選び方

【ポート数別】USB充電器のおすすめ6選|充電したい端末に合った商品の選び方とは?

USB充電器

やあ、いちもくだよ。

スマホやタブレットを充電するのに欠かせないのが、USB充電器。

ゲーム機やカメラも、USB充電できるものが増えてきているから、共通して使えるUSB充電器があると便利だよね。

僕の場合、

  • 複数台の端末を同時に充電できる4ポートタイプ
  • 持ち運びに便利なコンパクトタイプ

の2つを普段使っているんだ。

充電したい端末に合ったUSB充電器があれば、部屋のコンセントを有効活用することができるよ。

 

USB充電器とは?

USB充電器とは、家庭用コンセントに差し込むための電源プラグと、USBポートが搭載された機器のことだよ。

USBケーブルを繋ぐことで、スマホやタブレットなどのデバイスを充電することができるんだ。

基本的には、家庭用コンセントから給電することになるんだけど、USB充電器の中にはモバイルバッテリーを兼ねている商品もあるんだ。

急速充電タイプや複数のデバイスを同時に充電できるタイプもあるから、使っている機器に合わせて選ぶのがおすすめだね。

 

USB充電器の選び方

まずはアンペア数を確認する

アンペア

USB充電器を選ぶ際は、まずはアンペア数を確認しておくのがおすすめ。

アンペアとは、流れる電流の量を表す単位のことだよ。

充電したい端末ごとに、このアンペア数は決まっているんだ。

だからUSB充電器を選ぶ際は、充電したい端末のアンペア数か、それ以上のものを選ぶのがおすすめ。

USB充電器は、製品全体での合計出力数が決まっているから、同時に多くの機器を接続すると充電速度が落ちる場合が多いんだ。

複数のポートのあるUSB充電器の場合は、合計出力数が最低でも2A以上は欲しいところだね。

 

USBポートの数で選ぶ

複数の機器を同時に充電したい場合は、充電ポート数が複数搭載されているUSB充電器がおすすめだよ。

僕は普段、

  • iPhone
  • iPad mini
  • Apple Watch
  • モバイルルーター

を持ち歩いているから、充電ポートが4つ搭載されたUSB充電器を使って機器を充電しているんだ。

毎日充電する機器が多い場合は、3~5つくらいのポートが搭載されたUSB充電器を選ぶのがおすすめだよ。

 

急速充電に対応しているか

急速充電に対応している製品なら、急いでいるときも素早くデバイスを充電できて便利だよ。

Android端末の場合は、米国のQUALCOMM社が開発した「Quick Charge」という充電規格に対応したUSB充電器を選ぶのがおすすめ。

Quick Charge 3.0に対応している場合、通常のUSB充電の約4倍のスピードで充電できるんだ。

 

おすすめのUSB充電器

BUFFALO USB充電器 BSMPA2402P1WH

小型で軽いUSB充電器。

iPhoneとAndroidは充電方式が違うんだけど、内蔵された専用ICが自動判別して、最適な充電速度で充電してくれるんだ。

充電中、過電流や過電圧を感知すると、自動的に動作を停止してくれるから、スマホやタブレットを安心して充電することができるよ。

コネクター形状 USB TypeAメス×1
出力電流 最大2.4A

 

Anker PowerPort mini AK-A2620121

2台同時に充電可能な、コンパクトサイズのUSB急速充電器。

Anker独自のPowerIQ技術が搭載されているから、接続された機器を自動で検出して、最速で充電するために必要な電流を供給してくれるんだ。

2ポートから合計12Wの出力が可能だから、スマホを2台同時に充電するのに便利だよ。

ただし、タブレットなど、2A以上の入力機器を2台同時に充電する場合は、充電速度が遅くなる場合があるから注意が必要だね。

コネクター形状 USB TypeAメス×2
出力電流 最大2.4A

 

