商品レビュー記事

ピータッチ キューブ PT-P300BT レビュー|スマホを使ってラベルを印刷できる、おすすめラベルプリンター

ピータッチキューブ

こんにちは、いちもくです。

手軽にラベルを作れる、P-TOUCH CUBE PT-P300BT

ピータッチキューブは、ブラザーから発売されている、スマホで操作可能なラベルライターです。

100円ショップで購入したボトルや調味料入れも、ラベリングするだけで断然使いやすくておしゃれになります。

今回は、P-TOUCH CUBE PT-P300BTを実際に使ってみた感想を、本音でレビューしていきます。

 

ピータッチ キューブ P-TOUCH CUBE PT-P300BT 商品概要

本体サイズ 115(W)×61(D)×115(H)mm
重量 約380g
電源 ACアダプター(別売)、単4型アルカリ電池×6本(別売)、単4型充電式ニッケル水素電池×6本(別売)
インターフェイス Bluetooth Ver2.1+EDR Class2
印刷方式 熱転写方式
テープカセット TZe規格テープカセット3.5、6、9、12mm対応
テープカッター 本体内蔵手動式

 

使ってみて感じた、ピータッチ キューブ P-TOUCH CUBE PT-P300BTの魅力

シンプルで使いやすいデザイン

ピータッチ

ピータッチ キューブには、文字入力のためのキーボードや液晶ディスプレイが搭載されていません。

白くて四角い本体は、凹凸がほとんどなく、シンプルなデザイン。

ピータッチ

デスクに置いてあっても、ラベルプリンターだと分からない人も多いのではないでしょうか。

 

スマホを使ってラベル印刷ができる

スマホ

ピータッチ キューブを使うためには、スマホが必要です。

キーボードや液晶ディスプレイの代わりになるのが、ピータッチ キューブ専用アプリの「P-touch Design&Print」。

Brother P-touch Design&Print
Brother P-touch Design&Print
開発元:Brother Industries, LTD.
無料
posted withアプリーチ

 

無料のアプリで、iOS・Androidの両方に対応しています。

アプリを使えば、一般的なラベルライターに搭載されている液晶画面よりも大きな画面で作業が可能。

アプリで編集したデータは、Bluetooth経由でピータッチ キューブに送信できます。

 

専用アプリ「P-touch Design&Print」が使いやすい

ピータッチ キューブでラベルを作るには、専用のアプリをインストールする必要があります。

Brother P-touch Design&Print
Brother P-touch Design&Print
開発元:Brother Industries, LTD.
無料
posted withアプリーチ

アプリには、

  • 整理収納
  • 書類整理
  • ネーミング
  • ギフトラッピング
  • オリジナルラベル

の5つのメニューが用意されてます。

ピータッチ

各利用シーンに合わせた、お洒落なデザインテンプレートが用意されています。

お気に入りのラベルが見つかったら、作成ボタンをクリックしましょう。

ピータッチ

仕上がり具合を確認しながら、ラベルを編集できます。

文字サイズ・色・フォント・装飾を変更できるので、オリジナルラベルをデザインすることも可能です。

 

フォントやテンプレートの種類が豊富

ピータッチ

専用アプリ「P-touch Design&Print」には、数多くのテンプレートが用意されています。

また、「整理収納」「書類整理」「ネーミング」「ギフトラッピング」それぞれのメニューには、実例集や活用方法も掲載されているんです。

実例集を参考にすれば、ラベルを活用できるシーンが一気に広がりますよ。

 

データを保存できる

専用アプリ「P-touch Design&Print」には、データ保存機能が搭載されています。

作成したラベルデザインを、最大100ファイル保存可能。

保存データを呼び出せば、次回も同じデザインを簡単に印刷できます。

 

カートリッジの種類が豊富

ピータッチ キューブで使えるテープカートリッジは、ブラザー工業が発売しているTZe規格テープカセット

  • 3.5mm
  • 6mm
  • 9mm
  • 12mm

という4種類のサイズ。

粘着力の強いフレキシブルIDテープや、

 

水に強いラミネートテープ、

 

アイロンを使用して、衣類などに貼り付けることができる布テープも使えます。

 

使ってみて感じた、ピータッチ キューブ P-TOUCH CUBE PT-P300BTの気になる点

スマホを持っていないと使えない

Brother P-touch Design&Print
Brother P-touch Design&Print
開発元:Brother Industries, LTD.
無料
posted withアプリーチ

 

ピータッチ キューブを使うには、専用アプリ「P-touch Design&Print」をスマホにダウンロードしなければいけません。

文字やデザインは、アプリを使って作成します。

だからスマホが無いと、ピータッチ キューブを使うことはできないんです。

 

印刷されたテープの余白が多い

ピータッチ

印字されたラベルテープには、必ず余白が付いています。

ラベルの先頭部分に、必ず2~3cmくらいの長さの余白が出来てしまうんです。

黒い「:」印が付いた部分は、「ここでカットしてください」という目印。

先頭部分の余白が、かなり長めだと感じてしまうかもしれません。

しかも、貼る前に余白部分を自分でカットしなければならないという手間も必要です。

余白を減らしたければ、連続して同じラベルを印刷するしか方法がありません。

アプリの設定を「テープ送り:なし」にすることで、余白を少なくすることができます。

 

ACアダプターは別売り

ピータッチ
ピータッチ キューブの電源は

  • 単4電池6本
  • ACアダプター

のいずれかになります。

単4電池を使う場合、ラベル印刷の途中で電池が切れてしまったときが意外と面倒。

電池を入れ替えなければいけませんし、印刷途中のラベルが無駄になってしまいます。

一度にたくだんのラベルを印刷する人は、ACアダプターを使うのがおすすめ。

 

電池残量を気にせずに使えます。

 

さいごに

手軽にラベルを作れる、P-TOUCH CUBE PT-P300BT。

ピータッチキューブは、ブラザーから発売されている、スマホで操作可能なラベルライターです。

100円ショップで購入したボトルや調味料入れも、ラベリングするだけで断然使いやすくておしゃれになりますよ。

それじゃ、またね。

 

 

熱収縮チューブ
熱収縮チューブの便利な使い方4選|錆止めや水漏れ補修にもこんにちは、いちもくです。 熱を加えると収縮する「熱収縮チューブ」をご存じですか? 電気の絶縁 防食 防水保...
ピーピースルー
和協産業 ピーピースルーF レビュー|超強力な洗浄力が魅力のパイプクリーナーこんにちは、いちもくです。 排水口が頻繁に詰まって困っていませんか? そんな人におすすめなのが、和協産業の「ピーピースルーF...
ふとんクリーナー
アイリスオーヤマ ふとんクリーナー KIC-FAC2 レビュー|ハウスダスト除去率98%以上!たたいて吸い込むふとんクリーナーこんにちは、いちもくです。 ベッドのマットレスを天日干ししたいけれど、重たいし干すためのスペースが確保できなくて困っていませんか?...
ブラーバ
ブラーバ Braava 380j レビュー|寝ている間に拭き掃除してくれる、便利なロボット掃除機こんにちは、いちもくです。 ロボット掃除機を使って、フローリングの床拭きをしたいと思っている人は多いのではないでしょうか。 ...