「ザイグル(ZAIGLE)」5種類のうち、どれが一番使いやすいのか、実際に買ってレビューしてみた

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

僕がザイグルという卓上調理器を知ったのは、5年くらい前だったんだ。

使い始めるとその便利さに感動してしまい、それまで使っていたホットプレートやトースターを処分してしまったんだよね。

ザイグルを使い始めたら、毎日の調理に欠かせないアイテムになると思うよ。

 

ザイグルとは

ザイグルは、ホットプレートとは違って、上から赤外線を放射して調理する調理器具なんだ。

ザイグル赤外線ロースター公式サイト

2019年時点で発売されているザイグルは、全部で5種類あるよ。

ザイグルグリル

高さ8段階に切り替えられる調整式フードが付いていて、調理したい食材に合わせてグリルする距離が選べるよ。

直径40cmの回転プレートは、外して丸洗いが出来るようになっているんだ。

スペック

製品名 ザイグルグリル
型式 NC-300
定格入力 100V 50/60Hz
定格出力 1200W
重量 約3.5kg(プレート含む)
寸法 直径400mm(突起部含まず)
高さ 270~345mm
本体材質 プラスチックPP/PA66、ステンレス
プレート材質 アルミニウム(表面フッ素加工)
電源コード 1.5m
ヒーター カーボンヒーター
ヒーター高さ調節機能
調節ダイヤル
温度ヒューズ
カバー

ザイグルミニグリル

ザイグルグリルより小さい、直径32cmプレートのコンパクトサイズのザイグル。

高さは2段階に調節できるフード付きだから、シンプルに調理を始められるんだ。

プレートが真ん中で2分割できるから、後片づけも楽だよ。

スペック

製品名 ザイグルミニグリル
型式 ZAIGLE mini-jp01
定格入力 100V 50/60Hz
定格出力 1100W
重量 約2.7kg(プレート含む)
寸法 直径320mm(突起部含まず)
高さ 278~321mm
本体材質 プラスチックPP/PA66、ステンレス
プレート材質 アルミニウム(表面フッ素加工)
電源コード 1.5m
ヒーター カーボンヒーター
ヒーター高さ調節機能
調節ダイヤル
温度ヒューズ
カバー

ザイグルプラス

ザイグルグリルとザイグルミニの良いところを取り入れた商品。

高さ8段階調整式のフードは、ザイグルグリルと同じなんだ。

プレートは、ザイグルミニで採用された真ん中からの二分割式を採用しているよ。

スペック

製品名 ザイグルプラス
型式 JAPAN-ZAIGLE PLUS
定格入力 100V 50/60Hz
定格出力 1200W
重量 約3.7kg(プレート含む)
寸法 直径400mm(突起部含まず)
本体材質 プラスチックPP/PA66、ステンレス
プレート材質 アルミニウム(表面フッ素加工)
電源コード 3m
ヒーター カーボンヒーター
ヒーター高さ調節機能
調節ダイヤル
温度ヒューズ
カバー

ザイグルシンプル

他のザイグルシリーズと違って、中心に柱がないザイグル。

だから大きな食材も過熱しやすいのが魅力だね。

プレートの高さは、アダプターを使用して調節できるんだ。

スペック

製品名 ザイグルシンプル
型式 JAPAN-ZAIGLE Simple
定格入力 100V 50/60Hz
定格出力 1200W
重量 約2.7kg(プレート含む)
寸法 直径370mm(突起部含まず)
高さ 300mm
本体材質 PA66、ステンレス、スチール
プレート材質 アルミニウム(表面フッ素加工)
電源コード 1.5m
ヒーター カーボンヒーター
ヒーター高さ調節機能
調節ダイヤル
温度ヒューズ
カバー

ザイグルハンサム

真ん中の柱がない、ザイグルシンプルと同タイプのザイグル。

「ドーム型プレート」を搭載しているから、他のザイグルよりも使いやすいんだ。

ドームは固定式だから、高さの調節はできないよ。

スペック

製品名 ザイグルハンサム
型式 SJ-100
定格入力 100V 50/60Hz
定格出力 1200W
重量 約2.5kg(プレート含む)
寸法 直径370mm(突起部含まず)
高さ 355mm
本体材質 PA66、ステンレス、スチール
プレート材質 アルミニウム(表面フッ素加工)
電源コード 1.5m
ヒーター カーボンヒーター
ヒーター高さ調節機能 別売り
調節ダイヤル
温度ヒューズ
カバー

ザイグルのメリット

食材を頻繁に裏返す必要がない

全てのザイグルシリーズでは、上部ヒーターが採用されているんだ。

ヒーターから赤外線が出るんだけど、この赤外線が食材とプレートに当たるようになっているよ。

食材に当たった赤外線は、食材を熱してくれるんだ。

うなぎや焼き鳥を調理する際は、炭火を使うことが多いよね。

炭火も、赤外線をつかった調理方法なんだ。

だから赤外線ヒーターで調理するザイグルは、炭火で調理するのに近い調理方法になるんだよね。

ザイグルの場合、食材に当たらず、プレートに当たる赤外線もあるんだ。

プレートに当たった赤外線は、アルミニウムでできたプレートを加熱させるよ。

プレートが加熱されるから、食材を頻繁に裏返す必要がないんだ。

 

