商品レビュー記事

QUAKER OATS クエーカー オールドファッションオートミール レビュー|コスパ最強のオートミール

クエーカー オートミール

こんにちは、いちもくです。

栄養価が高く、ダイエットフードとしても注目されているオートミール。

米やシリアルと比べて、食物繊維が豊富で血糖値が上がりにくいため、ダイエットしたい人や筋肉をつけたい人に大人気の食品です。

僕も3年前から、白米の代わりにオートミールを食べる生活を続けています。

3年前と比べると

  • 体重は11キロ減少
  • コレステロール値は平常値に減少
  • 便通改善
  • ランチの後眠くなりにくい

といった変化が体に現れました。

僕が毎日食べているのは、クエーカーのオールドファッションオートミール。

1箱4.52kgの大容量パックなので、オートミール食を毎日続けたい人にピッタリの商品です。

今回は、クエーカー オールドファッションオートミールを3年間食べ続けた僕が感じた、商品の魅力と気になる点を紹介します。

 

QUAKER OATS クエーカー オールドファッションオートミール 商品概要

原材料名 オーツ麦(えん麦)
内容量 4.52kg(2.26kg×2袋)
梱包サイズ 23.5×17×33.5cm
原産国 アメリカ

 

QUAKER OATS クエーカー オールドファッションオートミールの魅力

とにかく大容量

オールドファッションオートミールは、とにかく大容量。

1箱になんと4.52kg入っています。

quaker

箱に印刷された男性キャラクターが印象的。

この人物は、クエーカー社ゆかりの人物というわけではありません。

キリスト教プロテスタントの一派である、キリスト友会(ゆうかい)のことを「クエーカー」と呼びます。

そのクエーカー教徒が普段身に付けているのが、この男性キャラクターの服装なんです。

quaker引用:Amazon.co.jp

この男性イラストが使われたラベルは、1877年に朝食用シリアルとして初めて米国特許庁に商標登録されています。

箱を開けると、中には2つの袋に分かれたオートミールが入っています。

quaker

1袋の重さは2.26kg。

quaker

1食でオートミールを40gずつ食べるとすると、4.52kg÷40g。

1箱に約113食分入っていることになります。

1日3食オートミールを食べたとすると、約37日分。

毎日オートミールを食べる人にとって、このボリュームは魅力的です。

 

栄養満点のスーパーフード

腹

オートミール100gあたりの主な栄養素は、

エネルギー 304kcal
タンパク質 10.9g
食物繊維 7.5g
炭水化物 55.3g
脂質 4.6g
糖質 47.8g
ビタミンB1 0.16㎎
ビタミンB2 0.06㎎
ビタミンE 0.48㎎
ビオチン 17.4ug
ナトリウム 2.4㎎
マグネシウム 80㎎
カリウム 152㎎
カルシウム 37.6㎎
鉄分 3.2㎎
ビタミンB6 0.09㎎
セレン 14.4ug
亜鉛 1.7㎎
0.3㎎
リン 296㎎
モリブデン 110ug

参考資料:文部科学省 資源調査分科会報告「日本食品標準成分表」

 

これだけの栄養素がバランスよく含まれている食品は、ほとんど見当たりません。

なかでも注目したいのが、食物繊維。

オートミールに含まれている食物繊維は

  • 水溶性食物繊維
  • 不溶性食物繊維

の2種類です。

水溶性食物繊維は、腸内の善玉菌を増やし、血液中のコレステロール値を下げる効果を持っています。

不溶性食物繊維は、腸内で水分を吸収して膨らみ、腸のぜん動運動を促進し、便と一緒に老廃物を排出してくれるもの。

この2種類の食物繊維が豊富に含まれている食材は、なかなか見当たりません。

便秘や肌荒れが起きるのは、腸内環境が整っていないことが原因と言われています。

腸内環境を整えたければ、食物繊維が豊富に含まれたオートミールを食べるのが一番です。

 

