おすすめ記事

コードレススティック掃除機のおすすめ5選

コードレススティック掃除機

こんにちは、いちもくです。

取り回しがしやすくて気軽に使える掃除機があれば、ホコリやゴミが気になったときにサッと使えて便利だと思いませんか?

そんな人におすすめなのが、コードレススティック掃除機。

軽くてコンパクトなので、一人暮らしの家庭から一戸建てまで、どんな部屋でも大活躍します。

キャニスター型の掃除機に比べ、吸引力や稼働時間が気になるところですが、最近ではそんなデメリットを改善したモデルも多数ラインナップされています。

今回は、コードレススティック掃除機の選び方と、おすすめ商品を紹介します。

 

コードレススティック掃除機の選び方

持ちやすさで選ぶ

コードレススティック掃除機選びでまず最初にチェックしたいポイントは、持ちやすさ。

重くて取り回ししがしづらいと、掃除しようという気が薄れていってしまいます。

片手で前後に動かして掃除したり、部屋を移動する際に持ち上げて運んだりと、掃除中はスティック掃除機を常に持ち続けるもの。

力に自信のない方は、2㎏前後のなるべく軽いモデルを選んでおくのがおすすめです。

 

集塵方法で選ぶ

スティック型掃除機には、

  • サイクロン式
  • 紙パック式
  • カプセル式

の3種類があります。

サイクロン式は、紙パックを必要とせず、ゴミと一緒に空気を勢いよく吸い込んでゴミと排気を分ける方式の掃除機。

現在は多くのスティック掃除機がサイクロン式を採用しています。

サイクロン式のメリットは、ゴミが溜まっても吸引力が落ちないところ。

ダストケースを丸洗いできるモデルなど、清潔に管理できる工夫がされているものも多いので、紙パック式よりもランニングコストを抑えられます。

紙パック式は、掃除機の中に紙パックをセットして、そこにゴミを集める仕組みになっています。

ゴミに直接触れる必要がなく、衛生的にゴミ捨てできるのが紙パック式のメリット。

サイクロン式よりも比較的ゴミが入る容量が多いので、ゴミ捨て回数が少なくて済みます。

ただし、定期的に紙パックを交換する必要があるため、ランニングコストがかかってしまいます。

また、紙パック内にゴミが溜まると、徐々に吸引力が弱くなってしまう点がデメリットといえるでしょう。

カプセル式は、紙パックやダストケースの代わりに、本体のカプセルにゴミが集塵されるタイプ。

カプセルを取り外すことで手軽にゴミが捨てられ、紙パック式ほどランニングコストがかかりません。

注意点は、ゴミを捨てるときにホコリが舞い散りやすいところ。

本体の内部にゴミが入り込まないよう、定期的にフィルターを掃除する必要があります。

 

収納しやすさで選ぶ

スティック掃除機は、使わないときは基本的に立てかけて収納することになります。

直接壁に立てかけても壁を傷つけないモデルや、充電スタンド付きのモデルなど、機種によって収納方法が異なります。

壁に立てかけておくだけでは、ちょっとした弾みに倒れてしまうことも。

専用スタンドが用意されたモデルを選んでおいた方が間違いないでしょう。

 

バッテリー性能で選ぶ

コードレス掃除機では、バッテリーの性能も重要なポイント。

長時間連続稼働できれば、広いスペースを一気に掃除できます。

連続稼働時間の目安は、各掃除機のHPに記載されているので、普段掃除にかかる時間を参考に選ぶのがおすすめです。

 

おすすめのコードレススティック型掃除機

マキタ Makita CL107FDSHW

集塵方式 紙パック式
標準重量 1.1kg
バッテリー駆動時間 標準/25分、強/12分、パワフル/10分

重量わずか1.1㎏と、軽くて取り回しのしやすいスティック型掃除機。

バッテリーは取り外し可能なので、使い終わったらハンドル近くに装着されたバッテリーを、専用充電器で充電できます。

紙パック式なので、手を汚さずに簡単にごみを捨てることが可能。

シンプルで機能性に優れたスティック型掃除機です。

アイリスオーヤマ IRIS OHYAMA IC-SLDCP5

集塵方式 紙パック式
標準重量 1.4kg
バッテリー駆動時間 約30分

極細のデザインが印象的なスティック型掃除機。

重心が下に位置しているので、手元に負担がかからず取り回しが楽です。

付属の静電モップを使えば、棚やテレビに溜まったホコリも吸い取り可能。

モップはナイロンのケースで帯電しているので、静電気でホコリを吸着してくれます。

掃除機とモップを使って、家中を掃除できるスティック掃除機です。

 

アイリスオーヤマ IC-SLDCP10-R

集塵方式 サイクロン式
標準重量 2.2kg
バッテリー駆動時間 約45分

遠心力を利用して、強力な力でゴミを吸い上げる掃除機。

縦方向のサイクロン気流が、ゴミやホコリをしっかり吸引してくれます。

付属のモップは、静電気を帯電させてホコリをしっかりと吸着。

モップの長さは2段階に調節できるので、高いところの掃除も楽にできます。

モップに付いたホコリも掃除機で吸引可能。

手を汚さずにモップをキレイにできます。

 

日立 PV-BFL1 N

集塵方式 サイクロン式
標準重量 1.4kg
バッテリー駆動時間 標準/約30分 強/約8分

吸引力に優れたスティック型掃除機。

ヘッド部分がコンパクトなので、壁ぎわのごみもしっかり吸い取ってくれます。

自動式のヘッドは、ブラシの回転力によってごみを集塵。

集めたごみは、ダストケースを外さずにワンプッシュで捨てることができます。

 

INSE N5

集塵方式 サイクロン式
標準重量 2.43kg
バッテリー駆動時間 標準/約45分 強/約25分

130Wのパワフルモーターを搭載した、吸引力に優れたスティック型掃除機。

標準モードでは、髪の毛やホコリなどをキレイに吸引できます。

強力モードにすれば、破片や猫砂なども吸い取り可能。

付属のフィルターが、排気に含まれる細かなホコリを99%除去してくれます。

 

 

 

さいごに

コードレススティック掃除機は、軽くてコンパクトなのが魅力の掃除機。

一人暮らしの家庭から一戸建てまで、どんな部屋でも大活躍します。

キャニスター型の掃除機に比べ、吸引力や稼働時間が気になるところですが、最近ではそんなデメリットを改善したモデルも多数ラインナップされていますよ。

それじゃ、またね。

 

 

ドラム式洗濯乾燥機
ライフスタイルに合わせて選ぶ、ドラム式洗濯乾燥機のおすすめ7選こんにちは、いちもくです。 洋服を傷めにくく、洗濯から乾燥まで一度にできる洗濯機があれば便利だと思いませんか? そんな人にお...
パイプクリーナー
パイプクリーナーのおすすめ7選|排水口の詰まりをカンタンに解消できる便利アイテムこんにちは、いちもくです。 浴室や洗面所の排水口は、定期的に掃除しておかないとヌメリや詰まりが発生してしまいがち。 特に髪が...
布団クリーナー
布団クリーナーのおすすめ7選|花粉・ダニ・ハウスダストなどを除去できる便利アイテムこんにちは、いちもくです。 布団を天日干しできない梅雨や花粉の時期は、ダニやハウスダストが気になりませんか? そんな人におす...
ルンバ比較
ルンバを買うならおすすめはコレ!|現行機種を比較して分かった、各シリーズの魅力とは?こんにちは、いちもくです。 ロボット掃除機・ルンバが欲しいけれど、どれを選べばいいのか分からなくて困っていませんか? 世界中...