チューブタイプ調味料のおすすめ10選|手やキッチンを汚さず、料理の時間を短縮できる便利な調味料

スポンサードリンク



やあ、いちもくだよ。

僕は料理が大好きで、週末は小学生の娘と一緒にいろんな料理を作ることが多いんだ。

いろんな国の料理に挑戦することが多いから、自宅には様々な種類の調味料を揃えるようにしているよ。

我が家では、にんにくやわさび、パクチー、しょうがなど、チューブに入った調味料を常備しているんだ。

チューブタイプの調味料は、使いたいときに使いたいだけ、サッと使えるのが魅力的なんだよね。

 

チューブタイプ調味料の魅力

料理の時間を短縮できる

僕は娘と一緒に料理する際、しょうがやにんにくを使うことが多いんだ。

しょうがをみじん切りにしたり、にんにくをすりおろすのは、案外手間のかかるもの。

じっくり時間をかけて料理できる時もあるけれど、大抵は短時間で家族みんなの食事を用意しなければならない場合がほとんど。

だから僕は、冷蔵庫にチューブタイプの調味料を常備しているんだ。

チューブのフタを開けるだけで、必要な量をサッと使えるのが便利なんだよね。

調理時間を短縮したければ、チューブタイプの調味料を揃えてみるのがおすすめだよ。

 

手やキッチンが汚れにくい

料理によっては、わさびやにんにくをすりおろすこともあるんだけど、おろし器を使ってすりおろすと、手に臭いがついたり、皮などのゴミが出てしまいがちなんだ。

すりおろした後、おろし器などを洗わなければならないのも、地味に面倒なもの。

でも、チューブタイプの調味料を使えば、手が汚れないし、使いたい量だけを絞り出すことができるんだ。

使いやすさを重視するなら、断然チューブタイプの調味料がおすすめだと思うよ。

 

種類が豊富


我が家に常備しているチューブタイプの調味料は、わさびやショウガ、にんにくなど、スーパーであればどこにでも置いているようなものが多いんだ。

他にも、パクチーやアンチョビ、裏ごし梅肉、ヨーグルトなど、通販で買い揃えているものもあるよ。

定番品から珍しいものまで、種類が豊富なのも、チューブタイプ調味料の魅力なんだよね。

 

おすすめのチューブタイプ調味料

S&B エスビー食品 本生シリーズ


日本で最初にチューブタイプの調味料が発売されたのは、1970年。

約20年後の1987年には、美味しさを追求した高級タイプのチューブタイプ調味料「本生」シリーズが発売されたんだ。

わさびやからし、しょうが、にんにくと、普段使いに便利なラインナップになっているよ。

風味や食感にこだわり、無添加・無着色で作られているものが多いんだ。

 

S&B エスビー食品 名匠シリーズ


エスビー食品が販売している、チューブタイプ調味料の最高級グレードタイプ。

国産原料にこだわり、調合の枠も極めた、最高級ブランドの調味料シリーズだよ。

風味だけでなく、安全性にもこだわっている逸品なんだ。

 

S&B エスビー食品 お徳用シリーズ


大容量でお徳用な、チューブタイプ調味料シリーズだよ。

マヨネーズボトル形状で、持ちやすく安定感があるのが特徴なんだ。

キャップは、片手でも開けやすいワンタッチタイプ。

全て無着色だから、自然な風味を楽しむことができるシリーズだよ。

 

S&B きざみパクチー


粗めに刻んだパクチーを、ペースト状にした調味料。

生春巻きを作る際、僕はこのきざみパクチーを使うことが多いよ。

ほかにも、冷奴やそうめんとも相性がいいんだ。

冷蔵庫にパクチーを常備するよりも、このきざみパクチーが1つあれば、独特の香りと味わいをいつでも楽しむことができるよ。

 

S&B ねり梅 無着色


あると便利なねり梅。

僕は和食をつくる際、このねり梅を使うことが多いんだ。

うどんやそうめん、手巻き寿司など、梅の甘酸っぱさと相性の良いメニューに使いやすいんだよね。

使われている梅は、有名な紀州産の南高梅。

着色料を一切使用していない、無着色仕様になっているよ。

 

ギャバン アンチョビ ペースト


接着剤のような見た目のチューブが印象的な、アンチョビペースト。

イタリアンなメニューと相性がいいから、僕はこのアンチョビペーストを自宅に常備しているんだ。

缶のアンチョビとは違って、オイル漬けになっていないから、パスタソースやバーニャカウダーにも使いやすいのが魅力だよ。

 

創味シャンタン やわらかタイプ


缶に入った「創味シャンタンDELEXE」の風味を保ちつつ、柔らかい半生タイプになったチューブ調味料。

中華料理に欠かせない、豚や鶏のガラスープをベースに、多数のスパイスが配合されているんだ。

お湯に溶かせばスープに、炒め物に加えればそれだけで味付けが仕上がってしまう、便利な調味料だよ。

 

博多中洲ふくや tubu tube(ツブチューブ)


明太子がチューブに入った、「tubu tube(ツブチューブ)」。

通常の明太子に比べて、保存が効くのが魅力的だね。

ゴハンの上にチューブを絞れば、簡単に美味しい明太子ゴハンを食べることができるよ。

 

井村屋 つぶあんトッピング


北海道産小豆を100%使用してつくられた、つぶあん入りチューブ。

パンに載せれば小倉トースト。

かき氷やアイスクリームのトッピングにもぴったりだね。

上品な甘さのつぶあんを、いつでも気軽に味わうことができるんだ。

 

楚人冠ヨーグルト


仕事で東北を訪れた際、この楚人冠ヨーグルトのことを教えてもらったんだ。

福島県で人気の、岩瀬牧場のヨーグルト。

しぼりたてのフレッシュな生乳を使用したヨーグルトが、マヨネーズボトルに入っているんだ。

チューブから絞り出したヨーグルトは、是非そのまま味わってほしい濃厚な味。

入荷するとあっという間に売り切れてしまう、人気商品なんだ。

 

さいごに

チューブタイプの調味料は、手やキッチンを汚さずに、使いたいときに使いたい分だけサッと使えるのが魅力なんだ。

うまく使えば、料理の時間を大幅に短縮することができると思うよ。

我が家では、しょうがやわさびだけでなく、明太子やつぶあんが入ったチューブも常備しているんだ。

いろんな種類のチューブタイプ調味料を揃えておけば、手軽に料理の幅を広げられて便利だよ。

じゃ、またね。

 

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.