RAVPower USB充電器 2ポート RP-UC11

2ポートタイプのUSB充電器。

各ポート最大2.4Aまで、合計5V/4.8A出力することができるんだ。

iPhoneの場合、正規の1A充電器よりも速く、タブレットも同時に急速充電することができるよ。

独自テクノロジーiSmartにより、接続されたデバイスを自動的に検知してくれるから、わざわざポートを選ぶ必要がないのは便利だね。

AC100-240Vの入力電圧に対応しているから、海外旅行や海外出張にもおすすめだよ。

コネクター形状 USB TypeAメス×2
出力電流 各2.4A

 

素直な虹 USB充電器 Q301

Quick Charge(急速充電)3.0充電技術を利用して、フルスピード充電が可能なUSB充電器。

従来のUSB充電器に比べて、4倍の速さで充電できるんだ。

充電ポート数は3つ。

QC3.0ポートが1つと、ismartポートが2つ用意されているよ。

出力自動判別機能が搭載されているから、接続されたデバイスに応じて、自動的に最適な電流で出力してくれるんだ。

コネクター形状 USB TypeAメス×3
出力電流 3.0A×1、2.4A×2

 

Anker PowerPort 4

4つのポートが搭載されたUSB充電器。

4ポートすべてが急速充電タイプとなっており、各ポートの最大出力は2.4A、合計最大8Aの出力が可能なんだ。

複数の端末を同時に充電したい人におすすめだね。

充電が終わるとランプの色が変わるから、端末を見なくても充電完了のタイミングが分かるよ。

電圧調整機能で自動的に出力電圧を調整してくれるから、端末に適した速度で充電ができるんだ。

コネクター形状 USB TypeAメス×4
出力電流 各2.4A

 

エレコム USB充電器 EC-ACD01WH

6つのポートを搭載したUSB充電器。

1ポートの最大出力は12W(5V/2.4A)、合計最大出力は60Wもあるんだ。

家族のスマホやタブレットをまとめて充電したい人に便利だね。

搭載されている高性能ICによって、iPhoneとAndroidを自動で判別。

最適な出力で最適に充電できる「おまかせ充電」に対応しているよ。

1.5mのロングケーブルだから、コンセントから離れた場所で使うのにも便利だね。

コネクター形状 USB TypeAメス×6
出力電流 各2.4A

 

さいごに

スマホやタブレットを充電するのに欠かせない、USB充電器。

ゲーム機やカメラも、USB充電できるものが増えてきているから、共通して使えるUSB充電器があると便利だよね。

僕の場合、

  • 複数台の端末を同時に充電できる4ポートタイプ
  • 持ち運びに便利なコンパクトタイプ

の2つを普段使っているんだ。

USB充電器選びのポイントは、

  • 充電したい端末数に合わせたポート数があるか
  • 出力アンペア数をチェック
  • 急速充電に対応しているか

という3つ。

充電したい端末に合ったUSB充電器を選べば、部屋のコンセントを有効活用することができるよ。

じゃ、またね。

 

 

あわせて読みたい
【ホコリを寄せ付けない】トラッキング防止機能付き電源タップのおすすめ10選やあ、いちもくだよ。 僕は営業の仕事をしているんだけど、普段スマホとタブレット、そしてノートパソコンを持ち歩いているんだ。 ...
あわせて読みたい
【雷サージから電子機器を守る】雷ガード付き電源タップのおすすめ10選やあ、いちもくだよ。 僕は営業の仕事をしているんだけど、普段スマホとタブレット、そしてノートパソコンを持ち歩いているんだ。 ...
あわせて読みたい
【高速安定通信が実現できる】無線LANルーターのおすすめ6選やあ、いちもくだよ。 先日、自宅の無線LANルーターを買い替えたんだけど https://ichimokusan.info/...
あわせて読みたい
【容量で選ぶ】モバイルバッテリーのおすすめ9選やあ、いちもくだよ。 僕はこれまでに14種類のモバイルバッテリーを使ってきたんだ。 最近持ち歩いているのは、Ankerのモバ...