おすすめ記事

コインキャッチャーのおすすめはコレ!6種類のコインキャッチャーを比較して分かった、使いやすい商品選びのポイント

コインキャッチャー

こんにちは、いちもくです。

コインを種類別に分けて収納できたら、会計で支払いがスマートにできると思いませんか?

そんな人におすすめなのが、コインキャッチャー。

コインキャッチャーとは、コインのサイズ別に金具製収納のスペースが用意されているアイテムです。

コインを取り出す際は、1枚ずつスライドさせることで簡単に取り出すことが可能。

コインの種類別に収納できるので、何枚入っているかも一目瞭然です。

今回は、数あるコインキャッチャーの中から、特におすすめの使いやすい商品を比較していきます。

 

コインキャッチャーとは


コインキャッチャーとは、コインを種類別に収納できる小銭入れのことです。

コインのサイズに合ったレールが用意されており、1枚ずつ並べて収納できるようになっています。

だからコインを取り出す際も、必要なコインを必要な枚数だけ簡単に取り出せます。

日本でコインキャッチャーが最初に流行したのは、1970年代後半から80年代頃。

2015年頃に再び流行しはじめ、少しずつコインキャッチャーを使う人が増えてきました。

昔のコインキャッチャーは、100円玉、50円玉、10円玉しかレールに収納できないものがほとんど。

最近のコインキャッチャーは、全種類のコインをレールに収納できるタイプや、ICカード収納ポケットがついているタイプ、札入れと一体型になったタイプなど、さまざまなタイプが増えてきています。

 

今回比較したコインキャッチャー

今回比較したいコインキャッチャーは、全部で6種類。

Men’s company コインホルダー2 札入れ付き 日本製 本革

 

Men’s company コインホルダー 日本製 本革

 

ZARIO-GRANDEE- コインキャッチャー ウォレット 財布 札入れ

 

携帯コインホルダー「コインホーム」

 

Sin コインホーム コインケースセット 日本製 イタリアンレザー

 

池之端銀革店 OTC002 姫路産 ヌメ革 コインキャッチャー

 

比較のポイントは、

  1. 収納できるコインの種類数
  2. 手触りの良さや耐久性
  3. 札入れと合うデザインかどうか
  4. カラーバリエーション
  5. サイズ

の5つです。

 

コインキャッチャーの比較ポイント

収納できるコインの種類数


コインキャッチャーによって、収納できるコインの種類は異なります。

日本で使われているコインの種類は、1円玉、5円玉、10円玉、50円玉、100円玉、500円玉の6種類。

現在市販されているコインキャッチャーでは、10円玉、50円玉、100円玉、500円玉の4種類を、金属製のレールに収納できるタイプがほとんどです。

5円玉や1円玉を収納したい場合、ポケットが付いたコインキャッチャーを選ぶ必要があります。

今回比較する6つのコインキャッチャーで、収納用レールが用意されているコイン種類は次の通り。

Men’s company コインホルダー2 札入れ付き 日本製 本革 4種類(10円、50円、100円、500円)
Men’s company コインホルダー 日本製 本革 4種類(10円、50円、100円、500円)
ZARIO-GRANDEE- コインキャッチャー ウォレット 財布 札入れ 4種類(10円、50円、100円、500円)
携帯コインホルダー「コインホーム」 6種類(1円、5円、10円、50円、100円、500円)
Sin コインホーム コインケースセット 日本製 イタリアンレザー 6種類(1円、5円、10円、50円、100円、500円)
池之端銀革店 OTC002 姫路産 ヌメ革 コインキャッチャー 4種類(10円、50円、100円、500円)

 

『コインホーム』は、6種類すべてのコインを収納可能。

それ以外の商品では、1円玉と5円玉はレールを使って収納できません。

レールに入り切らないコインは、ポケット部分などに入れて持ち歩く必要があります。

 

手触りの良さや耐久性


毎日持ち歩くコインキャッチャーだからこそ、手触りにはこだわりたいもの。

コインキャッチャーのレール部分は、金属でできているものがほとんどです。

レールは、革のケースで覆われています。

Men’s company コインホルダー2 札入れ付き 日本製 本革 本革
Men’s company コインホルダー 日本製 本革 本革
ZARIO-GRANDEE- コインキャッチャー ウォレット 財布 札入れ 牛革(栃木レザー)
携帯コインホルダー「コインホーム」 ABS樹脂
Sin コインホーム コインケースセット 日本製 イタリアンレザー イタリアンレザー
池之端銀革店 OTC002 姫路産 ヌメ革 コインキャッチャー 牛革(姫路産ヌメ革)

「コインホーム」はABS樹脂製ですが、本革やスウェードでつくられたケースも別売りで用意されています。

 

札入れと合うデザインか


お札やカード類は、札入れに入れて持ち運ぶと便利です。

札入れを持ち歩く場合、コインキャッチャーとの相性も気になります。

Men’s company コインホルダー2 札入れ付き 日本製 本革 本革
Men’s company コインホルダー 日本製 本革 本革
ZARIO-GRANDEE- コインキャッチャー ウォレット 財布 札入れ 牛革(栃木レザー)
携帯コインホルダー「コインホーム」 ABS樹脂
Sin コインホーム コインケースセット 日本製 イタリアンレザー イタリアンレザー
池之端銀革店 OTC002 姫路産 ヌメ革 コインキャッチャー 牛革(姫路産ヌメ革)

