本・映画・音楽

オンライン観劇サービス「観劇三昧」の魅力とは?|舞台や演劇がスマホで見放題の、おすすめ動画配信サービス

観劇三昧

やあ、いちもくだよ。

最近、演劇にハマっているんだ。

映画やテレビドラマと違って、舞台全体を見渡せるし、役者の息吹がリアルに伝わる臨場感がすごく魅力的なんだよね。

だから定期的に、近くの劇場に足を運んでいるんだ。

そうやって面白い舞台を観るようになればなるほど、さらに面白いものが観たくなるもの。

だから「観劇三昧」という動画配信サービスに申し込んじゃったんだ。

観劇三昧は、舞台や演劇を専門に取り扱っている動画配信サービスだよ。

他の動画配信サービスでは観ることができない、小劇場の演劇に特化した演劇専門の動画配信サービスなんだ。

無料でも130以上の作品を楽しめる、おすすめのサービスだよ。

 

\スマホ・PCが劇場に/
演劇動画配信サービス「観劇三昧」

 

観劇三昧とは

 

観劇三昧は、全国の演劇動画をオンラインで視聴できるサービスなんだ。

スマホの場合は専用アプリで、パソコンの場合は観劇三昧の公式サイトから観劇することができるよ。

ネット環境があれば、いつでもどこでも視聴できるのがうれしいね。

オフライン視聴にも対応しているから、作品をダウンロードしておけば通信環境の悪い場所でも楽しめるんだ。

既に公演が終了した舞台や、遠方の劇場で開催されている舞台も、手軽に視聴できるのが魅力的。

全国403劇団1393作品が見放題なんだ。(2020年4月現在)

料金プラン フリープラン(無料) スタンダードプラン(月額税込950円)
作品数 フリープラン(130作品以上) スタンダードプラン(1393作品)
支払方法 クレジットカード、PayPal、アプリ内定期購読、銀行振り込み
推奨ブラウザ Google Chrome、FireFox

 

こんな人におすすめ
  • 演劇が好きな人
  • 劇場まで足を運べない人
  • 劇団員

 

\スマホ・PCが劇場に/
演劇動画配信サービス「観劇三昧」

 

利用してみて感じた、観劇三昧の魅力

全国の劇団の舞台が視聴できる

観劇三昧引用:観劇三昧

観劇三昧の一番の魅力は、全国の劇団の舞台がいつでもどこでも視聴できるということ。

一度でも劇場に行った人は分かると思うけれど、劇場で観劇しようと思ったら

  1. 見たい作品を選んで
  2. 行きたい日時を選んで
  3. チケットを購入して
  4. 時間に合わせて劇場に移動して
  5. 講演開始まで待つ

必要があるんだ。

これって、結構面倒なんだよね。

それに、もしも当日都合が悪くなったら、チケット代金が無駄になっちゃうしね。

でも、観劇三昧を利用すれば、月額1000円以下で全国の劇団の舞台を観劇できるんだ。

2020年4月時点では、全国の403劇団が登録されていて、1393作品が見放題になっているよ。

これだけたくさんの舞台がいつでもどこでも視聴できるのは、演劇ファンにとってはたまらないサービスだね。

 

常に新しい作品が更新されている

観劇三昧引用:観劇三昧

演劇三昧に登録されている作品は、随時更新され続けているんだ。

作品の追加日や更新日は、特に決まっていない様子。

作品が追加されない日もあるけれど、気が付いたら作品数が増えているんだよね。

どうやら、作品の配信は各劇団に委ねられているみたいなんだ。

必ずしも、最新の講演作品が公開されるというわけではなさそうだね。

 

定額見放題

観劇三昧引用:観劇三昧

観劇三昧は、月額料金定額のサービス。

何本観ても料金は変わらないから、観れば観るほどお得だね。

僕は知らない劇団の作品を積極的にみるようにしているんだけど、気に入った劇団が見つかったら、実際に劇場に足を運ぶことも多いんだ。

劇場に行く前に、どんな劇団なのかチェックしやすいということも、定額制の魅力の1つだね。

 

