ライフスタイル

家計簿アプリOsidOri(オシドリ)は、新婚夫婦や共働き世帯におすすめ!

OsidOri

こんにちは、いちもくです。

共働き夫婦が使いやすい、家計簿アプリがあれば便利だと思いませんか?

共働き世帯では、食費や家賃などを分担して支出している家庭も多いはずです。

そんな分担制を採用している家庭におすすめなのが、家計簿アプリ「OsidOri(オシドリ)」。

OsidOriは、自分専用のページと家族で共有できるページの2画面構成になっています。

だから自分のお金と家計を分けて管理できるて、とっても便利。

共働き夫婦だけでなく、家計に無頓着な夫や妻に、家計の現状を理解してもらうためにも役立ちそうです。

今回は、そんな家計簿アプリ「OsidOri(オシドリ)」を実際に使ってみた感想を、本音でレビューしていきます。

 

OsidOri(オシドリ)とは?

オシドリ引用:OsidOri

OsidOri(オシドリ)は、夫婦のために開発された家計簿アプリです。

最大の特徴は、

ユーザーだけが閲覧できる「自分専用ページ」と、アプリをペアリングした相手と共同で閲覧・管理できる「家族ページ」が用意されているところ。

オシドリ引用:OsidOri

家族ページはパートナーと共有できますが、自分専用ページは相手に見られることはありません。

さらに、

  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 電子マネー

などの情報を連携すれば、口座の入出金履歴や残高、支払い履歴がリアルタイムで反映されます。

お互いのプライベートを守りつつ、家計を管理できる便利な無料アプリなんです。

 

OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
開発元:osidori
無料
posted withアプリーチ

 

使ってみて感じた、OsidOri(オシドリ)の魅力

「夫婦のお金」と「自分のお金」を使い分けられる

オシドリ引用:OsidOri

OsidOri(オシドリ)の一番の魅力は、夫婦のお金と自分のお金を分けて管理できるところ。

一般的な家計簿アプリでは、別のアカウントにログインし直す必要があります。

でも、OsidOri(オシドリ)であれば、同じアカウントで2つの口座を簡単に移動することが可能。

移動の方法はとっても簡単です。

任意の支出ごとに、スワイプさせるだけ。

オシドリ引用:OsidOri

例えば、

「自分のお金として登録しているSuicaの残高を使って、スーパーで食材を買った」

なんてときも、取引明細をスワイプさせることで、夫婦のページに反映されます。

まるでゲームをするような感覚で、家計を管理できます。

 

ほぼ全ての機能が無料で利用できる

オシドリ引用:OsidOri

OsidOri(オシドリ)は、基本的に全ての機能を無料で利用できます。

ただし、

月額プラン(個人) 480円(税込)
月額プラン(家族) 880円(税込)

というプレミアムプランも用意されています。

プレミアムプランに申し込めば、

金融機関を8件以上いくつでも連携できたり、

オシドリ引用:OsidOri

家族の目標貯金を4件以上作成できたり、

オシドリ引用:OsidOri

7か月以上前の家計データをチェックできる

オシドリ引用:OsidOri

アプリ内の広告が非表示になる

オシドリ引用:OsidOri

といった追加サービスが用意されています。

複数の銀行口座を使い分けている家庭でない限り、プレミアムプランに申し込む必要はないのかもしれません。

 

OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
開発元:osidori
無料
posted withアプリーチ

 

入力画面がシンプルで分かりやすい

オシドリ引用:OsidOri

OsidOriの入力画面は、シンプルなので操作性が抜群。

デザインは非常に見やすく、

オシドリ引用:OsidOri

入力項目も分かりやすく分類されています。

オシドリ引用:OsidOri

取扱説明を読むことなく、すぐに使い始められる分かりやすさが魅力です。

 

キャッシュレス生活の人は、入力はほぼ全自動

OsidOri(オシドリ)では、

  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 電子マネー

などの情報を連携することで、口座の入出金情報がリアルタイムで反映されます。

だから手入力する必要がなく、計算する必要もありません。

普段キャッシュレス生活を送っている人は、ほぼ全自動で家計簿入力ができてしまいます。

OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
開発元:osidori
無料
posted withアプリーチ

 

