パソコン用覗き見防止液晶保護フィルムのおすすめ5選|最適なプライバシー保護フィルターを選ぶポイント

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

ぼくは営業の仕事をしているんだけど、新幹線で移動する機会が多いんだ。

新幹線で移動する最中、パソコンを使って見積や資料を作る機会が多いんだけど、斜め後ろの席に座っている人から、液晶画面が丸見えになっているのが気になるんだよね。

だから移動中は、液晶画面に覗き見防止液晶保護フィルムを貼っているんだ。

僕が使っている覗き見防止液晶保護フィルムは、液晶画面に貼り付ける必要がなく、留め具を使って取り外しができるタイプ。

画面を見られたくない時だけ使えるから、とっても便利だよ。

僕がこれまでに使ってきた覗き見防止液晶保護フィルムと、おすすめの覗き見防止液晶保護フィルムを紹介するね。

 

覗き見防止液晶保護フィルムとは


覗き見防止液晶保護フィルムは、特定の視野角から液晶を見にくくしてくれるフィルムなんだ。

正面からはちゃんと見えるんだけど、横から見ると画面が真っ黒に見えるんだよね。

新幹線で通路側の席に座ると、斜め後ろの席からパソコン画面が丸見えになってしまうんだけど、覗き見防止液晶保護フィルムを貼っておけば、画面を覗き見られる可能性が少なくなるよ。

新幹線やカフェなどで作業する機会の多い人に、おすすめのフィルムだね。

 

パソコン用覗き見防止液晶保護フィルムの選び方

液晶に合ったサイズを選ぶ


覗き見防止液晶保護フィルムは、液晶サイズに合ったものを選ぶ必要があるよ。

まずは、使っているパソコンの液晶インチ数をチェックするのがおすすめ。

僕は会社で、15インチワイドサイズのパソコンを使っているんだ。

インチ数だけでなく、縦横のアスペクト比もチェックしておくのがポイント。

アスペクト比は16:9が主流だけど、16:10のパソコンもあるから、パソコンの液晶サイズは必ずチェックしておく必要があるよ。

 

液晶への取り付け方法で選ぶ


僕が使っている覗き見防止液晶保護フィルムは、モニタの枠に両面テープで留め具を設置し、留め具と液晶画面の間に保護フィルムを入れて使うタイプなんだ。

保護フィルムを自由に取り外しできるようになっているから、使いたい時だけ設置できて便利だよ。

覗き見防止液晶保護フィルムを使うと、どうしても画面が暗く見にくくなりがちだから、必要ない時は取り外しておくのが便利なんだよね。

留め具を使うタイプ以外にも、吸着タイプのものや両面テープで固定するタイプなど、様々なタイプの覗き見防止液晶保護フィルムがあるよ。

取り外して使う機会が無い場合は、固定タイプの方が手間がかからず便利かもしれないね。

 

覗き見防止可能な角度で選ぶ


覗き見防止液晶保護フィルムは、特定の視野角から液晶を見にくくしてくれるフィルムなんだ。

特に左右から見た際、一定の角度以上になると画面が真っ黒に見えるんだよね。

真っ黒に見える角度は、保護フィルムによって違ってくるよ。

左右40度以上の角度になると黒く見えるものから、60度以上でないと黒く見えないものまで、様々な商品があるんだ。

僕が使っているのは、左右60度以上になると液晶画面が黒く見える保護フィルム。

黒く見える角度が狭すぎると、液晶画面の正面に座っていても、画面が暗くて作業しにくくなるんだ。

 

おすすめのパソコン用覗き見防止液晶保護フィルム

エレコム 液晶保護フィルム 日本製 覗き見防止

サイズ 11.6Wインチ(16:9)256.5mm×144.5mm、12.1Wインチ(16:9)268mm×151mm、12.5Wインチ(16:9)277.5mm×155.5mm、13.3Wインチ(16:10)285mm×178mm、13.3Wインチ(16:9)294mm×165.5mm、14Wインチ(16:9)309mm×174mm、15.6Wインチ(16:9)344mm×194mm