無料作品も多数揃っている

観劇三昧引用:観劇三昧

観劇三昧には、無料で視聴できる作品もたくさんあるんだ。

2020年4月時点で、なんと130以上の作品が無料公開されているよ。

だからまずは、無料配信されている作品を観て、有料プランに申し込むかどうか決めるのがおすすめ。

僕は観劇三昧を使い始めた最初の2か月は、無料プランでいろんな作品を視聴してみたんだ。

まずは無料で試してみたいという人におすすめなのが、劇団「柿喰う客」の作品。

テンポよく進むストーリー展開と、笑いあり感動ありの脚本は、観始めると止まらなくなるんだ。

 

月額950円(税込)はかなりお得

観劇三昧引用:観劇三昧

劇場で観劇しようと思ったら、チケット代は3000円以上するのが相場。

でも、観劇三昧は月額950円の定額制動画配信サービスなんだ。

1か月に何本でも好きなだけ視聴できるわけだから、かなりお得なサービスだね。

 

作品をダウンロードしてオフライン再生ができる

観劇三昧引用:観劇三昧

アプリ版の観劇三昧では、オフライン再生が可能なんだ。

自宅で作品をダウンロードしておけば、通信環境の悪い場所でもストレスなく視聴できて便利だね。

 

再生時間に応じて劇団の支援ができる

観劇三昧引用:観劇三昧

観劇三昧で作品を視聴すると、その再生時間に応じて劇団にロイヤリティが支払われるんだ。

ロイヤリティは劇団の活動資金になるから、また次の作品をつくってもらえるチャンスになるんだよね。

作品を楽しみながら劇団を支援することができるって、演劇ファンにはたまらないシステムだと思うよ。

 

\スマホ・PCが劇場に/
演劇動画配信サービス「観劇三昧」

 

利用してみて感じた、観劇三昧の気になる点

複数デバイスで同時視聴はできない

観劇三昧では、1ライセンスで複数のデバイスを使って同時視聴することはできないんだ。

動画配信サービスによっては、同時再生できるものもあるんだよね。

大勢で視聴するのではなく、個人で楽しむのに適したサービスなのかもしれないね。

 

作品によって画質に違いがある

観劇三昧に登録されている作品のほとんどは、劇団が独自で公演を撮影・録画した動画なんだ。

だから映画などに比べると、画質が良いとは言えないんだよね。

まずは無料のフリープランで画質を確かめた上で、有料のスタンダードプランに申し込んだ方がいいだろうね。

 

\スマホ・PCが劇場に/
演劇動画配信サービス「観劇三昧」

 

さいごに

観劇三昧は、全国の演劇動画をオンラインで視聴できるサービスなんだ。

スマホの場合は専用アプリで、パソコンの場合は観劇三昧の公式サイトから観劇することができるよ。

ネット環境があれば、いつでもどこでも視聴できるのがうれしいね。

オフライン視聴にも対応しているから、作品をダウンロードしておけば通信環境の悪い場所でも楽しめるんだ。

既に公演が終了した舞台や、遠方の劇場で開催されている舞台も、手軽に視聴できるのが魅力的。

一度観始めると、どんどん演劇の魅力にハマっていくと思うよ。

じゃ、またね。

 

 

\スマホ・PCが劇場に/
演劇動画配信サービス「観劇三昧」

 

 

あわせて読みたい
人を操る禁断の文章術
【書評】人を操る禁断の文章術|読んだ相手を「行動させる」文章の書き方とは?やあ、いちもくだよ。 僕は商社で営業の仕事をしているんだけど、仕事では企画書を書いたり、セールスレターを書く機会が多いんだ。 ...
あわせて読みたい
【書評】しあわせゴハン|温かく感動的なエピソードが豊富な、泣けるグルメ漫画やあ、いちもくだよ。 僕は料理が好きで、週末は小学生の娘と一緒にいろんな料理をつくることが多いんだ。 気に入ったレシピ本やグ...
あわせて読みたい
福澤徹三作品のおすすめ10選|登場人物のリアリティさと,余韻の残る恐怖が魅力的な骨太小説やあ、いちもくだよ。 僕は小説が好きで毎日本を読んでいるんだけど、面白い小説と出会ったら、その作家の作品を続けて読むことが多いんだ...
あわせて読みたい
中田敦彦のYouTube大学がめちゃくちゃ面白い|世の中をわかりやすく解説してくれるおすすめYouTubeチャンネルやあ、いちもくだよ。 最近、ハマっているYouTubeチャンネルがあるんだ。 それは、中田敦彦のYouTube大学。 ...