夫婦で貯蓄目標を共有できる

オシドリ引用:OsidOri

OsidOri(オシドリ)には、貯金や資産の目標を設定して、パートナーと共有できる機能が搭載されています。

これから結婚を控えているカップルであれば、

  • 結婚資金の準備
  • 新婚旅行の積み立て
  • 新居の家具購入予算

などを共有できれば、夢が膨らみます。

新婚夫婦であれば、

  • 新車の購入資金準備
  • 住宅購入資金
  • 出産準備金

なんて目標を共有しておけば、無駄遣いも減るはず。

子育て世代の夫婦であれば、

  • 教育資金の積み立て
  • 家族旅行の費用
  • クルマの買い替え費用

といった目標を設定するのもいいかもしれません。

貯蓄の進捗状況を共有しておけば、目標を達成できたときの喜びも共有することができます。

 

OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
開発元:osidori
無料
posted withアプリーチ

 

使ってみて感じた、OsidOri(オシドリ)の気になる点

金融機関によっては連携できない

OsidOri(オシドリ)では、

  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 電子マネー

などの情報を連携すれば、口座の入出金情報がリアルタイムで反映されます。

ただし、すべての金融機関と連携できるわけではありません。

対応している金融機関は、公式サイトに掲載されています。

ほとんどの金融機関と連携できますが、

  • セゾンカード
  • UCカード

といったクレジットカードとは連携できません。

自動入力機能を活用したければ、事前に対応金融機関をチェックしておくのがおすすめです。

 

安全性・セキュリティは万全だが、不安な人は金融機関と連携しない方が良い?

オシドリ引用:OsidOri

銀行口座やクレジットカードの情報を入力することに、不安を覚える人も多いのではないでしょうか?

安全性やセキュリティについては、OsidOri(オシドリ)公式サイトで次のように説明されています。

 

OsidOriでは、ユーザーの同意なく第三者に情報を提供することはありません。

通信は暗号化され、パスワードなどの認証情報は暗号化し保管しています。

詳しくはプライバシーポリシーをご確認ください。

 

なお、OsidOriは電子決済等代行業者として財務局へ登録を完了しており、サービスを安心して便利にご利用いただける体制を構築しています

「株式会社OsidOri 電子決済等代行業者登録のお知らせ」

 

そもそも、OsidOri(オシドリ)では

  • 個人名
  • 住所
  • 電話番号

など、個人を特定できる情報は入力する必要がありません。

だから個人情報が流出してしまう可能性は、極端に少ないはず。

不正出金などのリスクは非常に低いと思われますが、不安な人は金融機関と連携させるのはやめておいた方がいいかもしれません。

その場合は、面倒ですがすべて手入力することになります。

 

OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
開発元:osidori
無料
posted withアプリーチ

 

さいごに

共働き夫婦が使いやすい、家計簿アプリがあれば便利だと思いませんか?

共働き世帯では、食費や家賃などを分担して支出している家庭も多いはずです。

そんな分担制を採用している家庭におすすめなのが、家計簿アプリ「OsidOri(オシドリ)」。

OsidOriは、自分専用のページと家族で共有できるページの2画面構成になっています。

だから自分のお金と家計を分けて管理できるて、とっても便利。

共働き夫婦だけでなく、家計に無頓着な夫や妻に、家計の現状を理解してもらうためにも役立つアプリですよ。

それじゃ、またね。

 

OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
OsidOri(オシドリ)-夫婦の共有家計簿(かけいぼ)
開発元:osidori
無料
posted withアプリーチ

 

 

給料以外でお金を生み出す
【書評】給料以外でお金を生みだすあなたの知らない稼ぎネタこんにちは、いちもくです。 毎日一生懸命働いているのに、その努力が給料に反映されていないとは思いませんか? そんな人に是非読...
テストの点数買取制
子どものお小遣いを「テストの点数買い取り制」にしたら、メリットだらけだったこんにちは、いちもくです。 我が家には中学生の娘が2人いますが、毎月決まったお小遣いを渡すことはしていません。 お小遣いは、...
保険のトータルプロフェッショナル
保険のトータルプロフェッショナルに相談してみて感じた、家計相談するメリットとデメリットこんにちは、いちもくです。 10年以上前に加入した生命保険の保険料を支払い続けているけれど、本当に必要なのかどうか疑問に感じている...

https://ichimokusan.info/financialeducation/