 

僕が使っているのは、このエレコム液晶保護フィルムの15.6Wインチサイズ。

視認角度60°以外の位置からは見えない仕様の、覗き見防止液晶保護フィルムだよ。

ブルーライトカット機能や、表面反射軽減機能も付いているんだ。

覗き見防止液晶保護フィルムを付けると、画面が暗くなって見えにくくなりがち。

でも、エレコムの液晶保護フィルムであれば、透過率75%と見やすい明るさを保ってくれるんだ。

 

YMYWorld 覗き見防止フィルター

サイズ 12.1、12.5、13.3、14、15.6、21.5、23

 

スクリーンの正面を中心に、約60度(左右各30度)より外の角度からは、画面が真っ黒に見える液晶保護フィルムだよ。

貼るだけで、ブルーライトを約49%カットしてくれるんだ。

表面には、アンチグレアコーティング加工が施されているから、反射やギラツキを抑えてくれるよ。

紫外線もしっかりカットしてくれる、目に優しい機能が搭載された覗き見防止液晶保護フィルムなんだ。

 

着脱可能なマグネット式 MacBook用 のぞき見防止フィルター

サイズ MacBook Air 11インチ、MacBook Pro 15インチ 2016/2017、MacBook Pro 15インチ Retina、MacBook 12インチ、MacBook Air 13インチ、MacBook Pro 13インチ 2016/2017、MacBook Pro 13インチ Retina

 

取り外しが簡単にできる、マグネット式の覗き見防止液晶保護フィルム。

現行の各MacBook専用サイズで作られているよ。

画面を見ることができる視野角は、約60度。

斜め方向からの覗き込みから、しっかりガードしてくれるんだ。

保護フィルムの表面は、光の反射を防止するアンチグレア加工が施されているから、映り込みが少なく見やすい設計になっているよ。

 

Kensington プライバシーフィルター

サイズ 11.6 インチ、12.5 インチ、13.3 インチ、14.0 インチ、15.6 インチ

 

スクリーンの正面を中心に、約60°(左右約30°)より外の角度からは画面が真黒に見える液晶保護フィルム。

貼り付けるだけで、ブルーライトを約30%カットしてくれるよ。

暗くなり過ぎないから、フィルターをつけても快適に作業することができるんだ。

液晶保護フィルムの表面は、映り込みを拡散し、画面のギラつきを抑えるアンチグレアコーティング加工が施されているよ。

抗菌加工も施されているから、常に清潔な状態で使うことができるんだ。

 

3M プライバシーフィルター ノートPC用

サイズ 12.1型、12.1型ワイド、13.3型ワイド(縦横比16:9)、13.3型ワイド(縦横比16:10)、14.1型、14.1型ワイド、15.4型ワイド、15.6型ワイド、17.0型ワイド

 

内蔵された特殊マイクロルーバーによって、視野角60度を超える横からの覗き見を防止してくれる保護フィルムだよ。

モアレ(干渉縞)の発生を防ぎ、文字や画面を鮮明に映し出してくれるんだ。

表面硬度が高い材料を使用しているから、キズがつきにくく、画面をしっかり保護してくれるよ。

 

さいごに

パソコン用覗き見防止液晶保護フィルムを貼ると、画面がどうしても暗く見えがちなんだ。

だからできるだけ文字や画面が鮮明に見える、アンチグレアコーティング加工が施されている保護フィルムを選ぶのがおすすめ。

保護フィルムの中には、覗き見防止機能だけでなく、ブルーライトカットなど、様々な機能を搭載したものも多いんだ。

プライバシーをちゃんと保護してくれるのはもちろん、目に優しい機能を搭載した保護フィルムを選ぶのがおすすめだよ。

じゃ、またね。

 

スポンサードリンク