのも煩わしいもの。

iPhoen SE 第2世代であれば、指紋認証でスムーズにロック解除できます。

 

片手で使いやすいサイズ

iphone se引用:Apple

第2世代 iPhone SEのディスプレイサイズは、4.7インチ。

6インチ以上のディスプレイを搭載する機種が多い中、かなり小さめのサイズに感る人も多いのではないでしょうか。

本体のサイズは、高さ138.4ミリ×幅67.3ミリ×厚さ7.3ミリ。

片手で持つのにちょうどいいサイズです。

第1世代のiPhone SE、最新のiPhone 11シリーズと比較すると、

世代 大きさ 重さ
iPhone SE(第2世代) 138.4×67.3×7.3mm 148g
iPhone SE(第1世代) 123.8×58.6×7.6mm 113g
iPhone 11 150.9×75.7×8.3mm 194g
iPhone 11 Pro 144.0×71.4×8.1mm 188g

第1世代 iPhone SEよりも大きくはなっていますが、iPhone 11よりも小さいサイズです。

コンパクトなので、片手で操作するのにぴったりのサイズ。

親指で画面の下から上へなぞれば、コントロールセンターを開いて音量やWi-Fiの設定ができます。

iphone se

文字入力する際も、片手でスムーズにできます。

 

動作はサクサク、ゲームも快適

iphone se引用:Apple

搭載されているチップは、A13 Bionic。

これはiPhone 11と同じ高性能チップです。

廉価版iPhoneとして発売されていた、iPhone XRに搭載されていたのは、A12 Bionic。

iPhone XRよりも、第2世代 iPhone SEの方が性能は上なんです。

だから動作は驚くほどサクサク。

最新のゲームも、ストレスなくプレイできます。

 

使ってみて感じた、第2世代 iPhone SEの気になる点

ベゼル(フチ)はかなり広め

iphone se引用:Apple

iPhone XやiPhone 11は、ホームボタンが搭載されておらず、全面ディスプレイのデザインです。

でも、第2世代 iPhone SEは、ディスプレイの占有率が低く、上下に広いベゼル(フチ)があります。

この広いベゼルが気になるという人も多いのではないでしょうか。

ベゼルが広い分、画面が狭く感じてしまいます。

 

写真やビデオにこだわらない人向け

iphone se引用:Apple

背面に搭載されているのは、シングルカメラ。

iPhone 11には、デュアルカメラが搭載されています。

iphone 11引用:Apple

また、iPhone 11 Proにはトリプルカメラが搭載されているので、

iphone 11 pro引用:Apple

iPhone 11シリーズと比較すると、カメラ性能に見劣りしてしまいます。

第2世代 iPhone SEに搭載されているカメラは、フォーカスピクセルが内蔵された1200万画素のシングルカメラ。

夜でも十分明るく撮影できる上、逆光にも強いのが特徴です。

iphone se引用:Apple

普通に撮影できれば十分、という人であれば、さほど気にする必要はないかもしれません。

 

さいごに

2020年4月に発売が開始された、第2世代iPhone SE。

初代iPhone SEの画面サイズは4インチでしたが、今回のモデルはiPhone 8の4.7インチデザインがベースになっています。

だから姿形はiPhone 8のまま。

ホームボタンも健在で、生体認証には指紋認証機能「Touch IDが採用されています。

注目は、iPhone 11 Proと同じ高性能CPU「A13 Bionic」が搭載されているところ。

加えて、5万円以下で購入できるという驚きの価格設定になっています。

初めてスマホを持つ人にも、おすすめの機種ですよ。

それじゃ、またね。

 

 

耐衝撃ケース
iPhone SE(第2世代/2020)用耐衝撃ケースのおすすめ8選こんにちは、いちもくです。 大切なiPhone SEをうっかり落としてしまったら・・・そんなこと想像したくないですよね。 傷...
se用マグネットなしケース
iPhone SE(第2世代/2020)用手帳型マグネットなしケースのおすすめ5選こんにちは、いちもくです。 iPhoneケースに、クレジットカードやICカードを入れて持ち運べたら便利だと思いませんか? そ...
promax耐衝撃ケース
iPhone 11 Pro Max 耐衝撃ケースのおすすめ9選こんにちは、いちもくです。 大切なiPhone 11 Pro Maxをうっかり落としてしまったら・・・そんなこと想像したくないです...
promaxマグネットなしケース
iPhone 11 Pro Max 手帳型マグネットなしケースのおすすめ6選こんにちは、いちもくです。 iPhoneケースに、クレジットカードやICカードを入れて持ち運べたら便利だと思いませんか? そ...