札入れとコインキャッチャーは、できるだけ近いカラーや素材の商品を合わせるのがおすすめです。

 

カラーバリエーション


それぞれのコインキャッチャーには、数種類のカラーが用意されています。

Men’s company コインホルダー2 札入れ付き 日本製 本革 ブラック、キャメル、ダークブラウン
Men’s company コインホルダー 日本製 本革 キャメル、ダークブラウン
ZARIO-GRANDEE- コインキャッチャー ウォレット 財布 札入れ 5種類
携帯コインホルダー「コインホーム」 ブラック、グリーン、オレンジ
Sin コインホーム コインケースセット 日本製 イタリアンレザー ブラック
池之端銀革店 OTC002 姫路産 ヌメ革 コインキャッチャー ブラック、ネイビー、ダークブラウン

 

サイズ


コインキャッチャーによっては、お札やカードを一緒に収納できるものもあります。

収納力のあるコインキャッチャーは、必然的にサイズも大きくなりがち。

Men’s company コインホルダー2 札入れ付き 日本製 本革 横約10×縦約7.5×厚さ約3.5cm
Men’s company コインホルダー 日本製 本革 横約10×縦約6×厚さ約2.5cm
ZARIO-GRANDEE- コインキャッチャー ウォレット 財布 札入れ 約W10.3×H7×D2.8cm
携帯コインホルダー「コインホーム」 4.5×9.2×1.2cm
Sin コインホーム コインケースセット 日本製 イタリアンレザー W10×H7×D2(コインホーム装着時)(cm)
池之端銀革店 OTC002 姫路産 ヌメ革 コインキャッチャー 縦8.5cm×横10.5cm×厚さ3cm

6種類の中では、コインホームが一番コンパクトな商品になります。

 

各商品の特徴

Men’s company コインホルダー2 札入れ付き 日本製 本革

特長
  • 本革製で手触りが良い。
  • 10円・50円・100円・500円の4種類のコインを、レールに収納できる。
  • 1円と5円を収納できる、ファスナーポケットが用意されている。
  • お札やカードも収納できる。

 

Men’s company コインホルダー 日本製 本革

特長
  • 本革製で手触りが良い。
  • 10円・50円・100円・500円の4種類のコインを、レールに収納できる。
  • 1円と5円を収納できる、ファスナーポケットが用意されている。
  • コンパクトで持ち運びに便利。

 

ZARIO-GRANDEE- コインキャッチャー ウォレット 財布 札入れ

特長
  • 縫製が丁寧で、しっかりしたつくりになっている。
  • 10円・50円・100円・500円の4種類のコインを、レールに収納できる。
  • 1円と5円を収納できる、ファスナーポケットが用意されている。
  • お札やカード1枚が一緒に収納できる。

 

携帯コインホルダー「コインホーム」

特長
  • 軽くて丈夫なABS樹脂素材。
  • ユニバーサルデザインを採用しており、片手で簡単にコインを出し入れできる。
  • 1円・5円・10円・50円・100円・500円と、全種類のコインを収納できる。
  • 最大2775円分のコインを収納可能。
  • コインを斜めに挿入しても、しっかりホールドしてくれる。

Sin コインホーム コインケースセット 日本製 イタリアンレザー

特長
  • 本革製で手触りが良い。
  • ユニバーサルデザインを採用しており、片手で簡単にコインを出し入れできる。
  • 1円・5円・10円・50円・100円・500円と、全種類のコインを収納できる。
  • 最大2775円分のコインを収納可能。
  • コインを斜めに挿入しても、しっかりホールドしてくれる。
  • ケースには予備のコインポケットやカードポケット、札入れが付いている。
  • コインホームをケースから取り外して使うことができる。

池之端銀革店 OTC002 姫路産 ヌメ革 コインキャッチャー

特長
  • 本革製で手触りが良い。
  • 10円・50円・100円・500円の4種類のコインを、レールに収納できる。
  • 1円と5円を収納できる、ホック付きのフラップポケットが用意されている。
  • お札を一緒に持ち運べるポケット付き。

さいごに

コインを種類別に分けて収納すれば、会計で支払いがスマートにできます。

コインキャッチャーを使えば、コインが何枚入っているのかも一目瞭然。

コインを取り出す際は、1枚ずつスライドさせて簡単に取り出せます。

使う場面をイメージできれば、自分にあったコインキャッチャーも簡単に見つかりますよ。

それじゃ、またね。

 

 

マネークリップ
【コスパ最強】5,000円以下で買えるマネークリップのおすすめ8選こんにちは、いちもくです。 お札やカードなどを挟んでスマートに持ち歩ける「マネークリップ」。 財布と比べて薄くてコンパクトな...
コインキャッチャー
コインキャッチャーのおすすめ6選|小銭を種類別に収納できる便利なアイテムこんにちは、いちもくです。 小銭を種類別に分けて収納すれば、支払いがとってもスムーズになると思いませんか? そんな人におすす...
クレジットカードケース
【デザインで選ぶ】男性用クレジットカードケースのおすすめ9選こんにちは、いちもくです。 財布とは別に、クレジットカードやポイントカード用のケースを用意しておけば、普段持ち歩くカードを最小限に...
コインケース
メンズコインケースのおすすめ6選|使いやすい商品選びで大切な4つのポイントこんにちは、いちもくです。 キャッシュレス決済を利用する機会が増えてきているとはいえ、現金を全く持ち歩かないというのは不安ではあり...