硬めの食感

オートミール

オールドファッションオートミールの食感は、若干硬め。

味噌汁などのスープでふやかしても、麦の食感が結構残っています。

オートミールは、そのままだと味は全くなく、パサついて食べにくいもの。

基本的に、「煮てふやかす」必要がある食材です。

だからアメリカなどでは、牛乳や水で煮て、ふやかして食べる人が多いんです。

でも、ふやかしたオートミールを持ち歩くのは面倒なもの。

だから僕は、小さなポリ袋にオートミールを60gずつ小分けして持ち歩き、コンビニなどで売っているカップ式インスタント味噌汁に入れてふやかして食べています。

オートミール初心者や、もっと柔らかい食感が好みの場合は、プレミアムピュアオートミールを試してみるのもおすすめ。

初めてオートミールを食べる人にとっては、オールドファッションオートミールよりもプレミアムピュアオートミールの方が食べやすいかもしれません。

 

QUAKER OATS クエーカー オールドファッションオートミールの気になる点

小分けしておく必要がある

オールドファッションオートミールは、1箱に4.52kgものオートミールが入っています。

2つの袋に分かれているとはいえ、2kg以上ある袋を持ち歩いたり、食事のたびにテーブルに置くのは邪魔になるもの。

だから僕は、小分け用のポリ袋を用意して、40gずつ分けて持ち歩いています。

自宅で食べる場合も、容器に小分けしておくのがおすすめです。

 

食べすぎに注意

一度にたくさんのオートミールを食べてしまうと、カロリーの摂りすぎになる可能性があります。

オートミールは、意外と高カロリーな食材。

100gあたり、約380kcal程あるんです。

白米の場合、100gあたりのカロリーは約170kcal程度。

これだけ見ると、オートミールの方がカロリーが高いことになってしまいます。

でも、白米を茶碗1杯に普通盛りすると、約150gになります。

ということは、白米茶碗1杯分のカロリーは約255kcal。

一方オートミールは、1食あたり30g~70gでお腹を満たすことができます。

1食あたり30gで計算すると、カロリーはたったの114kcal。

白米をオートミールに置き換えることで、1食あたりの摂取カロリーを減らすことができるので、ダイエット効果が期待できます。

 

さいごに

栄養価が高く、ダイエットフードとしても注目されているオートミール。

米やシリアルと比べて、食物繊維が豊富で血糖値が上がりにくいため、ダイエットしたい人や筋肉をつけたい人に大人気の食品です。

僕も3年前から、白米の代わりにオートミールを食べる生活を続けています。

3年前と比べると

  • 体重は11キロ減少
  • コレステロール値は平常値に減少
  • 便通改善
  • ランチの後眠くなりにくい

といった変化が体に現れました。

僕が毎日食べているのは、クエーカーのオールドファッションオートミール。

1箱4.52kgの大容量パックなので、オートミール食を毎日続けたい人にピッタリの商品ですよ。

それじゃ、またね。

 

 

オートミールダイエット
オートミールを白米と置き換えたら、3か月で体重が12キロ減ったこんにちは、いちもくです。 これまでさまざまなダイエットに挑戦してきたけれど、なかなか継続できなかったという人は多いのではないでし...
趣味実用書
趣味・実用書のおすすめ20選|電子書籍で読めるおすすめ本ランキングこんにちは、いちもくです。 読めばすぐに毎日の生活に役立つ情報や、これまでのものの見方や価値観が変わるような本があれば読んでみたい...
おすすめバランスボール
バランスボールのおすすめ6選|エクササイズだけじゃない、椅子代わりにも使える便利アイテムこんにちは、いちもくです。 自宅で気軽にエクササイズしたい人におすすめなのが、バランスボール。 あえて不安定な状態で座ること...
早朝ジョギング
出張族だけど、早朝ジョギングを1年継続できた理由と、ジョギングのメリット・デメリットこんにちは、いちもくです。 ジョギングを始めたいけれど、出張が多い仕事をしているから自分には無理だと諦めていませんか? そん...