煙が少ない

ガスコンロやバーベキューコンロは、食材の下から熱する仕組みになっているよね。

煙が発生する理由は、食材から出た油が火に当たるからなんだ。

ザイグルの場合、熱源は上にあるから、油が熱源に落ちることはまず無いんだ。

だから、熱しても煙が出ないよ。

 

ニオイが少ない

煙が少なく、油ハネも少ないのがザイグルの特徴だよ。

焼肉をすると、部屋の中や洋服にニオイが付くことが多いよね。

このニオイは、煙や油が原因になっている場合がほとんど。

だから煙も油ハネも少ないザイグルを使えば、部屋の中で焼肉をしてもニオイが少ないんだ。

注意してほしいのは、消臭機能は付いていないから、食材のニオイは部屋の中に残ってしまうということ。

魚介類を調理する際は、生臭いニオイはどうしても残りがちなんだ。

 

ザイグルのデメリット

焼ける様子が分からない

普通の鉄板の上で焼肉を焼くと、ジュージューと美味しそうな音がするよね。

ザイグルだと、そんな音はほとんど聞こえないんだ。

静かに、じんわり焼けていくよ。

だから注意しておかないと、肉が焦げてしまうことがあるんだ。

 

結構大きい

どのタイプのザイグルも、折りたたんで収納することはできないんだ。

使わないときの、収納場所を確保しておく必要があるよ。

 

コードが短い

ザイグルプラスだけは、コードが3mあるんだ。

でも他のシリーズは、コードの長さは全て1.5m。

もう少し長いと便利なんだけどね。

僕はいつも、延長コードを使っているよ。

大きな電力を使う器具だから、100円ショップの延長コードを使うのはなんとなく怖かったんだ。

だから、信頼の置けるメーカーの電源コードを使っているよ。

ヒーターの不具合

僕の使い方が悪かったのかもしれないけれど、最初に買ったザイグルグリルは、ヒーター部分の不具合が多かったんだ。

1年間の保証期間がついているから、一度新品に交換してもらったよ。

次に購入したザイグルシンプルも、1年半ほど使っていたら、ヒーター部分が熱を持たないという不具合が出てしまったんだ。

少しでも調子がおかしいと思ったら、保証期間内に修理や交換しておくのがおすすめだね。

 

ザイグルで調理して良かったもの

焼肉

煙が少ない、油ハネが少ないというザイグルの特性を最大限に活かせる食材だと思うよ。

赤外線で調理するから、肉の旨味も閉じ込められて美味しく焼きあがるんだ。

慣れるまでは、焼きすぎに注意が必要だよ。

 

焼き魚

魚もしっかり焼けるよ。

切り身の魚も美味しく焼けるけれど、サンマやめざしのように、まるごと焼きたい魚も手軽に調理できるんだ。

魚焼きグリルと違って、焼き具合が見えるから便利だよ。

 

焼き鳥

串に刺した状態の焼き鳥は、コンロで調理するのはなかなか難しいよね。

ザイグルで調理すると、炭火で調理した焼き鳥みたいに綺麗に焼きあがるんだ。

出来合いの焼き鳥を買ってきて、温めて食べたい時にも使えるよ。

 

パン

食パンやピザも、ザイグルでちゃんと焼けるんだ。

トースターよりも面積を広く使えるから、僕はトースターを処分してしまったんだ。

食パンであれば、ザイグルで一度に4枚焼けるよ。

 

惣菜

スーパーで買ってきたお惣菜を温めたい時も、ザイグルは便利だよ。

油を使わず赤外線で温めることで、揚げ物もある程度サクサクな状態に温め直すことができるんだ。

 

5種類のザイグルを使った僕が、一番オススメするタイプ

僕はザイグルが発売されてからこれまでに、5種類全てのザイグルを使ってきたんだ。

それぞれのザイグルを使って思ったのは、真ん中の柱が邪魔だということ。

真ん中に柱があると、大きな食材を置くのに邪魔になることがあるんだよね。

だから真ん中に柱がない、ザイグルシンプルとザイグルハンサムが使いやいと思うよ。

予算が許されるのであれば、ザイグルハンサムを選ぶのがおすすめ。

ザイグルシンプルに付属している「ドーム型プレート」は、表でも裏でも両方使えるんだ。

このドーム型プレートがあれば、赤外線を使った調理の幅がとっても広がるよ。

 

さいごに

f:id:ichimokusan:20170702235144j:plain

1年間の保証期間内に、少しでも不具合を感じたら修理に出すのがおすすめだよ。

それ以外に気をつけなければならないことは、ほとんど無いんじゃないかな。

ザイグルを一度使い始めたら、これまでの調理スタイルが大きく変わると思うよ。

じゃ、またね。

 

スポンサードリンク